2009/5/22

何かが動く。  ひとりごと

そんな時は一気です。

進むときはいろいろなことがタイミングよく重なり合う。
やろうとしていることや実現したいと考えていることをトコトン考え抜くと(この考え抜く感覚が大事)、あるとき回りがドドドドドーーッと動き出す。

いつも言っている”スピード感”と言うヤツです。

不思議なことにジブンだけではなく相手や回りも考えているのです。
それがピタッとなったときは大きなチャンスなんです。

そのときにどれだけ動けるかが勝負の分かれ目です。

「その前にこっちを片付けなければ・・・」で、出遅れます。
もうチャンスはありません。
なぜなら、あとからのテンションは今ほど高くないからです。

今が一番のテンションなんです。
そしてそれに火をつけてくれるのが、信頼できる仲間なのです。

テンション上がりまくります。
それぞれの役割の中でお互いに支えあいながらお互いを高めあう関係、そんな仲間が嬉しいですね。

ひとことで救われたり、ひとことで閃いたりします。

感性のアンテナがビンビンに反応しています。
ありがたいことです。

きっとみなさまとHappyを共有できます。
本当にありがとうございます。

いつも動いていますが、もっとアクションしますからね。









夕方は雨ですか・・。
週末に来てくれて、ありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ