2010/6/27

はじまりはいつも雨…か?<3,194本目>  ひとりごと

「10伊勢創業塾」が始まりました。

あいにく朝からお天気が荒れていました。
ASKAの歌じゃないけど、いつも雨ってわけではないのです。

日本語にはいい言葉がありますね、
「雨降って地固まる」って感じでしょうか。

とても起業に関して熱心なメンバーが集まりました。

まだ初日を終了しただけなので、それぞれが適度な緊張感を持って会話の中にぎこちなさがあるものの親近感を感じ始めています。

最近の企業(創業)関連のセミナーでは女性の参加が増えています。
ビジネス社会の中で男性も女性も特に意識する必要はないのですが、性別や年齢を超えた柔軟なアイディアでビジネスの幅は広くなります。

週末を5日間にわたって時間を費やして勉強をするのです。

しっかりと自分と向き合っていただく濃厚な時間となることでしょう。
逃げれば自分の思いはかないません。

逃げるのは簡単です、いくらでも“もっともらしい理由”はつきますから。
どんなに正当化していると本人が思っていても、逃げた事実は変わらないのです。

「逃げません!」と言いながら何もしないのもあまり期待できません。

前に進むのです。
時計の針は止まることがないのです。

刻々と時を刻んでいくように自分の時間も刻み込まれていくのです。
雨だろうと嵐だろうと快晴だろうと進みます。

進んでふっと気がついた時に大きな進歩が認められるのですね。

最終日のビジネスプラン発表会までが楽しみになってきました。











雨@伊勢の朝。
日曜日も元気に来てくれて、ありがとうございます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ