2011/10/19

全国誌に顔出し。<3,751本目>  ひとりごと

18日(火)発売の「日経ビジネスアソシエ」です。

読者ターゲットは30代のビジネスマンといったところでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します

気になる特集の時だけ購入したり拾い読みしたりしていますが、
今回は「手帳術」です。

これは買わないわけにはいきません!

もう一つの理由はその特集の41ページに、写真が載っています。
日野の名前が出ているわけではありませんが、

クリックすると元のサイズで表示します

舘神龍彦さんの「手帳オフ会」(手帳の勉強会)での様子がパチリと・・。

日野をご存知の方ならお分かりになると思います。

まぁ、それだけなんですけどね。

それにしても世の中には凄い手帳使いの人はいます。
なかなか人の手帳の中身をみることはできませんが、
応用できるアイディアはたくさんあります。

ビジネスマンで手帳を持っていないなんて言う人はいないと思いますが、
自分を見つめたり、
目標設定したり、
タイムマネジメントしたりと
活用の幅はとても広いし、“自分の歴史”にもなりますね。

日野の場合は“日記”にも近いイメージです。
財布を無くすより困ってしまいます。

お金はなんとでもなりますが、
“思い出“や“記録”は失くしてしまうと戻ってきません。

それだけに思い入れも大きいです。

今回の日経ビジネスアソシエは上の写真にも映っているように
「“特製“シャープペンシル」が付録でついています。

だから、書店では紐で縛ってあって記事を立ち読みすることができないと思います。

買うつもりがない人は下の写真で“にやにや“でもしてください。

また、この付録のシャープペンシルですが、
芯が0.9mmなので使い用途は広いと思います。

日野はカスタマイズした愛用シャープペン付き三色ボールペンがあるので
使う予定がありません。

ご希望の方にはプレゼントします。
ご連絡くださいね。

来年のことを計画立てる時期がいよいよ来ましたね。













晴@雲あり。
年末も意識し始めた時期に来てれくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ