2010/6/11

新しいことを始める。<3,173本目>  ひとりごと

今までと違うことを始める時に真っ先に考えることはなんでしょう?

ビジネスでいえばおそらく”お金”のことでしょうか・・・。

結局、ビジネスでなくても新しく何かを始めるときに考えることは
「不安」なんです。

明るい場所なら先が見えて自分のポジションもはっきりするから不安にならないのです。
ところが、真っ暗闇の中では何も見えないので進みにくいのです。

手探りで前に進むにも、そこにどんな”落とし穴”が待っているかわからないので少しずつ確認しながらの前進になります。

場合によってはその方向がとんでもない間違いへ向かっているのかもしれません。

見方を変えればその不安の中身は
”情報不足”であることがほとんどです。

だからその不足分を補うために”日々”また”毎日”、勉強をするのです。

どこまで行けばその不安が払拭できるかなんて考えていても、
実はいつまで経っても不安がなくなるわけではないのです。

新しいこととは”発見の連続”なのです。
「売れた」という発見も、
「売れなかった」という発見も、
同じことなのです。

結果の評価が違うだけです。
現象としては同じ概念だと考えられます。

人生においては「知らないこと」のほうが断然多いのです。
「知ったかぶり」が一番つまらないでしょう。

薄っぺらな”見栄”も、何の足しにもなりません。
素直に”お互いから学ぶ”ことが一番の”お得”です。

不安を取り除く方法をあえて挙げるとすれば、
きっと”続ける”事でしょう。

続けばパターンや要領がわかります。
するとモノコトがスムースにいきます。
時間もかからなくなります。

”チャレンジします!”
なんて大げさに考えすぎないこと。

さりげなく、するするするっと動き出しちゃえばどんどん次が見えてきますよ。

っと書きながらまた新しいアイディアが浮かんできた。
さて、このアイディアを誰とやろうかな?

楽しみだ。











晴れ晴れ@金曜日。
張り切って週末に来てくれて、ありがとうございます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ