2010/5/1

さりげない“リーダシップ”。<3,120本目>  ひとりごと

18年続いている、中小企業診断士の老舗勉強会
金猿くらぶ」を主宰しています。

10月に開催される周年記念会合以外は中小企業診断士しか参加ができませんが、個性豊かなユニークなメンバーが集います。

いつの間にか年4回の開催を積み重ねて71回を迎えています。

愛知県だけではなく東京、大阪からの参加もありとてもいい雰囲気のもと、良い出会いが生まれています。

この会合の運営はどこにもとらわれない“日野眞明企画”なので、
会場運営や、参加者へのご案内、受け付け、集金、領収書発行、司会進行、写真撮影、もろもろのご連絡をすべて一人でやります。

それでも、会員リスト上は180名を超えており、昨夜の参加者も45名でしたので手が何本あっても足りないのです。

すると誰からともなく
「受付やります。」
「資料配ります。」
「集金します。」
「領収書配ります。」
などなど・・・・、手伝ってくれるのです。

とても有難く、暖かい気持ちになれる瞬間です。
毎回、企画してよかったなぁと感じる時なのです。

”人の面倒を見る”、
”お世話をする”
を大袈裟ではなく出来る人は立派なリーダーです。

自分都合でもっともらしいことを言っている人は結局信頼されませんね。
(営業マンだとしたら、会社都合も同じでしょう。)

そんな信頼関係は基本的には時間がかかりますが、
それでも目の前の行動を見ていればわかります。

行動は意識がないと生まれません。
意識が一致した人たちとは心地よい時間が流れるのです。

第1部の勉強会と交流会でも盛り上がりました。

場所を移して2次会的に続くディスカッションも濃密でした。

大阪から来ていただいた、お会いして2回目のメンバーでもがっちりと信頼関係が生まれました。

東京から来ていただいた、お会いして3回目のメンバーもがっちりと信頼関係が生まれました。

もちろんそのお二人は初対面の金猿くらぶメンバーともがっちり信頼関係が築けたと思います。

心遣いが自然にできる人はスマートなリーダーですね。
とても感激した時間でした。
ありがとうございます。










大好きな5月@晴れ!
連休スタートでも毎日来てくださいね。そして来てくれて、ありがとうございます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ