【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2015/3/29

春が来た!桜咲く♪  甥・姪達の結婚式

 義母の退院から早くも一週間

 バタバタ過ごす今日この頃^^

 バタバタ理由には色々あるのですが、とりあえず
 更新です〜(笑)



 ガラ携画像ですが、25日でご近所桜が満開に
 最近、出来るだけ時間を作ってお昼にウォーキングを
 クリックすると元のサイズで表示します

 

 今日は雨の中、姪っ子の第二子誕生のお祝いに出掛けました。

 (画像はないのですが・・・)


 末の弟夫婦は〜4人の孫のジィジ&バァバに♪

 今のところ、姪っ子たちの子供は総勢6人です。
 


 この子は去年9月に生まれた唯一の ☆男児^^☆

 8.5kgと大物です(笑)


 
 姪っ子から画像を頂きました

クリックすると元のサイズで表示します




 3月もあっという間に終わりそう・・・・です。

3
タグ: 家族

2013/11/11

2013.11.10  姪っ子の子連れ結婚式♪  甥・姪達の結婚式

  2013.11.10 

  あいにくの雨模様の中
 
  主人(三兄弟)の末の弟の末娘の結婚式に、此花区桜島まで出掛けました。

  式場から送迎バスがあり、お迎えの時(正午)には雨も止んでラッキーでした。



  「お二人さん〜

   やっと結婚式を迎えられて 本当におめでとう〜♪

   これまで通り明るく楽しい家庭を持続していって下さいね」  

   クリックすると元のサイズで表示します


 不出来な子ほど可愛いなんて言ったら叱られそうですが・・・・
 まだまだ厳格な義母が健在ゆえに、デキちゃた時のお小言は相当なものでした(笑)

 あれから4年、
 子育てもがんばり良きパパとママに成長したふたりです。
 
 色々と有りの中で晴れて迎えた結婚式なのでした♪
 
 娘のためにと、
 ずっといっしょに母親が式場に出向きパーティ準備を重ねる^^
 両親の想いが詰まった和やか〜結婚式となりました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



 パパとママをおとなしく見守るかわいい天使です^-^
 クリックすると元のサイズで表示します


 8歳年上の姉の子供と☆(共に三歳)
クリックすると元のサイズで表示します


 
弟夫婦へ


 これまで色々と気を使いながらの年月でしたねえ。

   夫婦揃って、涙、涙、でしたね。

 親の心配をよそに親心を充分受けとめて、
 子供たちはすっかり成長していましたね^^

  ともあれ〜
 やっとこの日を迎えられてほっとしたことでしょう。

 おめでとうございました。
 そして
 ご苦労様でした♪


 


 番外編

 送迎バスは余りにも早く会場に到着し、
            雨も止んでいたので付近を散策です♪


 結婚式会場となった アルカンシエルベリテ前の広場にて

クリックすると元のサイズで表示します


 曜ちゃんも二人の可愛いカワイイ〜孫のバアバです☆

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


 
 曜ちゃんの孫ちゃんとそのパパとで
 近くにあるユニバーサルスタジオまでお散歩に出発です

 フットワークの軽いパパは、
 とても素敵な婿殿&子煩悩のイクメン〜です^^
  我が家にも時折遊びに来てくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

 大阪に住んでいてUSJに行ったのは初めてでした(笑)
 門前までの散策でしたが、つかの間楽しんで会場へ戻りました♪

クリックすると元のサイズで表示します

2

2010/11/22

姪っ子の結婚式   甥・姪達の結婚式

  
 
 「 T君、Eちゃん、ご結婚おめでとう♪
                     心から祝福させて頂きます!」
  


  11月20日(土)
  気温18度 
  素晴らしく快晴♪ 結婚式日和です 

  
  ギャラリーブログ +歩歩是道場+ にも
   登場してもらっている 曜ちゃんの末娘の結婚式です。


 
   クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  会場は 
  北区南扇町にある <アイネスヴィラノッツェ大阪>

  最近の結婚式は、
  邸宅風の建物を貸切で使用するのが流行のようで、
  とてもおしゃれで、行き届いたサービスをしてくださり
  都会の騒音を感じさない、ゆったり出来る素敵な会場でした。

  季節柄、クリスマスバージョンでの飾り付けです。



      


  爽やかで澄みきった青空に教会の鐘の音が響いて〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
  
  お姉ちゃん手作りのウエルカムボード
クリックすると元のサイズで表示します


  二人娘を育てた曜ちゃんですが、
  末っ子のEちゃんは物凄く甘えん坊でお母さんっ子。
  ローソンでも高校時代アルバイトをしていていましたが、
  自由人な子でしたねえ(笑)
  挨拶の時も、私を自由気ままにさせてくれて感謝してると^^

  曜ちゃんは器用で針を持つのが好きなので、
  ボジャギや人形作りもしています。
  会場に飾られていた人形は、顔から作ったそうで、
  人形に着せている着物は、
  曜ちゃんが着、娘二人が着たものを人形用に作り直した物、
  今は亡き曜ちゃんのお母さんとその着物を着た娘の写真も〜

  最近は演出が素敵で、
  その分、花嫁花婿さん、そして花嫁の母は
  準備が大変なようですね。
  ご苦労様です!

  結婚式に招待され、毎回思うことですが、
  子供を一人前に育てることは大変で、
  親にならなきゃ分からないことばかりだなあと
  今更ながらですが、自分達の気楽さをヒシヒシと感じます。
  だから、感動もあるのでしょうが、弟達夫婦を見ていると
  頭が下がります。
   
クリックすると元のサイズで表示します

  主人の兄弟は三人とも近所で暮らしているので、
  子供の頃から成長を見させてもらい、ほんとに近しい存在です。
  そして、
  子育てせずとも「さっちゃん、よっちゃん」と来てくれるのが
  ありがたいことです^^

  そうそう、旦那さまについてもひと言を♪

  実家は広島で、お父様が最後の挨拶の時に
  「大阪へ就職したものの、一人暮らしをちゃんとしているのか
   心配していたけれど、Eちゃんと出逢ってからは電話の声も
   明るく楽しそうで安心していた」と。
   お父様もお母様も曜ちゃん達より若いご夫婦でしたが
   とても良い方達でした。

  近頃は女子力が強く(笑)草食系男子が多いですが、
  我が家の姪っ子ちゃんの旦那さま達も、線の細そうな
  優しい感じの男子ばかり〜

  それぞれに、素敵な旦那さまを見つけているなあと思います。
  


  純白のウエディングドレスにシンプルなタキシード、
  上品系〜美男美女で、とてもお似合いな二人でした。

  そして、
   Eちゃんらしい^^とても素敵な式でした☆

  突然・・・・
  義母と私にお呼びかかり、花束を頂いて^^
  お色直しへの退場のエスコート役を〜
  舞い上がっていたので、
  見つめ合って「ありがとう」と言っただけですが・・・
  今更ながら、何かひと言言えば良かったなあと〜(笑)
  

  おばあちゃんと私は感激でした^^
  心憎い〜演出を「ありがとう♪」

  そして、
  これまで育てられた両家のご両親達、
  お疲れ様でした
  
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  
  そして〜
  とっても賢くしていた、5月に生まれた長女夫婦の娘
  さや夏ちゃん♪
  男の子に間違われると言いながら、
  この日は可愛いピンクの衣装に身を包み^-^
  
クリックすると元のサイズで表示します


  これで、今の所〜
  我一族は、18名の大家族になりました!
  これからももっと増えてゆくことでしょう(笑)

  みんなが集まってくれるお正月が楽しみです^-^


                  < 姪っ子夫婦に捧げます >


3

2009/10/16

十月十日   甥・姪達の結婚式

    十月は、我、島○家にとって「記念日」の多い月。

  三人兄弟の主人
          末の弟は 10.4. 1981
        真ん中の弟は 10.10. 1978
  そして
           私達は 10.6. 1979

  こうしてそれぞれが30年余りの結婚生活を営む中

  末の弟の長女が結婚しました。

  
  7月に、真ん中の弟の長女が結婚し、二つ目の挙式です。

   末の弟とは家も近く、
  夫婦共々ずっといっしょに仕事をしているので、
  ほんとの兄弟以上に近しい存在です。
  
  子供の為だけに生きてきたような
  掃除、洗濯、お料理もこなせる〜家族想いの弟は、
  島○家で一番涙もろく優しい性格、
  きっと大泣きするんだろうなあ、
  なんて、嫁はニタッと笑い顔^^

  案の定〜
  大泣きのお父さんでした(笑
  

  

  近畿では、女子に人気がある?という

   「ANGELICA NOTTEL DAME 」という挙式場でした。

クリックすると元のサイズで表示します

  しかしながら、教会の中は撮影禁止・・・・・
  (日本でもこんなところがあるんですね)
  この画像は、主役登場前の待ち時間、禁止とは知らずに唯一撮った画像です。

  故に。。。
  バージンロードをお父さんと腕組しながらの入場シーンも
  ドレスの裾を美しく引きずる、あのシーンも
  残すことは出来ません。  

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  教会の中で撮れないならせめて、引きずるドレスの後ろ姿を、
  と思いきや・・・・・
  教会を出るなり<黒子さん>が後ろからドレスの裾を抱かえて離れません(笑

 唯一、室内でのみ撮れた後ろ姿 ^-^ 健康的ですね♪
   クリックすると元のサイズで表示します


  近頃の結婚式は、
  ビデオ等の映像の技術進化で、その場で構成しみんなに見て頂ける、
  という素晴らしい演出効果が、
  パターン化された結婚式を盛り上げますね。

  旦那さまになる人は一つ年下の警察官、
  同僚の方のご挨拶では、しきりと
  「仕事はとても大変なので、内助の功をお願いします」と
  大変さを物語るようなお言葉を頂戴しておりましたが、

  最近は女子が強い時代、

  旦那さまの要望は<毎日美味しいご飯を作って> 
  装飾いっぱいの長〜〜い爪は切ったのかな(笑)

  さてさて、どんな奥様になれるかな♪

  子供想いのお父さんが、最後に娘を抱きしめた瞬間が〜
  とてもグッときたシーンでした。
 
  夫婦揃って娘の為に走り回っていた姿は、
  過保護過ぎるほどに思えましたが、
  子を持つ親の心境なのでしょう・・・・・☆

  そんな両親の為にも〜
  末永く良き夫婦でいて下さい。

                


          結婚、おめでとう 

  
              
   
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


   
0
タグ: ANGELICA

2009/7/19

姪っ子の結婚式  甥・姪達の結婚式



昨日は姪っ子「亜美(つぐみ)」の結婚式でした。

  亜美ちゃんは主人のすぐ下の弟の長女です。
  私は弟夫婦よりも年下の兄嫁、故に弟夫婦が先に結婚、
  私が嫁いだ直後、亜美ちゃんは誕生しました。

  弟夫婦は支店を切り盛りしていたので、
  初孫にあたり、うちには子供が居なかったので、
  赤ちゃんの頃は、弟のバイクの前籠に乗せられて
  うちへやってきては、野原でご飯を食べさせたり
  真夏は表で水浴びをしたり
  初節句はうちにお雛様を飾り、親戚を招待したりと
  身近な存在になってきたのです。

  小さい頃、時折一緒に出かければ
  「お母さんによく似てますねえ」と言われ、
  人の目とは当てにならぬものだと苦笑することもありました。


  島○家の中で一番成績優秀な亜美ちゃん^-^
  性格もかなり良い〜
  そして、何より笑顔がいいな ^-^

  でも、頑張りすぎるんじゃないよ・・・・

  願わくば、
  心底笑えてる!日常を目指して欲しいな♪
  そのためには「素直」〜(笑)


  短期の共同生活にケジメを付けるが如く
  30歳までに結婚したい!(笑)
  そんな願いが叶ってめでたくゴールイン♪

  さらなる島○家の「大家族」への記録をここに収めます(笑)


   
 「義隆君、亜美ちゃん、おめでとう!!
    楽しい披露宴でした♪そして、ホンと美しかったよ!」


    よしたか&つぐみの結婚物語 

クリックすると元のサイズで表示します



 テーブルにセッティングされていた手作りの冊子&メッセージ

    結婚が決まってからよしたか君の単身赴任が決まり
    キャリアウーマンでもある亜美ちゃんは、
    式の準備もままならぬ中ですべて手作りで奮闘した模様です。

    ページをめくれば、
    四度も試食を重ね吟味された食事のメニューと
    二人のプロフィール&お友達からのプレゼントが
    画像付きで載せられている素敵なものでした。

    そして、
    席札の裏には、一人ひとりに手書きメッセージが♪

クリックすると元のサイズで表示します 

 
   余談ですが、
  式場は私達と同じところ、しかし30年前にはなかった教会、
  今のように二人でなんでも決める、
  なんてことがなかった30年前・・・・
  ぼんやり当時のことが思い出されますが、
  あまり主張性なく結婚したもんで、
  思っていたより印象薄です。。(笑)



  
  さあ〜 いよいよ花嫁登場です^-^



クリックすると元のサイズで表示します   新婦入場♪ すでに花嫁は涙目です。
           お父さん、かなりグッと来ている模様・・・


 教会式(神前)だと思いきや、神父様の姿は見ることなく
 人前結婚式とのこと(笑)
 亜美ちゃんらしいなあ〜☆
 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 誓いの言葉はユーモアたっぷりで笑いを取り^^
   晴れ晴れした表情のおふたり(笑)

クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


主役は「花嫁」!!
集合写真撮り前のお化粧直し、
 とってもカッコ良く、綺麗でモデルみたいだよ〜^-^

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



     よしたか&つぐみさま へ


   ゴールイン!おめでとうございます♪

   お二人らしい楽しい結婚式に出席させて頂きありがとうございました。
   ひとつ年上の姉さん女房は金のわらじを履いてでも探せ〜
   なんて、昔の人は言ったとか。

   誓いの言葉を忘れずに(笑)
   「一度きりの人生」〜 いろんなことがあったけれど(笑)
   振り返れば良い人生だった。
   そんな人生の想い出を作りを重ねていって下さい。
   
   よっちゃん!
   我が家へ大集合のその節は、
   「家族」としてお待ちしております^-^

   結婚早々、単身赴任ご苦労様です。。
   あまり羽根伸ばさないでね〜(笑)

   ツキナミですが・・・・・

   「 亜美を大切にしてやってください



     最後にご両親へ♪

   「おめでとうございまます!ご苦労様でした^^」



  クリックすると元のサイズで表示します

6
タグ: 太閤園

2007/5/19

披露宴のお料理です^^  甥・姪達の結婚式


         披露宴のお楽しみ♪





クリックすると元のサイズで表示します


 会場:    京都市左京区岡崎成勝寺町5−2
         VICEO  OKAZAKI

クリックすると元のサイズで表示します



  では〜
  少しばかりsachikoのグルメ講釈をお聴き下さいませ♪


  サービス   ☆☆☆☆
  味      ☆☆☆☆☆
  雰囲気    ☆☆☆☆

  今回は高得点です(笑)
  
  何故か、披露宴会場や宴会会場では、
  一流と言われるホテルでも、なんとなく雰囲気や
  お料理のサービスが行き届かぬ事も多いかと・・・・

  しかしながら、
  去年の北山での邸宅結婚式においても、今回の岡崎でも、
  さすがに人気スポットだけ有り
  従業員の礼儀作法はかなりハイレベルかと思われます。
  気持ちのいい接客でした♪

  そして、
  お味もナチュラルですごく上品なフレンチでした^^

  「for the customers」
  
  コンビ二時代のこの精神は、
  私自身も、接客業の限らず持ち続けたい精神。
  お客様(相手)の為に何をしてあげられますか?
  
  
  美しき国際都市、
  なんだか京都がとても好きになりました(笑)
 


    お食事のご紹介でーす!  



     海の幸のジャルダン風ブランタニエール

       ホタルいかが新鮮でした。
     クリックすると元のサイズで表示します




  地鶏胸肉と九条ネギのパートブリック包み
                     黒胡椒風味のソース 

    胸肉もこんな風にすればとても美味しく頂けます^^             
クリックすると元のサイズで表示します


春キャベツのポタージュスープ

 最初、キャベツとは分からず頂いてました(笑)
    これが又、ぬるそうな顔をしていて、
  日本人好み?の熱さ!やっぱりスープは熱くなきゃ〜
クリックすると元のサイズで表示します


 イトヨリのヴァプール春野菜添え
                   香草風味のソース

  素材が新鮮!!
       魚臭さがなく、野菜達も上品なお味でした〜
        久しぶりの美味しい魚料理でした。

クリックすると元のサイズで表示します



 ゆずのソルべ

 サービス満点の量(笑)
        クリックすると元のサイズで表示します


仔牛フィレ肉のロティ フォアグラ添え
                     マデラ酒のソース

 フォアグラが〜〜
   こんなに美味しいとは思ってませんでした!

クリックすると元のサイズで表示します


  ウエディングケーキ

      画像撮る前に食べてしまって・・・・・・
      あのNYタイプのウエディングケーキ♪
      これも美味しいケーキでした。


  素敵な結婚式!&美味しいワインとお料理で〜
         減量は・・はるか遠くとなりにけり
                         sachiko

        「ごちそうさまでした〜♪」

0

2007/5/14

甥っ子の結婚式  甥・姪達の結婚式

   2007年 5月 13日
 
二人を祝福するが如くの快晴の良き日
 若葉燃ゆる新緑の京都、岡崎で結婚式は行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

この最上階のガラス張りが披露宴会場です。
クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


  今回結婚したのは、次兄の一人息子、


こんな趣向でお出迎え〜
最近は写真撮りも事前に行うようでアルバムが置かれていた。

   クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します 


こんな涼しげな空間で挙式が行われ〜
バックの空の映像が動いてゆきます。
        クリックすると元のサイズで表示します

  この牧師さん、
  去年の甥っ子の結婚式の時の牧師さんと同じ人だったとか(笑)

     クリックすると元のサイズで表示します




    クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します


       笑顔がとても素敵な花嫁さんです^^
       名前は私と同じでsachikoさん♪
       クリックすると元のサイズで表示します

  義姉は私と同い年、
  今思えば・・・・  
  姉は、結婚する時から体が弱い人だったと思う。

  そして、記憶にあるのは
  結婚したいと兄が両親に告げた時、
  はじめから体が弱いと分かっている人と
  結婚しなくてもいいのでは。。。と話していて、
  それでも兄は、
  子供も作れないかも知れないけれど、
  それでも俺はそれを承知で結婚する、と
  言ったような記憶がある。

  そんな両親だったが、歳月が過ぎるにしたがって、
  辛抱強い義姉さんを見習いなさい、
  と、父は私によく言っていたものだ。
  
  
  そんな体の義姉、
  妊娠したことが分かって、悩んだ末に出産する決意、
  可愛い男児を無事出産!
  お宮参りが終わる頃、胃の弁が逆流するとかで
  異変が起こり、すぐに京大付属病院に入院し手術、、

  手術そのものより、生後一ヶ月の乳児にする麻酔の量が
  命取りになるかもしれないと、
  それはもう、、みんなで気を揉んだ。

  小学生の頃は太ももを骨折し、
  針金を通して、病室で勉強する程、
  ずっと寝たきりの入院生活も経験している。

  母の命を削って、この世に生を受けることが出来た子、
  目に入れても痛くない我が子、

  幼い頃から、透析している母の姿を見、
  その母を大切にする父を見ながら
  口数は少ないけれど、
優しくたくましい青年に育っていた甥っ子。
  今回の結婚式でそれがよく分かった。

 
 新緑がまばゆい、ガラス張りの明るく素敵な披露宴会場。
 二人のテーブルの両端には、   
   クリックすると元のサイズで表示します

  ガラス越しに見える風景
     クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


☆ 心にくい演出が〜

先月、出向いたお祝いの折り、いっしょに添えた
私のお気に入りのキューピーさんのウェディング人形、
そして
お友達からも頂いたという、
ミッキー&ミニーのウェディング人形がさりげなく飾ってあった♪

     クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します
 
  母の日も重なって、
  お母さんへの花束贈呈が二回もあり、
  姉さんは感激していた。
  そうだろうなあ〜〜〜
  これまでのいろんな思いがこみ上げてくるのでしょう。


   クリックすると元のサイズで表示します    クリックすると元のサイズで表示します

  
  これまでも会うたびにいつも私達に言う
  義姉の言葉・・・・

  「自分は体が弱く迷惑ばかりかけてごめんなさい」

  今回も、

  「いい子に育てはったねえ、
   親でもない私がこんなに感激しているのだから
   お母さんはもっともっと嬉しいよねえ〜おめでとう!」

   そんな私の言葉に

  「さっちゃんところに子供がいないのに、
   こんなに嬉しい気持ちを表現して申し訳ない。。」と、
  
   そんな言葉が還ってくるとは思ってもみなかった私。。
  なんて謙虚で、優しい姉なんでしょう。。。

  「いえいえ、そんなこと・・・・
   まったく気のしてないし、気を使わないで・・・・」
  と、私、、、
  そんな徳を積んでる義姉さんだから、こんなにいい子に
  育ったんだろうなあ、としみじみ。。。


   最近のウエディングケーキはこんな平面体に〜
   しあわせの笑顔がこぼれます♪

      クリックすると元のサイズで表示します
       

  来賓の方への、兄のお礼の挨拶の後、、、、


  「父を尊敬しています、体の弱い母を思いやり、そして僕を
  育ててくれて、これまで本当にありがとうございました。 
  これから楽しい家庭を築いてゆきます」

  息子からの涙ながらの最後の挨拶では、
  兄は号泣していた。。

  いえ、新郎側の身内はみんな泣いていた。。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



  親の後ろ姿を見て育つ、って言うけれど、
  後ろも前も、
  すべてを見て育ってゆくんだなあと
  しみじみと感じる。
  
  そして、
  他人様にも愛情深く、優しかった、
  今は無き父の姿が、年を増す毎に感じる。

  母、長男夫婦に子供達、次男夫婦に一人息子、
  そして、私達夫婦。

  かつて、父の日に宛てた手紙に
  「あなたの子供であってよかった」と書いたことがあったが

  去年の長兄の息子の結婚式の時も、
  お盆、お正月、家族が集まる時も
  亡き父の姿が浮かぶ。
  みんなの心に父の姿が浮かぶ。
  
  人の生き様というものは、
  後世にも影響を及ぼすものなんだなあ。。
  
 
    クリックすると元のサイズで表示します

  花嫁さんは3歳年下のいつも笑顔の耐えない
   とても楽しい人らしい^^
  三人姉妹の長女さんで、かしまし愉快♪らしい(笑)

  長女の初めての結婚、
  花嫁さんのご両親も感慨深いご様子でした。

  
  そして
  もうひとつハッピーなお知らせがあったのです!
  去年結婚した甥っ子のところにベィビーが誕生するとのこと♪
  年末には、母もひ孫を見れると随分張りきっております☆

  年に二度だけ集まる家族会、
  お嫁さんも増えて、随分賑やかになることでしょう。

 
    「愛は幸福の財布である、
          与えれば与える程中身は増すもの」

   以前仲人をした折、挨拶に組み込んだ言葉、
   色紙を見たら〜
   旦那がこれをキッチリ書いておりました(笑)


  
  兄さん、姉さん〜お疲れさま!
  素敵な結婚式に招待していただきありがとうございました。
  この上ない幸せ気分のおすそ分けを頂いて帰ってきましたよ^^

  子供と共に親も成長し、互いに縁を深めてゆくこと。
  「家族」「家庭」がしっかりしていれば、
  今の世の中も捨てたものじゃないんですね〜♪
  これまでご苦労様でした。
  姉さまの体のこともありますし、
  これからは、健康に留意し少しゆっくりして下さいね。

  だんだん、年老いていきますが(笑)
  健やかなる時も病める時も
  家族の絆を大切にこれからも過ごしてゆきましょう〜

  
☆ そして、お二人へ〜
   「楽しい賑やかな家庭を作ってください!おめでとうございます!」  

  
  

  

  
0
タグ: 結婚式 京都



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ