2011/4/1

とまどいのデビュー。<3,520本目>  ひとりごと

10年以上前から、「万年筆」が好きで数本持っています。

インクからにじみ出る、文字に魅力を感じたからだ。
(これで字が上手かったらもっとカッコいいんだけどね。)

同じように万年筆に魅了されて、”街の文具店”から
「万年筆で突き抜けた文具店」に変身したのが
竹内文具店(愛知県岡崎市)だ。

ここの店長、竹内さちよさんとは10年以上懇意にしているのだが、
万年筆が大好きで大好きで仕方ないのがよくわかる。

やはりそのお店には”万年筆大好き人間”が市外や県外からもたくさん集まる。
これからのマーケティングに必要な要素、

「コミュニティ」が出来上がっているのだ。

そんな中、中小企業診断士を勉強しながら司法書士として活躍している知人が、
「いい機会だから万年筆がほしい。」
と相談を受けた。

本人は名古屋市内在住だが、岡崎へ連れて行って一緒に選んだ。

本人が好きなブルーカラーのペリカン限定万年筆があり、
とってもカッコいいものを選んだ。

店長と一緒に3人で、これからの万年筆談義に話の花が咲いたのだが、
やはり、万年筆で字を書いたことがないのでちょっと戸惑いがあります。

でも、その戸惑いは緊張感とともに、集中力も高まっているのでいい瞬間なのだ。

誰でも、何でも、初めては緊張する。
いい緊張感なのだ。

4月1日は
新年度、
新学期、
新しい職場・・・。

戸惑いながらもいろいろなデビューの日です。
がんばりましょうね。











晴れ@春ダッシュ。
気持ちのいい季節に気持ちよく来てくれて、ありがとうございます。








teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ