2010/2/6

ココロ。<3,014本目>  ひとりごと

数年前に中小企業診断士の勉強会で知り合ったその女性。
勉強熱心で誠実、先輩中小企業診断士からもウケがとてもいい。

仕事の都合でなかなか勉強会に出席はかなわなかったが、今春、目たく「寿」を迎えるとのこと。

(最近の”寿話題”はこれで4件目です。)

お相手の都合で地元東海地区を離れて東京へ行くとのこと。
それで、今回の勉強会が最後になるかもしれないということで、わざわざ、ご参加いただけた。

参加者へきちんと挨拶をして回り誠実さがよく伝わってくる。

そして
そこで思いもかけずいただいたものがこれ↓

クリックすると元のサイズで表示します

その“熨斗”に書いてあるコトバに笑みがこぼれました。

決して大袈裟でもなく、
それでいてご本人の気持ちがさりげなく伝わってくる。

センスあるプレゼントでした。

たくさんの人と出会い知らないうちに会わなくなりそれっきりの人のほうが多い。
それは当たり前ですが、“去り際“がスマートでかっこいいと断然印象が違う。

後味が悪いモノ別れはカッコ悪い。

ちょっとした気持ちが熨斗の通り「こころ」に響いた一瞬でした。
ありがとうございます。

そして、新生活おめでとうございます。











うっすら雪@週末、津へ。
寒くても来てくれたんですね、ありがとうございます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ