2010/10/19

結局、勉強はお得。<3,338本目>  ひとりごと

ちょっとした高額商品を買うことを検討している。
必需品ではあるが、関心が無かったのでいろいろ検討する必要もなかった。

そして、予算のこともあるが、その商品の流通経路や販売チャネル、
品揃えなどを研究し始めた。

すると実に様々な選択肢があることに気がついた。

知らなければ、随分と“損”をしてしまうことがたくさんあるのだ。

その分野に詳しい友人たちからの意見もとても参考になり役立つことも分かった。

やはり、「情報は寂しがり屋」なのである。

つまり、「情報はたくさんあるところに集まってくる」のである。

発信力が強ければ吸引力も強くなるという理屈である。
情報量が少ないところに情報は集まってこないし、ヒト(お客様)も、集まってこない。

購入にあたって、インターネットによって、いとも簡単に様々な情報収集ができることに改めて感心する。

その情報を収集すればするほど、
リアル店舗やチャネルの重要性も感じることができる。

購入にあたって、消費者心理状態も重要であることを体感することもできた。


検討して、時間を使って調べて、実際に足を運んで目で確かめて・・・、
そのプロセスが全て“勉強”なのである。

勉強すればするほど、ビジネスでもお得であることを実感する。
さて、“最終決定”はどうなるかな。












曇り@広島から豊橋へ。
朝晩めっきり気温が下がりますから体調に気をつけてくださいね。
今日も来てくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ