2010/10/6

ながら族。<3,322本目>  ひとりごと

深夜ラジオ放送を聞きながら、勉強をしていた中学時代。

それほど音楽に興味がなかったので、もっぱらディスクジョッキーのおしゃべりを聞いていました。

ラジオを聞きながら勉強する。
何かをやりながら別のことをする。

今風に言えば“マルチタスク”だろうか。

親からは、
「集中できないから、“ながら勉強”は良くない。」と言われた。

実際のところ、勉強の出来は悪いから
ながら族ではなく、
教科書を開いているだけで、ただ単に「ラジオを聴いているだけ」だったのです。

本末転倒ですね。

ながらが集中できると言う人もいますが、
日野はどうも駄目です。

電車で移動中も、何かを聞きながら本でも読んていると思われていますが、
ほとんどが何か一つをやっているだけ。

一番多いのが「車窓を楽しむ」(=って言うかボーっとしている)。
次に多いのが、「ウトウト」(=電車の揺れがまどろみを誘います)。

少し気持ちに余裕があれば、「東野圭吾」(=相変わらず“定番”です)。

ひらめきがあれば「MoreDreamとにらめっこ」(=ヒラメキやアイディアをまとめます)。
ビジネス書は、ほとんど読みませんって言うか、まず持ち歩いていません。

“移動の達人”としては、
なんとか、「ながら」も実践したいところですが、
どうやら、「シングルタスク」が向いているみたいです。











晴れ@2ヵ月ぶりの富山。
新しい出会いも日々ありありがたいですよ。
いつもありがとうございます。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ