2006/4/28

再度電話してみると・・。  ひとりごと

時間をずらして(クレジット会社へ)もう一度電話をしてみました。
同じように音声案内が流れるのでその指示に従ってプッシュをしていきます。
その中で「お客様のクレジット番号と♯を入力してください。」と言われていることに気がつきました。ということはこれで個人(顧客)が特定できるということです。
さらに進んで行き、「オペレーターと話す」番号をプッシュ。
「ただいま呼び出しております、しばらくお待ちください。」
<はいはい、分かりましたよ。待ちますよ>
「ただいま大変込み合っていますのでもうしばらくお待ちください。」
<忙しいんだねー>
「ただいま大変込み合ってします、このままお待ちいただくかしばらく経ってからおかけ直しください。」
<おいおい、またかけ直さなくちゃいけないの?>
「ただいま大変込み合ってします、このままお待ちいただくかしばらく経ってからおかけ直しください。」
<まったく同じメッセージだ>
「ただいま大変込み合ってします、このままお待ちいただくかしばらく経ってからおかけ直しください。」
<延々と15秒おきぐらいに10回以上同じメッセージが繰り返されます>
「ただいま大変込み合ってします、このままお待ちいただくかしばらく経ってからおかけ直しください。」
・・・・・
数分間待った挙句やっと繋がったオペレーターに
「あの〜、これこれしかじか・・。」
(そっけなく)
「あ〜で、こ〜で、・・・・なります。」
<うーん、解決したような納得できないような>
取あえずいったん終了。

なんともなぁ〜。
別のクレジット会社ではクレジット番号を入れて音声メニューを進んでいってオペレーターが出たときは
明るいで)「お待たせいたしましたmoreさま。」
とっても感じがいい対応でした。

同じ商売をやっていてもやっぱりがつくところ(差をつけるところ)はいっぱいありますね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ