2007/7/12

常に・・。  ひとりごと

天気予報がチョッと外れてずぶ濡れになることもありませんでした。
でも、「いつ大雨が降ってきてもいいように・・・」と考えていたので仕事の進め方や段取りに緊張感が生まれ、集中して取り組めたので充実感を持つことができました。

どうしても怠け心が頭をもたげてきてしまいますので、「期限を決める」ことでそこに間に合わせようと言うプレッシャーが一番効果的のようです。

「備えよ常に」はボーイスカウト時代(小学生の頃に一瞬だけ)に覚えた言葉です。
大事なことはこの言葉の中の“常に”でしょう。
応用は基本がなければできないのだと思います。

長嶋茂雄さんだって、大リーグのオールスターゲームでMVPを取ったイチロー選手だって、大好きな松井秀喜選手だってバッターとして「素振り」は人一倍ならぬ人百倍くらい振っています。

「今度こそ!」と自分に思い聞かせて、すぐに「(これは)あとで・・・。」となってしまって実現できたことがありません。

「あとで」が「いつ」と限定されていないからですね。決めていないからでしょうね。

何気ない時間の流れを「常に意識して過ごすこと」をチョッと考えてみる日にしてもいいでしょう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ