2010/2/16

直列と並列。<3,026本目>  ひとりごと

てきぱきと仕事をこなす姿はカッコいい。

出張先の常宿にしているのが「東横イン」。

選択理由の一つは、出張先のだいたい近くにあって
・交通の便が良いコト
ビジネスで出張するためとしては
・部屋での設備などに無駄がなく充実しているコト
です。

宿泊料金も“お値打ち”であることもあります。

それ以上に気にいっているのが、フロントの対応です。

ほとんどの東横インでは女性二人ですべての業務をこなしています。

業務はもちろんシステマティックになっていますが、かといってマニュアル的な冷たさもないのです。

何よりも感心するのは
「マルチタスク」で仕事をこなしている点です。

チェックインで込み合うフロント業務も、
ひとりづつではありながら、実は次の人も裁いてしまう
「機転」が利いているのです。

これは各地でも見受けられます。

その秘訣は、仕事の全体フローがよく見えているからなのです。

例えば、
「新たに東横インカードを作りたい。」人がチェックインしていると、
後ろがつかえてしまいます。

でも実際にはその新規客が書類を書く時間などは次のお客様をチェックインさせてしまうのです。

同時進行で二人のお客様を相手してしまうのです。

それはお見事です。

お客様は順番に対応してくれているとしか感じないのですが、仕事が“並列”に流れているのです。

その分、時間が短縮されて無駄がありません。

目の前の仕事をこなすのは最も効率的ですが、その取り組みを全体的にみる視点があれば「仕事のできる人」に変身できます。

ちょっと工夫をしてみましょう。










曇り@広島。
シャキシャキっと来てくれて、ありがとうございます。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ