2011/12/22

反省する時期。<3,823本目>  ひとりごと

やっぱりそろそろ今年一年を振り返る時期でしょうね。

そしてたくさんの反省をする。
”反省好き”な人もいる。

いつも反省ばかりして、それで問題解決したと勘違いしている。
反省して自分に酔ってしまっているのかもしれない。

反省をしたら、その反省点を
二度と繰り返さないようにしてこそ初めて、反省した意味がある。

何度も同じ失敗をして、反省ばかりをして
その都度、「次は頑張ろう!」では進歩も期待できない。

いつだって、ほとんどの人は頑張っている。

頑張っているのだから、頑張るだけでは物足りないのだ。

どうやって次のステージへ進むかのヒントが
反省の中に潜んでいるはずだ。

失敗には必ず”原因”がある。
そこを客観的に知ることだ。

その上でその失敗を分析する。
分析ができれば、次への取り組みの「仮説」を立てることが可能になる。

これらのプロセスは、少し時間がかかるかもしれないが、
そこを横着すれば、結局遠回りをすることになるか
いつまでたっても進歩ができないだけなのだ。

どんどん進みましょ。











曇@冬至。
クリスマスイブイブイブに来てくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ