【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2016/9/25

初めての体験♪  家族



昨夜は曜子さんの孫ちゃんがお泊まりに来ていました(^^)

19日の敬老の日、
義母のところにお祝いを持ってきてくれた姪っ子ファミリー〜
土曜日、泊まりに来ると言うので、
ほんとに一人で泊まれるのぉ〜?って心配していたけれど〈笑




まずは寝床の準備です☆
クリックすると元のサイズで表示します

寝床は気にいった感じ(^^)
クリックすると元のサイズで表示します

食べた後の歯磨きもバッチリ♪
抜けかかっている乳歯の手入れ中〜
幼稚園児とは思えない〜〈笑
クリックすると元のサイズで表示します

こっそりおねしょ対策にシートを敷いていたけれど、、、
失礼致しました!って感じです(^^)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

さすが女子ですね、
僅か5歳で立派なレディです❤
子育て知らずの私ゆえ、、、
私もやりたい〜と言われて
ついつい、大人感覚で接してしまうなあ〈笑
クリックすると元のサイズで表示します

おしゃまです(^^)
クリックすると元のサイズで表示します


夫婦共々で〜

眠れるかな?
風邪ひかないかな?
ベッドから落ちないかな?
泣きべそかかないかな?

心配をよそに、
朝は機嫌良く目覚め、朝ごはんも食べ
今日はフリマを開くというママのお迎えで
風 のように去って行きました(^_^)


歳女☆初めての体験で楽しかった♪
又、おいでね〜❤


4
タグ: 家族

2016/9/18

十五夜と十七夜☆  日々の出来事


 久しぶりにPCを開けました^^

 暦通りの連休です。


 お月見の日(15日木曜日)

 母の訪問看護日、
 石切神社近くの和菓子屋さんへ寄りお月見団子を買う。

 粒あんもあるとのことで、今年は粒あんで^^
 ばらまき用に大人買い(笑

 Windows10になってから
 デジカメ取り込みをしていないので
 ついついipadを使い、PCにメールで送ったり
 下書き画像投稿をipadでしておいて、、etc、etc〜
 PC派の私は、老眼も伴い(笑
 どうもipadやスマホでの文字打ちが苦手ゆえ・・・

 とにかく面倒なことをしています(笑

 

 お月さまのうんちくを少し^^

 中秋の名月とは、旧暦八月十五日の夜に昇る月。

 秋の草花や月見団子などを昇る月に供えて
 お月見をする十五夜の月です。

 十五夜の月は新月から数えて15日目の月。
 十五夜の月は満月と同じものと考えられがちですが、
 十五夜と満月が同じ日になる確率は50%以下。

 今年も外れて、昨夜(十七日)十七夜が満月でした。

 
 ボケボケですが、お月見の日、
 十五夜のお月さまです(ipadより)
クリックすると元のサイズで表示します

 今年買ったお月見団子、
 ウサギさんのおまんじゅうがかわいくて〜♪
 あちこちにばらまいてきました(笑
クリックすると元のサイズで表示します


 今年のお月見は、
 迷いネコだったアバちゃんの七回忌に近く、、

 アバを見送った2010年は
 9月23日がお月見でした。

 16日に亡くなったアバちゃんの遺骨と共にお月見をし
 20歳の、高齢で少し弱ったみみちゃんとアバを見送りました。

 そして
 不思議にも翌日からみみちゃんが元気をもらい
 それから2年という月日を生かしてもらえたのでした。

 今年は、みみちゃんの骨壺を抱いてのお月見でした。
 (閃きがないので未だ骨納めはせずデス(笑))

 
 日常の積み重ねが思い出となり、懐かしむ今日この頃、
 長年書き綴った拙いブログも、今では良き想い出・・・・

 最近は忙しさにかまけて、雑に過ごす日々になりがちなようで・・・

 ここいらで〜
 仕切り直しをしなければ!!(笑)

 自分のためにも生きねば〜(爆)^^
 

 
2

2016/9/2

又々、介護手続きに奮闘する日々〈笑  家族

 ゆっくり出来るかなあと思っていた8月でしたが
 中々ゆっくりさせてはもらえませんね(笑



 親たちの介護に時間を費やす日々ですが、

 幸いなことに
 二人の母、
 共に介護認定を頂き、
 いろんな方々にお世話になっています。


 実家の母は、義母関連から、
 同じ看護ステーションでお世話になることとなり〜


 優しさや思いやり、
 
 人間性の感じる中で、

 心からの感謝とお蔭さまで、

 と

 グッと胸に染入ることが多くなり、
 自身もこう有らねば、と学ばせて頂くことが多くなりました。


 懸命に接して頂く若い看護師さんを見ていると

 若かりし頃の自分を顧みて、反省するばかり、、





 
 昨日は、
 実家の母の初回の訪問看護の日、


 娘のような若い看護師さんが
 何か月もお風呂に入らぬ母を入浴させて下さり
 優しく接して頂けて、
 思わず涙ぐみました。


 「無駄になる優しさはありません」


 教えてもらうことばかりの日々ですが

 爽やかになりつつある♪この季節のように

 自分の心も爽やかに〜

 遅ればせながらも

 歳おんなの気付きです^^



 
 今月こそは
 自分の検診結果の要検を受診しようと思っています。

 中々、、バリの神様からお呼びが掛かりませんね〜(笑)

 
 

 
 
 
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ