2008/11/2

ゆっくり。  ひとりごと

駅からofficeまでの道のり、少しゆっくりと歩いてみた。

オンタイムでは車の運転を全くしないので、基本的には歩きか公共交通機関である。
それでも歩くスピードはかなり早くなっていた。

そこで意識して”のろのろ”と歩くと、同じ道でもいろいろな発見がある。
見過ごしてしまったアイディアや頑張っている商店や手を抜いている商店が目につく。

歩くスピードはゆっくりだけれど、アタマの回転はむしろスピードアップした感じさえする。

ちょっと違ったことを毎日の時間の中に取り入れると変化が生まれて面白い。

時々やってみるといいかもしれない。
「忙しい」の連発は要注意ですよ。




秋のど真ん中の青空、きれいですね。
日曜日にも来てくれて、ホントありがとうございます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ