2007/12/25

身の回り。  ひとりごと

グルーッと見回すと、デスクに書類が溜まっていたり、片付けていない名刺がかたまっていたりしませんか?
買ったばかりの本が何冊にもなっていることもしばしばです。

そんな片付いていない状態は自分自身を映し出しているのです。

これは「そうじ力」から学んでいることなのですが、確かにオフィスが整然と片付いていると気持ちがいい!
オフィスだけでなくそうじが行き届いていて整理整頓ができていてさらに磨きがかかっていれば、こんなに気持ちいい空間はありません。

そう言えば、学生時代の卒業旅行で初めてアメリカのディズニーランドへ行ったときに、ほうきを持ってパフォーマンスのように楽しそうに掃きそうじをしているキャストに思わず「一緒に記念撮影を・・」と頼んだことを思い出します。

決して、仕方なくやっている清掃会社の人的な雰囲気はなく、確かにエンターテイメント性を感じました。ディズニーランドにはゴミが溢れていることはありません。テキパキと「夢の王国」を演出しています。

ミッキーマウスもミニーマウスも、ドナルドダックもプ〜さん達もみ〜んなかわいいけれど、きっと「気持ちがいい空間」なんだよね。

そうじをした時に“達成感”があるとやっていても楽しくなります。誰でもできるけれどやっている人はそんなに多くない「そうじ」。
時節柄ではないけれど、ビジネスを充実させるための環境づくりを整えるいいチャンスですね。

片付かなくても一日は過ぎますが、片付けてしまえばきっと劇的に新しい気持ちが生まれてくるでしょう。昨日と今日の違いを実感できるはずです。

っと言い聞かせてしっかりと実践していきます。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ