秋田県北部日本海沿岸の能代市に住んでいます。
酪農に携わりながら趣味でドライフラワーを作っています。種を播いて、花を収穫し、乾燥させて、リースなどを作っています。

2012/3/27

人生の後半  ドライフラワー

『他人のために役立ってる思うことは自分と言う存在が生かされていることで、生きている実感を強く感じる瞬間。人生の後半は自分に与えられた知恵やセンスや体力を社会にお返しをしていく段階です。自分を生かす場は自分で探し求めるのです。』

これは日野原先生の言葉です。
同じ酪農家の友人が訪ねてくれた時「酪農だからできるんだよね」と言いました。
そうだね。牛たちがいるお陰で仕事があり、空いた時間で好きなことができる。
私たちの生活を支えてくれる牛たちは私の趣味も支えてくれているんだあ・・・・
感謝しなくっちゃね。一緒に頑張ろうね。

結婚のお祝いにと注文。
クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ