2010/10/19

結局、勉強はお得。<3,338本目>  ひとりごと

ちょっとした高額商品を買うことを検討している。
必需品ではあるが、関心が無かったのでいろいろ検討する必要もなかった。

そして、予算のこともあるが、その商品の流通経路や販売チャネル、
品揃えなどを研究し始めた。

すると実に様々な選択肢があることに気がついた。

知らなければ、随分と“損”をしてしまうことがたくさんあるのだ。

その分野に詳しい友人たちからの意見もとても参考になり役立つことも分かった。

やはり、「情報は寂しがり屋」なのである。

つまり、「情報はたくさんあるところに集まってくる」のである。

発信力が強ければ吸引力も強くなるという理屈である。
情報量が少ないところに情報は集まってこないし、ヒト(お客様)も、集まってこない。

購入にあたって、インターネットによって、いとも簡単に様々な情報収集ができることに改めて感心する。

その情報を収集すればするほど、
リアル店舗やチャネルの重要性も感じることができる。

購入にあたって、消費者心理状態も重要であることを体感することもできた。


検討して、時間を使って調べて、実際に足を運んで目で確かめて・・・、
そのプロセスが全て“勉強”なのである。

勉強すればするほど、ビジネスでもお得であることを実感する。
さて、“最終決定”はどうなるかな。












曇り@広島から豊橋へ。
朝晩めっきり気温が下がりますから体調に気をつけてくださいね。
今日も来てくれてありがとうございます。

2010/10/18

絵本だって読むんです。<3,337本目>  ひとりごと

いったい、一生でどれだけの本を読むんでしょう。

いったい、一生でどれぐらいの文字を見るのでしょう。

数えようもありません。
これからも本を読み、文字もたくさん見ることでしょう。

では、今までに何冊の絵本を読んだでしょう。
これなら数えられるかも知らない。

ビジネス書ばかりを読んでいるわけでもありません。
(小説は相変わらず“東野圭吾”中心ですが・・・)

プレゼントしていただけたのです。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと早いのですが「サンタ」さんのストーリー。

絵本ですから、すぐに読めちゃいます。
でもそこに“感じる”です。

大袈裟にいえば、“壮大なメッセージ”。

イメージが膨らむんですね、そしてそれは自分と向き合うことでもあるんです。
自分に思いを馳せているのかもしれません。

“絵”だけに、読むより見るのかもしれません。

ビジネス関連や自己啓発本ばかりではない時間も持っています。

読書、映画、美術館、音楽・・・。
“文化な秋”ですよ。











月曜日@メルマガ「“脳”に効くビジネスサプリ」配信です。
週の初めはダッシュで行くと楽しい1週間になります。
ありがとうございます。



2010/10/17

そうじのやり方。<3,336本目>  ひとりごと

きっと明治生まれだったおばあちゃんが知れば笑い飛ばしてしまうでしょう。

「お掃除の“本”なんてあるんだねぇ〜。
毎朝、“普通”にやることでも本になるのかい?」

って感じでしょうか・・。

なぜ、本になっているかです。
本になっているということは、それが「できていない」からなんです。

もう少し突っ込んで言えば、
「やりたいけどできていない、だから“やり方”が知りたい。」
のです。

きれいな状態に「戻す」ことが掃除の鉄則です。
ただ、そのきれいな状態がイメージできていないと、
戻せないのです。

こまめに戻すにしても、
“正常化”がなければいつまで経っても、迷うばかりです。

そして、悪循環パターンが、「一気に戻そう」とすることです。

テーブルの上なら上だけ、
本棚なら一つの本棚だけ、
プリンター周りならプリンター周りだけ、
とテーマ設定すると片付きやすいのですね。

または、
名刺なら名刺だけ、
お手紙ならお手紙だけ、
本なら本だけ、
などテーマ別でもいいでしょう。

いずれにしても、手をつけなければまた“地層”のように書類や郵便物が溜まっていくだけです。

地層が崩れて“雪崩”になればさらに悲惨な状態になります。
ちょっとやってみましょうかね。











好天@豊橋祭り。
お休みの方もそうでない方も楽しむ日曜日に来てくれてありがとうございます。



2010/10/16

18歳なんだね。<3,335本目>  ひとりごと

平成4年に生まれた君はもう18歳になったんだね。
大学受験が目前で頑張っているね・・・・、

っと我が息子のことではなく。

日本で一番長く続いている中小企業診断士の老舗勉強会
金猿くらぶ」が18周年を迎えました。

クリックすると元のサイズで表示します
(東京、大阪、岡山などから総勢55名が集いました。)

日野が独立した平成4年(申年)に、中小企業診断士として知り合った仲間と一緒に勉強会が出来ないかなーと考え発想し、
年に4回の定例会を続けてきました。

そして第73回(満18年)を迎えたのです。

発足当時、先輩中小企業診断士たちから言われたのは、
「最初はいいけれど、なかなか続かないんだよねー(勉強会)。
まぁ、頑張って(目の奥は冷ややか)!」
でした。

自分でもこんなに長く続くとは考えもしていなかったし、
参加される皆さんに
”ためになって“、
“ちょっとトレンドの先を行って”、
”楽しんで”
頂ければいいかなぁ〜と思っただけで続けてきたのです。

飲み会だけではなく会合では必ず
「講演会(セミナー)」を1時間みっちりやり、

そのまま食事会&飲み会&名刺交換&スピーチトレーニングなどなどプログラム満載のカリキュラムです。

会場(料理)の手配、講師手配、開催案内ご案内、出席欠席確認、名簿の作成、受付、司会進行、領収書発行、写真撮影、2次会設定などなど・・・。

仲間に支えられながらも全〜部、やってきました。

中小企業診断士の仲間は多士済々で
ソムリエや、気象予報士、ITオタク、
もちろん専門家の、弁護士、税理士、社会保険労務士、行政書士もいらっしゃいます。

おかげでいろいろな勉強とスキルを身につけることが出来ました。
とんでもないネットワークです。

今回は「周年記念」会合だったので、普段は中小企業診断士しか参加できない勉強会ですが、

経営者を中心にオープン参加で開催させていただきました。

初参加者が20名以上もいて中小企業診断士と経営者の接点が増やすことが出来て、これも中小企業診断士認知度向上には貢献できたと思っています。
J-Net21」の取材も入りました。(全国区です)


今回のメイン講師は
湘南ストーリーブランディング研究所
代表 川上徹也氏に
「ブランディングで売り出す極意」
〜“キャッチコピー力”と“ストーリー力”でビジネスは成功する〜
でご講演いただきました。

2次会までお付き合いいただきパチリ!
クリックすると元のサイズで表示します
(もう親友です。)

そして、
今回参加者のみなさまには日野からのサプライズとして


イメージ通りに仕事が運ぶ ビジネスマンのシナリオノート


全員にプレゼントさせていただきました。

参加したいただいた金猿くらぶメンバーのみなさま、
経営者のみなさま、
ありがとうございました。

また、お会いしましょうね。













ちょっと曇り@土曜日。
スポーツに勉強に芸術にお仕事に頑張っているみなさまに来ていただき嬉しいです。
ありがとうございます。



2010/10/15

同じでも違う。<3,334本目>  ひとりごと

親しいインテリアコーディネータが教えてくれました。

「ベッドは、毎日使うもので、睡眠はとても大切だからきちんとした物にするといいよ。」

出張で、使うホテルのベッドも実は違いがいろいろあるのです。
たかだか「寝るだけ」って考える人も多いのですが、

寝ることが毎日の生活の中では大切なのです。
それがたとえ短時間でもです。

広島出張が毎週続いていますが、
またまたラッキーなことに部屋がグレードアップしていました。

特別に広いわけではありませんが、バスルームやデスクなどの仕様が明らかに先週の部屋のグレードと違うのです。

そして何よりベッドがイイ!

ゴロンとすれば、それだけでなんだか包み込まれるような感覚がするのです。
いつまでも眠っていたいと言う感覚は眠ければ当然あるのですが、

それ以上に、ベッドとカラダの“接点”をできるだけ持ちたい!って感じがするのです。

枕もそばがらではありませんが、低反発素材のしっくりくる好みのタイプでした。

ベッドメーカによって随分とマットレスやそのスプリングなどのコンセプトが違うのですね。

見た目は1,2回使っただけでは分からないかもしれませんが、
使えばその違いはわかります。

カラダを休めて次へのステップへの活力源となる睡眠。

その睡眠を大切にしているビジネスパーソン(もちろんアスリートも)は、
実力を蓄えています。

日々の生活の小さなことをちょっと意識をすると、
何年かたった時に大きな差になるのは、どんな世界でも共通することです。











チョイ曇り@広島から戻って、夜は名古屋で「金猿くらぶ」18周年記念会合。
毎日ずっと来てくれて、ありがとうございます。

2010/10/14

「3」が並びましたよ。<3,333本目>  ひとりごと

ゾロ目です、「3」が四つ並びました。
ゾロ目は何となく好きです。

もちろん日野が好きな数字は「8」です。

2004年8月8日から始めたブログ、7年目に入っています。
書き始めたころは日本でブログ250万人と言われていました。

最初はお遊び程度だったのですが、最近は日野眞明オフィシャルブログとしています。
ここ数年は365日毎日毎朝更新しています。(2,000日近く連続のはずです)

2010年の今年は1500万人ともいわれています。
(実際のところ正確には把握できないでしょうね。)
“情報発信”のお手軽さが劇的に広がり始めたのです。

今ではtwitterやFacebookもあります。
ホームページだけではなくいろいろな手法、手段が登場してきています。

それがすぐにビジネスに役立つかどうかは分からないのです。
多くの人が使っているからと言ってもそれが自分に向いているかどうかもわかりません。

ただ、言えることは、使ってみなければわからないということです。
「上手な使い方」だけを追求して
結局、何もやったことがないアタマでっかちは多いのです。

だからチャンスですね。

使ってみると新しい発見があります。それがアイディアの源泉なのです。

アタマだけが大きくなれば、バランスが取れなくなり動きもよくありません。
組織でも同じでしょう。

ビジネスで求められる大切な要素の一つは「スピード」です。
同じ仕事でもスピードを上げるだけで“差別化”が十分にできます。

「3」にちなんだ言葉も多いですね。
・三日坊主
・3度目の正直
・2度あることは3度ある
・石の上にも3年
・仏の顔も3度まで
あとなにがあるかなぁー・・・?









最高予想気温は夏日の25度予想@広島出張。
10月も中旬ですね、慌てずに急いで過ごして頑張りましょう。
来てくれてありがとうございます。









2010/10/13

お気に入りのジュース。<3,332本目>  移動の達人

なんでわかったのかなぁ〜。

ネーミングがヒットですね「野菜生活」。
以前はファンである松井秀喜選手が(カゴメの)CMに出ていましたしね。

クリックすると元のサイズで表示します

↑頂きました。

毎朝、愛飲しているのは箱の上にある
「野菜一日これ一本」。

これもネーミングがいいです。
わかりやすいし、イメージもいい。

肉が好きな時期もありましたが、
10年前にダイエットした時以来あまり肉を食べなくなりました。

洋食から和食に切り替わった感じですかね。
魚も好きですしね。

その時に取り組んだことの一つが”積極的に野菜を摂取する”ことでした。
それがきっかけで、それまで絶対に飲めなかった野菜ジュースが飲めるようになりました。

年齢や環境とともに“好み”は変わるのですね。
体質(体型とはまた違う)が変わることがあります。

いつも言うようにビジネスでも全く同じ。
いろいろとお客様の好みは変わるのです。

経営環境も変わるのです。
その都度その都度キチンと環境変化に対応することが一番の近道なのです。

もちろんそれはちょっと遠くの視野を見た経営計画があっての話です。


【ブログ毎朝“ひとりごと”】
ってキャッチフレーズどうかなぁ〜。

「moreなひとりごと」は変わらずに毎朝アップしていきますね。
変わらぬご訪問、コメントをお願いします。











晴れ@最高予想気温26度で真夏日。
もうひと頑張りの水曜日に来てくれて、ありがとうございます。





2010/10/12

この本はいい!  ひとりごと

【お勧めご案内】-<お申込み続々>-----
今なら【早割】で1万円もお得!
ビジネスフォーラム2011」←クリック

・今よりも、もっといい仕事をしたい人
・今よりも、もっと元気になりたい人
・元気な人に一度にたくさん出会いたい人
・いつもと違う日野眞明に会いたい人
とってもお勧めです。お待ちしていますよ。
------------


タイトルから惹かれます。

敗者復活力」廣田 康之 著。
お世話になっている同文舘出版さんからの発売です。
キーワードは”人生逆転術”と“何でもコヤシ”です。

ただ今、「敗者復活力」アマゾンキャンペーンやっています。
(既にアマゾン総合ランキング第1位です。素晴らしい!)

負けたことがないエリートには無縁かもしれません。



今から立ち上がればいいのです。


日野のお勧め本を集めた
moreなLibrary
からでも購入できます。
とにかく「敗者復活力」です。




2010/10/12

予定は目標。<3,330本目>  ひとりごと

今のビジネスが駆け出しのころ、
手帳のスケジュール欄は白い部分ばかりでした。

どこへも行くところがないのです。

それでも多くの先輩たちにかわいがられ、少しづつ仕事の“お手伝い”をさせていただくようになりました。

その積み重ねが実績となり、次の仕事へとつながり始めるのです。
いきなり大きな仕事は来ません。

もちろん待っていても来るわけではないので、とにかく出掛けることを優先させていました。
でも、出掛けるところがないのです。

ちょっとでも“関連”があれば、出掛けて行き名刺交換をしていました。

半年で確か7〜800枚の名刺を交換させていただいたと記憶しています。
でも当然ですが、“受注はゼロ”。

箸にも棒にも引っかかりません。

異業種交流会へたくさん出れば人脈が広がると勘違いしている人は、世の中にはたくさんいますがちょっと考え直した方がいいでしょうね。

今では、おかげ様でスケジュールも忙しくさせていただいていますが、
スケジュールややることが決まるとそれが「予定」となります。

そうするとその予定へ向かって準備が始まります。
つまり予定をすることで超える目標が出来るのです。

目標がないとどうしても“流され“ます。
流されない人はいいのですが、日野の場合はどんどん流れていきます。

そんな自分を知っているので、予定を立てるのは欠かせません。

予定を立てずにお気楽に〜、なんて言っている人でも
予定を立てないという設定をしているのですね。

目標設定をすると、必ずその目標の”達成率”を自分に突き付けることになります。
そこを誤魔化して、自分だけを守ろうとすると
言い訳と目標を設定しないという状況になります。

人に言う必要も紙に書く必要もないと思いますが、
予定通りにいかないからこそ、予定を立てることに意味があります。

予定と最も相性がいいのは、「手帳」でしょうね。
パピルスの時代から紙に勝るものは生まれてきませんね。

moreな手帳」、今年(2011年版)も発売します。
手帳を買い替え予定の方はちょっと待っていてください。

待ちきれない方は日野に電話してくださいね。











曇り@火曜日。
週の初めの人も昨日から動いている人もみんな来てくれて、ありがとうございます。





2010/10/11

体操ってスポーツかなぁ。<3,329本目>  ひとりごと

体育の日、ってやっぱり「10月10日」がいいなぁと思いつつ月曜日の祝日なんだよね。

ラジオ体操の定番と言えば夏休みですが、
ちょっと真剣にやってみました。

もともとカラダは柔軟性があり前屈などもスムースにできていたのですが、
ここ数カ月の”ダラケ”がありうまくストレッチできません。

急激に元には戻らないのですね。
当たり前ですが、怠けた日数と同じだけ戻すにはかかります。

そういえば以前バレリーナの友達が言っていました。
「(ストレッチを)一日サボれば、戻すのに1週間かかる。」
「二日サボれば2週間かかる。」
「三日サボれば一カ月かかる。」

だから、会っている時でも信号待ちなちょっとでも止まっている時があるとどこからしら”伸ばして”いたのです。

筋肉の可動領域が広がることで、高い運動能力が引き出されます。
それがつまり活動領域にも通じるのです。

柔軟性と可動領域ってビジネスにも全く同じようにあてはまります。

一日10分のラジオ体操を大切にするように
一日10分のミーティングやシンキングタイムを大切にすると
どうやら快適な毎日が過ごせます。











秋晴れ@最高予想気温26度の“夏日”。
3連休だったのですか?お仕事の方もいらっしゃいますよね。
どんな時でも来てくれてありがとうございます。

明日朝はメルマガ「“脳”に効くビジネスサプリ」配信しますねー。






2010/10/10

初物。<3,328本目>  ひとりごと

飲食店で、マツタケを見ました。

「カナダ産」だそうです。
大将によると「硬いけど、香りはいいですよ。」とのこと。

「最近は韓国産が多いですねー、でも国産も今年はそんなに高くないですよー、
グラム(100g)¥3,500ぐらいでした〜・・。」

more「それじゃぁ、松阪牛なみですね〜」とリアクションしたら、
何となく失笑(?)をかいました。

松茸の土瓶蒸しもいただきたいところでしたが、
状況がそんな雰囲気もありませんでしたが、“眺めただけ“でした。

松茸とワインも合うかなぁ〜?

ことわざで
「初物を食べれば75日生き延びられる」
なんて言われますが、もともとは
“江戸時代に罪人に最後に食べたいものは?“と聞いて、

罪人が生き延びようと、“その季節にないもの”を言ったところが由来です。

今は、「旬のもの」を感じることが少なく、
”いつでも食べられる“という状況で季節感が薄くもなってきています。

「初」は、話題になり希少価値も生みます。
新しいチャレンジも“初”と同じです。

でもやはり“旬”を外しては素敵じゃないですね。

その場その場で「旬なオトコ」「旬なオンナ」がカッコいいんじゃない?











雨上がり@日曜日。
3連休なんですか?その中日にも来てくれてありがとうございます。



2010/10/9

買いたくなる気持ち。<3,327本目>  ひとりごと

東急ハンズは学生時代から好きなお店だ。

学生の時初めて渋谷の東急ハンズへ行った時は、
「これから、このような(雑貨やプロ仕様の道具)品揃えが一般的になるんだろうなぁ〜」と直感したものでした。

名古屋駅でちょっとだけ時間が空いたので、久しぶりに東急ハンズへ行ってみました。

ちょうど
「ドラゴンズ優勝セール」が売り場の各所で展開されており、
お値打ちな商品が陳列してありました。

ちょっと目にとまった腕時計。

もともとMONOにはあまり関心やこだわりがないのですが、
気になっていた時計メーカのアイテムが
「半額」になっていたのでグラつきました。

でも、ちょっと待てよ。
今日ここに来なければ“買わなかった“アイテムだな。

欲しい感じはするけれど、「安いから買う」という動機はやめておこうと買いませんでした。

“欲しかったアイテムが安ければ”買いますが、
“安いので当初は欲しいと思っていなかった”MONOを買うのは避けようと思ったのです。

別にそのアイテムを見なかったら、買っていない商品です。
困りもしないし何ら生活上支障もありません。

買いたくなる気持ちが芽生える売り場を作ることは大切です。
ただ、それだけでは不十分で
買ってからどれだけそのアイテムに“価値”を見出すことが出来るかまでの情報が陳列の力となります。

ドラゴンズファンなら買ったかもしれませんけどね…。
ちなみにご贔屓の野球チームは“来シーズン”変わるかもしれません。











雨@土曜日。
秋はイベントでお出かけが多いですね、それでも来てくれてありがとうございます。




2010/10/8

小っちゃなラッキーは嬉しい。<3,326本目>  ひとりごと

先週から、またまた“出張月間”です。

宿泊する場合も多いのですが、ちょっとだけラッキーです。

それは、予約したホテルの部屋がグレードアップしているのです。

“常宿”の東横インがない場所で宿泊した直前の2泊がどちらも、ラッキーでした。

一つはシングルルームのはずがダブルルームへ。
もうひとつもシングルルームがツインルームへ。

翌朝の移動がスムーズに行くように立地優先のシティホテルなのですが、部屋が広い時分も広い気持ちになります。

ほんのささやかなラッキーなのですが、日野のまわりではちょくちょく起きます。

広くなった部屋に、「ありがとうございます。」っていつも言っています(内緒です。)

でも、ちょこっと悲しいことは、
昨夜広島のセミナー終了後に新大阪へ移動してきたので
ホテルにチェックインが23:40です。

そしてチェックアウトが6:40です。

快適な部屋なのに過ごす時間が短いことです。
まぁ、それも、「ありがとうございます。」ですけどね。










晴れの新大阪@中小企業大学校瀬戸校へ。
バリバリ活躍している時もいつも来てくれて、ありがとうございます。


2010/10/7

レールスターは8両編成。  移動の達人

サイレンスカーのシートは4列。



グリーン車のように座席が広くゆったり。



明日9時からの、中小企業大学校に間に合わせるために新大阪まで移動を進めておく。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/10/7

赤ちゃんが産まれました!  ひとりごと

もちろん日野の子供ではありませんよ。

高校時代のテニス部の後輩夫婦です。
とても可愛がっていた後輩で、
二人の結婚式では新郎新婦の横、披露宴では日野も“高砂”に着席していたほどです。

二人は同級生なのですが、ちょうど彼らが現役高校生時代に
「テニス部のコーチ」として
愛知県教育委員会から辞令を受けて委嘱されて部活動の指導に行っていたのでした。

こちらも当時は、バリバリにテニスをやっていたので高校生相手に、
大人げない(?)ぐらいに愛情いっぱいで“指導”していたのです。

彼らは結婚して10年以上経っていますが待望の男の子誕生です。

なぜだか、昨夜21時半ごろ“虫の知らせ”があり、
ひょっとして生まれるか?

って思っていたら、今朝「10/7 1:02に2440gの男の子が無事生まれました。」
とのメールを受け取りました。

いてもたってもいられず、早速さっき(朝の6時過ぎ)に電話をして後輩夫婦にお祝いのメッセージを届けました。

母子ともに無事とのことでホッとしているところです。

待ちに待った赤ちゃん誕生で、良かったねトモルミさん!
新米パパさんママさん、頑張ってね。

ホント、良かったぁ〜、おめでとう!





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ