2007/6/6

露出する  ひとりごと

昨日6月5日の日本経済新聞 35 面(朝刊中部経済面)に、
起業家支援セミナーの講師として名前が出ています。

先日の「企業診断」(6月号)では顔写真と取材記事が出ています。

いずれもこちらが依頼したわけではなく主催者側の意向で記事や広告になっているわけです。結果的にメディアに露出したことになります。

創業間もないときや新事業を開始した時にお客様への告知方法としていろいろな広告宣伝や販売促進を計画して実施するわけですが、その際のポイントはとにかく

「お客様の目に触れる!」です。

物理的にも多く知っていただくために露出に注力することがいいでしょう。記事として取り上げてくれればそれは「パブリシティ」と呼ばれる販売促進のひとつになります。

とは言っても
「新規性」
「話題性」
「ニュース性」
公共性
「メディアとの人的つながり」
が無ければ取り上げてくれるはずもありません。

日ごろから自分が取り扱う商品に対して広く広めていく方法を意識しておくといいでしょうね。
信頼関係とともに露出度も高まってきます。

露出して見られちゃっても良いようにこちら側もしっかりと“磨き”をかけておくことは言うまでもありませんね(^_^;)。

2007/6/6

ドンドンやる。  移動の達人

たくさんの人に会いたい。いっぱい本を読みたい。いろんな国に行きたい。ユニークな商売を知りたい。「アレもやりたい、コレもやりたい」。ビジネスもテニスも外国語もオシャレも腹筋(^^ゞも、まだまだ知らないコトを知りたい、体験したい。いろんなチャレンジに「集中」するんです。広げて広げて高める!死んじゃうかなぁ^^;。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ