2011/6/16

お手がる通信方法。<3,603本目>  ひとりごと

週末から、「アメリカ・メキシコ視察」へ行くのでちょっとその準備をしています。

日常的に、メールや携帯などのインターネット環境に慣れてしまっているので、
“通信環境”が変わることに確認が必要です。

今では、いつもの携帯電話が海外でも普通に使えるのでそんなに不便を感じませんが、
気になるのは、通信料金です。

そこで、数年前はちょくちょく使っていた「スカイプ(skype)」を1年ぶりぐらいに試運転しました。

パソコン同士ならもちろん通話やチャットも
“世界中”もちろん無料です。
但し、その場合には、相手もインターネットに接続してスカイプにログインしている必要があります。

また、スカイプから海外(もちろん日本国内でも可能)の固定電話や、海外の携帯電話へもかけることができます。

そして何よりも料金が格安なのです。

着信する相手国にもよりますが、
アメリカなら固定電話へ1分3円弱です。

300円じゃないですよ。
日本国内の携帯電話料金より安いのです。
(クレジットカードによるプリペイドが必要)
実感としては“タダ”みたいなもんですね。

今では、iPhone(3GS)からもスカイプが使えるようになったので、
PCでなくても同じようなメリットを享受することができます。

凄いことが、ちょっと勉強するだけで
本当にお気軽に手に入ります。

メキシコへは初訪問ですので、状況がイマイチ把握できませんが、
そんな“もたつく経験”も人生の勉強です。

さらに英語ではなく基本的にスペイン語ですから、
「何言ってんだかぁ〜」って感じになることもわかっています。
(15年ぐらい前にベネズエラへ行った時と同じです。)

アイデンティティを実体験するには
海外へ行くことはとてもためになります。

今日と明日は、中小企業大学校瀬戸校で“カンヅメ”ですが、
新しい出会いですので、こちらも楽しみです。











曇@下り坂ですね。
またまた来てくれて本当にありがとうございます。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ