2009/5/19

反面教師。  ひとりごと

人生はすべて学びだと思います。

そして氣づきの連続。

あんな風になりたくないなぁ〜と言う人とも出会いますが、それも有り難いこと。
それでもその人が絶対的に悪いわけでもないところがおもしろいところ。なぜならばその人の周りにも同じ考え方の人が集まっているのだから。

それはそれでいいんです。

どんな風にすごせばいいか考えてみると・・・。

「カッコいい」が一番です。

例えば街中でタバコをポイっと投げ捨てる。
これを見たら「かっこ悪い。」

空き缶が落ちているの道端で見かけたら、さりげなく拾ってゴミ箱へ捨てる。
これって「カッコいい。」

ごみを捨てるか拾うかだけで随分と違います。

いろいろな考え方(を持った人)もあるということを受け入れてからジブンの考えを導き出すことが重要です。

相手をダメだと言っているだけではそれこそダメで、そのダメを踏まえてジブンがどんなアクションへ移れるかがポイントなんです。

カッコいいに加えて「おもしろい」があれば周りもきっと気分よく過ごせますね。
それっていつも言っているHappyかぁ。

反面教師に”感謝”なんですね。
ありがとうございます。







昨夜は「(大津駅前の)とっくり」さんでした。大将の笑顔は相変わらず最高でしたよ。
「おうみ創業塾」のメンバーが10人以上も集まってくれて有意義なひと時でした、ありがとうございます。
思わず公開した”アノ話”は「マジ」ですから・・・。
今日も来てくれて、ありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ