2009/10/16

入院しましたよ。<2,875本目>  ひとりごと

もちろんmoreじゃないですよ。

先日から不調を訴えていたメインマシンの「MI-4」君です。
(デスクトップパソコンに代々、名前を付けてあるんです。)

機嫌がいい時はうまく立ち上がって一日を順調に過ごすのですが、前のTOM3君もそんな風にごまかしながら使っていたら、うんともすんとも言わなくなり一切のデータがパーになりましたから・・。

そんな失敗を二度と繰り返さないためにも、早めの“入院”なんです。
東京にあるとても信頼している若きベンチャー企業のPC修理専門会社に送りました。

当分の間、プリンターも同時に使えないので不便なのでしょうが、幸いレッツノートがあります。

ノートに入っている書類は不揃いながらもデータも当面の仕事には何とかこなせそうです。

何でもそうですが、使わなくなってみて「実は結構使っていなかった。」なんてこともあります。

PCを使いこなしているようで、ただモニターと格闘しているだけで仕事したつもりになってしまっている場合も多々あるでしょう。

こんな時間がもったいないのです。

今回の入院は、しっかりと全面的にメンテナンスをして今後も活躍できそうであるのなら、パーツを増強して性能をアップグレードしようと目論んでいます。

新品のPCもとても割安で販売もしていますが、パーツ交換だけと比較すれば断然買い替えないほうが安いのです。

ビジネスのパートナーとしてPCはやはり必需品ですから、愛着がありそう簡単には手放せないのです。

診断結果が出て甦るか「MI-4」君。
丸裸にされても耐えるんだよ。










晴れ@週末「窓口相談」。
来てくれるから嬉しいですよ、ありがとうございます。





タグ: パソコン 修理



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ