2009/5/15

重なる。  ひとりごと

度々あることですが、電話がかかってくる時は同じタイミングであることが多いですね。

たまたまオフィスにいて電話を取っているとそんな時に限って、携帯電話が鳴る。
携帯電話で話している時に同じように携帯電話へ着信がある。

またはメールがが来ることもある。

仕事の依頼でもそうだが、なんだか忙しい時は忙しさが重なり日程調整が繁忙を極める。

「急ぐ仕事は忙しい人に任せる」のは定石だが、こんな風に何かが重なる時は工夫のしどころです。
知恵を精いっぱい出すタイミングなんですね。

暇な時はやっぱりアイディアは出てこないのだと思います。

不思議なことにご縁がある方とは急な依頼であったり、突然の電話だったりしてもつながるのですが、ご縁のない方には入れ違いばかりであったり、要領を得ないメッセージのやり取りだったりとなかなか物事が進まないのです。

きっと宇宙から見て付き合う人を教えてくれているんでしょうね。

気持ちや方向性が“重なれば“一気にそのプロジェクトを進めることができます。

意見もたくさんあってそこで重なったことをもとにさらにバージョンアップした考え方も生まれる。

そう考えればいろんなことがごっちゃになって「重なる」時は何かが動き出すとてつもないチャンスなのでしょう。

今朝は3分の間に携帯、電話、メール(PCとケイタイ)が全部重なりました。
そう言えば今日は私にとって「立花」でした。

「撮影」も始まりますしね〜。

時間がな〜いと思っている今は“充実”している証明ですね。
有難いことです。









今朝はちょっと涼しいですね。
週末にもかかわらず来てくれて、ありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ