【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2010/12/14

本来の自分らしさを取り戻すべく・・・  言葉

   

クリックすると元のサイズで表示します



   12月に入ってからというものは、
   元気印@笑顔(^-^)の
   本来の自分を失いつつ過ごしているぞ!ということで、


   公私共に忙しい中ですが、
   もう一度、
   原点に戻り自身の中の「人と生まれてどう生きる」を
   考えていきたいと思います。



     「回光返照」(えこうへんしょう)


   今はこの言葉の解釈が少しだけ違うものに感じられます。
   やはり、不出来な人間は書物を読み、解釈し、
   常に柔軟さを学ぶ必要があるようです(笑)

   バリ仲間は、皆さん柔軟です♪ 


   周りの雑念に惑わされることなく本来あるべき姿、
   なければいけない姿を、
   もう一度見直すため、学ぶ必要性を考えてみたいと思います。


   謙虚であること、驕らないこと、慈悲深さを持つこと、
   感謝すること、思慮深さを持つこと、 愛ある人となること。



   自分を見失わぬよう、進んでゆこう。

   今日は、くじけそうになっている自分への戒めです!
   
4
タグ: 回光返照



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ