2011/10/17

大騒ぎすると。<3,749本目>  ひとりごと

週末には地元で豊橋まつりが行われた。

どこの市町村でも、実行委員会がそれぞれの工夫をして、知恵を絞って盛り上がる。

参加者はまたそれぞれの思いも持ってその祭りに参加する。

祭りでは何と言っても
気勢だ。

規制もあるが、

既成概念を超えて大騒ぎをする。

大きな声で「わっしょい、ワッショイ」もいい。

カラダ全部を使って踊りまくるもいい。

笑顔もはじける。

内にあるエネルギーをドバっと出している感じがいい。
出し切ってしまえば、空になる。

空になるから、またインプットしようと思えるしカラダが反応するのだ。
ため込むだけでは不十分だ。

騒げば騒いだだけ”祭りの後”のセンチメンタルにもなるが、そこからまた始めればいい。

それで「ええじゃないか。」

*「ええじゃないか」は豊橋まつりのコンセプト。












晴@気温下がる。
月曜日のスタートダッシュも忘れずに来てくれてありがとうございます。

メルマガ(「moreなひとりごと」)も配信の月曜日です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ