2009/1/10

安定感。  ひとりごと

雨の降らない日はないし、風が吹いたり、場所によっては雪が降ったり積もったり、嵐が来たりする。

そんな自然現象は防ぐことができない。
ただ、準備をして備えておくことができる。

嵐が来てからぐだぐだと愚痴を言っていても始まらない。どうやってやり過ごすのかが一番である。
やり過ごし方でその後にも差が出てくる

季節は時間の流れと一緒だ。
あらかじめ過去の歴史からわかることもたくさんある。

新しいことを歴史から学ぶコトもできるのだ。

「強い」とは一時的なことではない。
いつでも強いのだ。

予測できないことに”順応”できるから強いのである。

ピッチャーは三振を取ろうと投げてくる。バッターの予測ができないところに投げ込むのである。

そこでどんな風に体が反応をするかがトレーニングの成果でもあり実力である。
そんなことを繰り返していきながらシーズンが終われば安定的な成績を残すのが一流である。





プロ野球では“自主トレ”も始まりましたね。
移動の達人の宿泊も既に始まっています。
連休ですか?それもいいですね、「ありがとうございます。」で楽しんでください。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ