【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2015/10/23

 秋祭り でした。  日々の出来事



  いつまでたっても・・・・

  慌しい日々です(笑


  


  一週間遅れとなりますが

  先週の週末は地元の秋祭りでした。

  今年は快晴で暑いくらいのお天気、
  賑わってました。


 
  主人の、自治会の役も来春で終了〜

  次回のお祭りは、ゆっくり出来るのかな?

  お疲れ様でした。


  例年のごとくですが

  
  2升の押し寿司 
  牛肉 3キロ
  豚肉 2キロ
  鶏肉 2キロ

  中華料理屋のコマーシャルみたいですが

  客人のお腹に納まったようです(笑


  クリックすると元のサイズで表示します


  
  

1

2015/10/12

生駒山まで〜  家族



 
 今日は、
 お彼岸に行けなかった父のお墓参りに出掛けました。


 出かける時、雨がパラパラしていたけれど

 生駒山に着く頃にはお日様が射してきた 

 
 来週は秋祭りも有り、

 温暖化といえども、秋を感じる日々です。

 

 携帯画像・・・・ そろそろアイフォンに変えようかな(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


1
タグ: 家族

2015/10/3

ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポール  シンガポール

 

 バリ島と迷った末、
 カジノに行ってみたい、との主人の要望でシンガポールへ



 今回お世話になった 
 ザ リッツ カールトン ミレニア シンガポール 

 

 パッケージツアーゆえ部屋の選択技がありませんが、

 マリーナエリアで、宿泊の決め手となったのは、
 スイートではありませんが、
 他のところより広めだったことでした。

 特筆すべきことはあまりないですが(笑)


 帰る前日、そうだ〜と部屋撮影をしました。
 備品等は、忘れてますが・・・・

 歯ブラシも髭剃りもボディ用はヘチマスポンジがありました。
 ネスプレッソも装備でした。


 多分、眺めが部屋代の大半かと思われますが、
 トイレがなぜか??狭かったことを除き
 (この部屋だけかもしれませんが)
 在室時間短いですが、不自由なく過ごせました。



 頂いたお部屋は、
 24階 エレベーターから近く、便利に利用させて頂けました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 翌日あたりから、朝、カーテンを開けると・・・・・モヤモヤ。

 PM2.5?と思いきや、
 マレーシアで山火事発生で、煙が流れてきてこの状況とのこと。

 25日からは学校は休校になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

 バスルームからもこの通りでした。
 クリックすると元のサイズで表示します

 別にシャワーブース有り、お湯の出も良好でした。
 固定式なのが残念でした。
 クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 着いた日と翌日は 
 こんなにはっきりマーライオンも見えていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 ipadでの 到着時の画像
クリックすると元のサイズで表示します


  ☆ 館内の様子 ☆

 3階がロビーになります。
 奥が朝食会場 (宿泊時 ダイニング改装中)
 
クリックすると元のサイズで表示します

 人気のアフタヌーンティ会場  チフリーラウンジ 

 (個人的には、健康上(笑)アフタヌーンティには興味はなく
 会場自体にも魅力感じずですが、日本人女性は好きですね〜)

 左 フロント 無料のティーサービス
クリックすると元のサイズで表示します

 右 ラウンジの続き 
   手前に入り口がありスモーキングエリア有り
クリックすると元のサイズで表示します

 2階 コンベンション施設のようですが人の気配は余りなかったです。

   クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します


 1階 プール 
クリックすると元のサイズで表示します

プールと フィットネス&スパが左に続きます。    
クリックすると元のサイズで表示します





 ☆ 今回の滞在での個人的感想です。

  ◎ 朝食が、どれもこれも〜ものすごく美味しかったこと!!
    口に合う物ばかりで最高でした^^
    絶対朝食付きをお奨めします。

    マリーナビューに変更時、(追加金支払)
    ラウンジアクセス代金も問い合わせたのですが
    私たちは飲酒はしないので、高額に見合わないと判断し見送りました。
    出歩くことが多いのなら、朝食付きプランで充分だと思います。

    ホテル評価を見ていると、高評価が多いですが
    この数年でかなり高騰している宿泊代金だと思われます。

    

  ◎ 一時間、無料延長して頂いたチェックアウト後、

    午後1時過ぎ
    荷物を預けて、マリーナサンズへ向かいました。
    
    一足先に、私はホテルに戻り

    深夜便までの時間潰しに夕方から予約しているスパへ

    南国の優雅な気分を味わうという雰囲気ではありませんが
    機能的な作りの個室で、プログラムをこなしてゆきます。


    2時間30分 デトキシファイングデライツ というコース

    後半は特に優秀なセラピストさんでした。

    骨格矯正的なこともしてもらい、
    戻ってからもO脚治ってます(いつまで続くかな〜笑)

    シンガポールでの他のスパは未経験なのでここだけの
    感想になりますが、満足の施術でした。



    フィットネスやプールと同じロッカールームを使用するので
    ざわつき感はありますが、ゆっくり帰りの身支度が出来ました。


    施術終了した頃、
    ベイサンズから戻りスパにやってきた主人
    男性用ロッカールームを借りてシャワーを済ませ、


    すっきり気分で空港へと向かいます^^
   

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    今回は、
    義母の体調を見ながら決めた旅でしたが、
    元気で過ごしてくれていたのが、何よりでした。


    地図を広げず、買い物に走り回ることなく、
    オプショナルだけ堪能した、
    ゆっくり過ごせた休暇となりました。


    戻ったとたんに、現実に引き戻されましたが(笑)
    これからも、
    旅計画だけは、しっかり立てておこうと思っています♪


    「残り少ない、一度きりの人生だもん^^」


    
    今日も笑って過ごせることに感謝しつつ・・・・・




    長々のお付き合いをありがとうございました。
    
    

                          sachiko

3

2015/10/1

シンガポール滞在記   シンガポール

  23日       二つ目 オプショナルツアー 

       チリクラブの夕食付き ナイトサファリツアー


    こちらも 半額セールで申し込みです^^

    それゆえ ?
    HISのHPで申し込んでも現地では違うのか?

    とにかく、こちらもホテルお迎えではなく 
    オーチャードのDFSに夕方5:30集合でした。


    夕方から開園する動物園だそうです。

    観光で一番人気だそうです。

    久しぶりの日本人沢山〜の光景です(笑

    我々ツアーは観光バス2台でした。(正直〜びっくりしました)


    もちろん個人でも行けるのですが、
    ツアーだとどのブースも並ばす行けるのでいいです。


    とにかく、暑い、暑い・・・(笑)

    涼しい避難場所はどこにもありません。

    動物のショーも芸を見せるより前置きが長い、なが〜い(笑)



    帰る日まで

    「ナイトサファリはいらんかったな!」

    ずっと言い続けておりました。(爆)
    
クリックすると元のサイズで表示します


  到着したらすぐに頂く夕食です。

  バイキング形式の付いた少しお安めのツアーと
  チリクラブが付いたツアーがあるようです。

  同じレストランで、我々は円卓を囲みます。

クリックすると元のサイズで表示します

  スープ、焼き飯 一人一杯のチリクラブ フルーツ 付です。

  立派に見えてます〜

  またまた、うるさい方のご指南が(笑)

  「立派やけど、殻かぶせてるだけやな、
   ミソが無い、旨いとこは何処だ(言われてみれば〜笑)」



  注☆ チリクラブを食べる予定のある方はゴム手袋&ウエットテッシュを
     持参するのが良いですよ(私も持参しました)

クリックすると元のサイズで表示します


  その後、軽く歩いて散策し、
  ショーやら日本語トラムに乗って園内を回遊しました。

  分刻みのスケジュールでしたが、
  ベテランガイドさんの誘導振りはすばらしいものでした。
  


  この日も良き想い出に^−^


  こちらのツアーは、帰りは各自のホテルに送ってくれました。


  今回あらためて

  シンガポールは、日本人に人気の都市なのだなあと感じました^^


  



  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  ネタ不足なので(笑)


  シンガポールのアルバムを探していたら

  最後に行った時の写真が出てきました♪


  幸か不幸か、
  子供が出来なかったので旅行にはよく出かけている私たちです。


  芸能人じゃあるまいし、
  ハワイばかりじゃなく違う所に行けば、、と母にそう言われ

  アジアデビューしたのが アジア最初の国 シンガポールでした。
  (忘れるほど昔です)

  
  2度目は、数年?して
  偶然にも兄が家族を連れて赴任したので、出掛けることにしました。

  生卵が食べれないので持って来て欲しい、紅白歌合戦のビデオも(笑)
  など注文を受け持参したのを思い出しました。


  3度目は、子供たちが受験となる為家族が帰り、
  兄が単身になった時、
  このときは、両親と叔母と私、4人でのシンガポールでした。


  あれから22年・・・・・
  数年後、父が逝き、
  翌年、60歳を待たずに叔母もこの世を去りました。



  その時の写真がこちら↓
  

  ちょうど22年前でした^^

  マーライオン公園ってこんな感じだったのですね。
クリックすると元のサイズで表示します

  水の出てないマーライオン(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

  若かりし 母娘   ダサッて感じですね〜(笑)
 クリックすると元のサイズで表示します

  ツアーでジョホールバルにも出かけました。
  カメラが趣味だった父
  おかげでたくさん写真が^^ 今回〜懐かしく観れました。
クリックすると元のサイズで表示します


  家族が日本に戻り、そのまま独り暮しになった兄
  ひとりには広すぎるメゾネットの豪華な
マンションでした。
クリックすると元のサイズで表示します






  ☆ 3泊5日で出掛けた シンガポールでしたが
    大都会となり、日本よりはるかに進歩進化中の国となりました。
  
    このことを日本はもっと認識しなければいけないのでしょう。


    子供たちの未来は・・・・・

    我々の老後は・・・・


    不安を懸念しつつこれからの人生ですが、

    何はともあれ、

    健康で機嫌よく生きてゆくこと。




    「 昨日まで何があろうと
         また今日から残りの人生が始まる。

     人生の最後の日が来るまで
         毎日が新しい始まりなのである 」

                      


    
    ☆ もう一回くらい、書き残します^^

   
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ