2010/8/1

一歩二歩、サンポ。<3,237本目>  ひとりごと

毎朝、しっかりと散歩している人を見かけます。

暑い日でも早朝ならまだ気温も上がっておらず、爽快な気分になれるようです。

それでも汗は出てきますが、習慣化している人は反対に寒くても散歩しているのです。

ずっと「散歩なんて(暇人と年寄りがやる)退屈なもの」と考えていましたが、
20年ぐらい前に知人に
“散歩の良さ”をそれとなく教えてもらい、
以来ちょっと散歩を意識するようになりました。

実際にはほとんどやりませんが、散歩した時に頭に浮かぶことや、逆に何も浮かばないことが心地いいのです。

それでもやはり1歩目が肝心。
散歩に出かけるための(体も心も)準備が必要です。

以前スポーツジムへよく通っていた時も、
プールで泳いだ時の心地よさと同じなんです。

泳ぎ始めると、全身に血液が循環し始めた感覚があって気持ちが良かったことを思い出します。

さぁ、サンポしよっ!

って、いつ実現するかなぁ〜。(そんなもんです、ハイ。)
今なら、高原で早朝散歩なんて、最高だろうな。












8月@晴れ曇り。
日曜日でもいつもいつも来てくれて、ありがとうございます。










teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ