2005/10/7

職住一体  ひとりごと

今日はセミナー会場までホテルから徒歩5分です。
通勤時間が短いのは楽ですね。
かつての商店街はお店と生活空間が一緒でした。だから早朝閉店後でもお客さんが訪ねてくれば店を開けて対応をしていました。その親切さが商店街(商売)を支えていたのだと思います。今で言えばまさに「コンビニエンス」だったのですね。それがいつしか決まりきった営業時間になりお店には住んでいなくなりました。お客さんの要望には応えにくくなったのです。大型店の進出だけが自店の売り上げが下がった要因ではないことを一度考えてみると突破口のヒントはありますね。

2005/10/7

日によって違う  ひとりごと

毎日の朝の目覚めの気分いろいろです。
子供の頃はなんとも思わないし考えたこともなかったのですが、近頃はその日によってずいぶんと体調や気分が変わります。けっして機嫌が悪いということはないのですが「サァーやるぞー」と思うときとテンションが普通の時があります。

ちょっとしたきっかけでその日元気になる時もありますそんな時は往々にして、誰かに会った時です。人に会うことはそれだけで疲れることも多いのですがパワーをいただけることもあります。相手にパワーを与えるられるように明るくテンションをあげていくことが結局は自分が元気になりますね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ