【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2012/8/22

 雲を眺めながら過ごす日々  日々の出来事

  残暑厳しい大阪です。

  ブログ更新・・・・
  代わり映えせぬことばかりで(笑)
  随分ご無沙汰してしまいました。


  おかげさまで義母はすっかり元気になりました。
  この2ヶ月、ほっと一息付けると思えば、
  母方父方双方の伯父が天寿を全うしたり、お盆の毎年行事有り
  恒例の生ビール販売有りと、
  気がつけば、一週間余りでもう9月。。。。


  毎日のように雷が鳴り響いたり、急に大雨が振り出したり
  秋待つ季節に移ろうかのようなうろこ雲が現れたり、
  毎日雲を眺めなら過ごしています。

  以前はよくカメラを持ち歩いていた習慣はこのところ忘れ気味(笑)
  携帯カメラ画像ですが、日曜日出掛けた道中の阪神高速からの雲〜

  クリックすると元のサイズで表示します

  我が家から大阪市内に向かう阪神高速、
  残念ながら今回は写せませんでしたが
  森之宮付近になると右手に大阪城が見え、つかの間の大好き風景です。


  そろそろ、本格的に日常生活のペースが戻りつつあり
  韓紙の宿題もやり始めなければと思っています。
  先週は陶芸の窯入れを済ませました。


  相次いで亡くなった伯父たちですが、
  亡くなった父の兄にあたる伯父さんに至っては
  91歳で車を運転していた程のクリアな高齢者でした。
  若い頃は夫婦二人共教職につき、一人息子とは遠く離れ
  夫唱婦随でずっと暮らしていたので、
  伯母さんの悲しみの深さは計り知れないものを感じました。

  五十代六十代を迎えた私たち兄妹、
  お盆の集まりの時も話すのは子供頃の思い出や従兄のこと、
  そして、
  健康で長生きできるようにと(笑)
  そんな会話を交わす年齢にみんなで苦笑です。


  生きていればいろんな事がありますが、

  心乱さぬように、
  穏やかな気持ちで過ごせるように、
  青空に浮かぶ大きな雲を眺めながら深呼吸♪


  今週末、
  夏最後の恒例の生ビール出張販売!

  これが終われば秋を待つばかりです^-^

  入道雲うろこ雲へ
  〜空を眺めて観察しよう♪  
  
  

 
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ