【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2006/12/11

おかあさんと抱っこ  追想

reikoさんのバリでの抱っこ写真を拝見して・・・

母を想った。
三人兄妹の私はいつも可愛がられていた。
アルバムをめくれば、幼いこともあるがいつも母が傍にいる。
優しいまなざしが私を包んでくれている。
母性本能はたくさん持ち合わせていると思えるものの
子供を持たぬ私には母親という心理が存在しない。

♪音楽もスタイリストも素敵だったから、
 なんとなく途中から観始めて・・・
 最近ハマッテいる土曜日の9時ドラマ
 「たったひとつの恋」
 なんともかわいく、そして田中好子演じる母の優しさに
 グッとくるものがある。
 愛をいっぱい貰って育った子供とひたすら家族を思う子供。
 歳のせいか、ドラマを観ていても役柄の心理ばかりが気になる。
 そして泣けてくる。。

 「おかあさん」 とてもいい響きだ・・・・


クリックすると元のサイズで表示します

  こんな面差しで私をいつも見てくれていたのかなあ・・・
  そう想うとこれを書きながら涙がこぼれる。。
        クリックすると元のサイズで表示します


 
近所のおばさんにも機嫌よく抱っこされている自分。
もちろん記憶などないけれど、、、
クリックすると元のサイズで表示します

      随分苦労もあったろうにこんな笑顔で
      ずっと子供達を見ていてくれた。
      あらためて、これから親孝行しなければと思う。
         クリックすると元のサイズで表示します

 おかあさん、
 あなたのおかげで今私はこうして生きているのですね。
 ありがとう〜
 そしていつまでも元気でいて下さい。

    
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ