2009/10/12

普通の月曜日。<2,868本目>  ひとりごと

「体育の日」なんですね。
随分とできていないテニスをやって鍛えたいところなのですが、なかなかコートに行けません。

時間的に行けない理由と、コートに行くまでのテンションが上がらないのと両方です。

しばらくコートから離れているので、ボールをうまく打てるようになるためにはしばらく時間がかかるのでそこが嫌なのかもしれません。

ジブンのイメージ通りの動きができないジブンを感じるのが嫌なんでしょうね。
でもそこをジブンの中で認めないと進歩はないのです。

「自分はまだレベルが低いから、力をつけてから・…(取り組みます)」
という主旨の相談を受けますが、これはいつまで経っても取り組まない人の常套句です。

こんなことを言う人は学生時代に“偏差値お高め”の人に多い傾向です。

三振をしたことがない人にヒットもホームランも打てるはずがありません。
自転車に乗れる人で転んだことがない人はいません。
本を読んだことがない人に本が書けるはずもありません。

スマートに行くためには、その背景にしっかりした努力や苦悩もあるんですね。
お気楽ばかりじゃビジネスはうまくいきません。
突然うまくいくはずもありません。

突き進む力が今の結果を生み出しています。











秋晴れ。
休日もお仕事も楽しくしていますね、来てくれてありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ