2007/3/27

余震が続く  ひとりごと

大切な人がたくさんいる北陸地方が心配です。
被害が本当に少ないことを願っています。

地震は目に見えるものではないので余計に不安になるのですね。

つまり先が見えないということです。

例えば電車が遅れた場合でも「復旧の目途」がわかればそれまで我慢したり対応したりできます。また、車での渋滞でも「到着まで何分」がわかれば気持ちの準備もできます。

しかし、「いつ復旧するのか」「何時に到着できるのか」がわからないとイライラします。ゴールが見えないから不安定になると言うことです。

ゴールが見えない」(=目標設定がなされていない)
今年度ももうすぐ終了ですね。

4月から「新年度」の目標設定をしなおすには今週がチャンスですよ。




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ