2010/10/22

言い回し。<3,343本目>  ひとりごと

新聞か何かの記事で目にしたフレーズ。

「今月中にも正式発表する方向で準備を進めている。」とある。

これって、
今月中なのか来月にもなるのか、

正式ではなくて暫定的にでも発表するのかしないのか、

準備だけで終わるのか、

何一つ「確定」していない表現である。
なんだか“お役所的”とでも言えばいいのかもしれない。

決定的なことを言って、それが実現できなかった時の
“言い訳”を準備しているような発言ともとれる。

ビジネスの「意思決定」において“あいまい”はタブーだ。

それよりも、決断した後に間違っていると分かれば“修正”を素早くすることの方が大切だ。

朝令暮改も当たり前のスピード感が必要なのだ。

迷うこともいい、それは“選択肢”があると言うことだから。
でも、迷った挙句に決断できなくて、

なし崩しになってしまうのは避けた方がいい。

そうそう、理屈通りにはいかないかもしれないが、
逃げ道ばかりを作っていては、

進みたい道も見えてこないだろう。

“前向き”なんて使い古された言葉を忘れて、
アナタ自身が進んだだけの実績が必ず残るのだ!











曇り@広島→名張(三重県)へ。
あっという間の週末ですが毎日欠かさず来てくれて、ありがとうございます。
たまにはコメントもくださいね。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ