2009/11/16

変わり目。<2,920本目>  ひとりごと

季節の変わり目には体調を崩すヒトも少なくない。

それは”今まで”の環境から”これから”の変化に対してカラダが対応し切れていないということだ。

そのズレが体調に変調をきたすのだ。

しかし、季節はいつでも変化しているのである。
それが徐々に進んで、
暑い暑いと言っていた夏があっという間に、食欲やスポーツの秋に変わって、気温が下がってきて冬を迎えます。

暑かったときのしんどさを忘れて冬の寒さだけをしのごうとする。

環境は変わるのである。
その大前提の基に過ごしていけばいつでも備えておくことが大切なことに氣がつきます。

そしてその変わるときがステップアップのときのチャンスなのです。
そのタイミングを逃さないようにいつでも勇気を持つことが必要です。










気温低め@夜は徳島で講演へ。
今週も張り切ってきていただき、ありがとうございます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ