【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2011/3/30

自粛ムードの中、還暦の祝宴を催しました。  家族

     


   2011年 3月27日(日)  晴れ  

  夕方より 城見  パノラマスカイレストラン アサヒ にて
       http://www.asahifoodcreate.co.jp/

  自粛ムードが高まる中、
  2月から用意をしていたことなので催行した祝宴です。

  親戚やお友達も、お休みの貴重な時間を裂いて集ってくれました。
  気心の知れた仲間からのひと言は、大変有り難いものでした。
  
  
  大阪城は変わりなく美しい姿を見せてくれています。
  しかし、
  ライトアップのない大阪城、周辺も真っ暗で関西にも震災の
  影響は及んでいます。

  日曜日なら満席のはずの一般席もお客さんの姿はチラホラと・・・
  ここでは、-2℃で管理されたクリーミーな生ビールが頂けます。
  日頃アルコールとは無縁の私ですが、少しだけ頂きました〜
  
   

クリックすると元のサイズで表示します

 
   主人の母81歳 実家の母80歳
  足腰が痛いと言いながらも共に元気でいてくれていることが
  何よりも嬉しいことです。
   
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  挨拶をする前から涙する主人に、一同笑いながらも涙ぐむ場面も(笑)
  色々と問題が山積する中でのお誕生日、
  込み上げてくる気持は痛いほど分かります。

  多くのことが起こった2010年末から2011年、、
  節目と重なり、一層忘れ得ぬ思い出となることでしょう。


  「こんなおれに文句も言わず良く尽くしてくれて有り難い・・・・」

  翌日、姪っ子からのメールに、
 「冒頭のよっちゃんの涙はグッときました。
  私も将来あんな風に言ってもらえるよう頑張りたいと思ったよ〜」
  と、可愛いことを書いて届けてくれた。

  この数ヶ月は、楽しい話などすることない自分でしたが、
  若い姪っ子達のお手本となれるよう・・・
  苛立つ自分の気持ちは控えようと反省です。。

 

   

  そして、
  やっぱり気に掛かるのは、原発問題で・・・・
  弟達は、可愛い孫が出来て大忙しの毎日です。
  スクスク育つ子供を見ていると、
  子供達の未来の為に、日本中の笑顔の為に、
  一日も安心して暮らせる日本に戻れるように、
  ただただ、祈るばかりです。
  

  去年、2月、5月、7月、相次いで生まれた子共達♪
  三人三様の個性で、成長中です。
  長時間にも関わらず、一人も愚図ることなく‘ありがと〜”

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
   記念品は、
   さとうガラス工芸さんでエッチングを依頼した一輪挿しです。
   *届けたいのは 物ではなく あなたの心*
   キャッチコピーに魅かれてのご縁です。
    http://www.satoh-glass.com/

   With heartfelt gratitude  感謝をこめて、
   と書いて頂きました。


   お集まり頂いた皆様、
   真心こもった接客をして頂いたレストランの皆様、
   本当にありがとうございました。 

   
        With heartfelt gratitude   〜 sachiko 〜
   

0

2011/3/26

私に出来る小さなこと・・・  日々の出来事

   
  





  原発問題が長引く中、
  関西に住む私達に出来ること。

  義援金もしました。
  周波数があるから何の役にも立たないけれど
  節電を心掛けます。
  自粛ムードを盛りげないように・・・
  今朝もテレビに言ってましたが、やはりみんな暗い顔に
  なってしまうのが現実です。
  が、遠慮しながら普通の生活を送ります。

  そして、
  もし、知り合いがいるなら
  お見舞いメールを届けよう。


  うちの周辺も、お水の2Lは姿を消しました。
  問屋さんの話しでは、ほとんど被災地に流れているので
  当分は入荷予定がないとのこと。

  放射能漏れのニュースが発表される一日前に
  大量にお水を注文された方がいて・・・・
  お店にある2Lのペットボトルは在庫が尽きました。
  翌日、あの報道、、
  すべて売るのではなかったなあ・・・・

  
  今は、被災地よりも関東がお水不足。。

  お友達のブログには、大人は我慢しなきゃ、、、
  と書かれているのを見ると、
  なんてすごいんだろうと思います。
  きっと、関西でこれが起きていたら・・・・
  一部では、きっと暴動も起こるのではないかと思える、
  関西人気質を私は周知しています。

  
  木曜日、旦那が走り回って(笑)
  小さなペットボトルですが確保できたので
  関西産の野菜と共に
  東京に向けて出発しました。
  一日では着かないかも、と言われたので
  今日あたり届くかな。
  体調も壊している様子。。。
  気がかりです。


  被災地に居る身内や知人の話では、
  街なかでは、品物も店先に並び始めたとのこと。
  色々心配はあるけれど、少しは安心です。
  東北にも営業所止めなら荷物が送れるので、
  いるのもがあれば送ってあげたいと思っています。


  関西に住む私は、ほとんど影響なく過ごしています。
  我が家には一軒空室があるので、
  万一の時は使ってもらえるようにお掃除もしておこうと
  思っています。

  大阪からの真心が、
  子供の頃そうだったように
  「田舎から送ってきたの、おすそ分け〜」
  そんな感じで広まれば良いなあって思います。


  東日本に住まれる方で
  このブログに辿り着いたっていう方は
  欲しい物があれば、言ってください。
  もし、ブログをお持ちでしたら明記してくださいね。
  私の出来る限りのことはさせて頂きます。

  そして、周りの方々にも「おすそ分け」を
  してあげてください。


  今の所、
  なんの影響もなく過ごさせて頂いている大阪から
  「励ましエール!」を込めて、発信したい気持です。


  みんなで支えあおう! 
  励ましあおう!
  
  
  
       
  
7

2011/3/25

主人の誕生日に思いをよせて・・・  がんばれ街の酒屋さん

  
   年末の後始末をずっと引きずり続けて過ごす3ヶ月です。

  かなり苦痛を生じながら過ごす日々ですが、
  そんな苦痛をも、かき消すように起こった東北の大震災。

  知り合いの安否に思いを寄せることで、
  しばらくは夢中になり、
  その過程の中でたくさんのことを教えられ、学び、
  自己反省を繰り返す日々なのです。


  この数ヶ月、
  これまで感じなかったいろんな感情が生まれては消えてゆく。

  時に、自分の意思とは違う方向に動き出すこと、
  それも自分に課せられた道なのだと甘んじて受け入れよう。


  これから悠々自適に暮らす製図を引いていた私、
  余りにも理不尽なこの汚点は
  生涯消えることなく心の片隅で眠ることとなるのでしょう。
  



  そんな中、今日、主人は還暦を迎えます。

  
  これからは、
  人として、
  生命共同体として、
  共に苦楽を出来るような、
  そんな人々との出会いが訪れるよう・・・・・  
 
  謙虚であること、驕らないこと、慈悲深さを持つこと、
  感謝すること、思慮深さを持つこと、愛ある人となること。

   己を戒め自責の念も噛み締めながら、これからも健康で、
  不本意なこの汚点を胸に刻み歩んでいって欲しいと思います。

  
                  (還暦に思いを寄せて・・・・)

  
  
  
0

2011/3/20

重苦しい気分が続く日々の中で  国内旅 & 遠足(^^)


クリックすると元のサイズで表示します


  3月6日、日帰りバスツアーを利用し、
  義母と旦那と三人で出掛けたなばなの里、
  義母とずっと腕を組んで歩いた。
  カメラを撮る余裕はないので主人に渡した。

  そして、
  そのカメラマンが納めた「なばなの里の富士山」

  最高に大勢の人出に驚きながら、疲れながら、
  それでも楽しいひと時の思い出だった。


  あの日・・・・・
  まさか、日本がこんなになると、誰もが思いもしなかった。

  今日、
  バリから戻っていると知ってreikoさんに電話をする。
  久しぶりに聞くreikoさんの声は
  いつもどおりの優しさに満ちた声だった。
  取り留めのない、いろんなことを話した。


  この震災と津波の惨事で、違う自分を発見できたような気がする。

  そして、
  年末からこれまで、自分の身に起こっている出来事すら
  どうでもよいような気持になってくる。

  
  生命体には「再生」能力があり

  すべてを消し去り、あらたな道を進んでゆくのだと思えば
  何もかもが見えてくるような気がする。

  
  日本中が重苦しい空気に覆われる中、
  己を見失わないように進んでゆこう。

  
  
  
0
タグ: なばなの里

2011/3/17

喜ばしいことですが、、  家族

  三歳と七ヶ月の二人の子供と妻、4人で仙台に赴任、
  幸いにも家ではなく、子供仲間いる幼児教室で被災
  被災先で過ごしていた甥っ子の妻子が、進められるままに
  知人の実家の山形へ、着の身着のまま身を寄せて二日目、

  我が家でも色々と手を尽くすも、
  中々思うように側近の航空券は取れず、、、
  諦めかけていたときに、キャンセル待ちが取れたとの報告!
  25日の便が17日に。

  今朝、ようやく大阪まで戻ることが出来ました。

  おそらく今夜は疲れ果ててぐっすりと眠れていることでしょうか。
  張り詰めていた気持ちが急に切れてしまわないかと
  それが心配です。
  でも、きっと彼女のことだから、
  これからも主人の安全を願いながら、
  少しずつ元気になってくれることでしょう。

  今月、25日は結婚記念日・・・・
  忘れられない哀しい想い出となってしまいますが、
  一層深い絆となり、強い家族愛が増すことと思います。

  私も又、数回の電話のやり取りで、
  これまでには感じることがなかった情が湧いています。

  

  幸いにも、SHOKOさんも岩手で身の安全を確保出来、
  携帯メールをやり取りできるまでになりました。

  
  しかしながら、被災で亡くなられた方々やそのご家族、
  震災や原発に携わられている方々やそのご家族、
  それを思うと、手放しで喜ぶ心境にはなれませんが、
  今日だけは・・・・
  甥っ子の妻子が戻れたことを喜びたいと思う気持を
  どうぞ理解してください。

  そして、仙台で一人残っている甥っ子の安全を祈りたいです。
  そして、悪夢に覆われている日本の現状を、
  被災地の方々の苦悩を感じ、
  亡くなれた方々のご冥福を祈りたいと思います。

  そして、
  我が家の親戚のことで、
  色々と手を尽くして下さったり案を出して下さった方々へ
  ご心配をして下さった方々へ、

  決して忘れることなく、深い感謝を込めて。。。

  ありがとうございました。

  
  
1

2011/3/15

気がかりな日々。。  家族


  出張で仙台入りし被災・・
  旅をしていて被災し、なんとか山形入りしその後空路で帰還、
  などなど、無事を果たした方のブログを色々検索していたら
  数日でかなりな疲労だったと書かれてる。

  どんどん悪化する震災情報に甥っ子ファミリーが気にかかります。。

  昨日はやっと電話で会話、
  大阪から赴任した同僚の家族がどんどん脱出をしているらしく
  家族が離れてしまう・・・
  母子脱出を当初は考えていなかったらしいけれど
  先が見えないこともあり、自分達も方法を探しているとのこと。

  サラリーマンの辛いところです。

  とにかく、これまではまったく情報がつかめなかったらしく
  なす術なく過ごす日々。
  
  子供二人を抱えて、身動きもままならず、
  甥っ子は仕事があるので寄り添えず、
  かなり疲労していると思うのに、気丈な受け答えに涙がでてきます。

  山形行きのバスが開通したとの情報でバス乗り場は混乱、
  ガソリンが供給されないので明日には運休になるかもしれない、
  いろんな予測が飛び交う、

  被災先で送る日々の中、昨夜思わぬ朗報が舞い込み
  母子だけで
  着の身着のままで相乗りタクシーで山形まで脱出、
  甥っ子の会社の同僚の実家に身を寄せることとなる。

  今では、タクシーも仙台入りを好まなくなりつつある様子、
  とりあえずは、山形入りを果たせた。

    
  出来るだけ早く大阪に辿り着けないか・・・・
  我が家のお節介病が炸裂しています(笑)


    
0

2011/3/14

東日本大震災 被災者からの携帯メール  日々の出来事

  
  このたびの東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆さまに、
  心からお見舞い申し上げます。

  被害が甚大なものとなっているようで、原発の行方も気がかりです。

  甥っ子たちも仙台市内で、SHOKOさんも岩手で被災、
  他人事には思えない今回の震災です。

  精神力で持ち堪えて頂きたいと切に祈るばかりです。

  3月18日 追記 
  ライフラインが不安定な中、PCも見れることが出来るようになったとのこと、
  相変わらず、寒さと食料不足でお辛そうですが、
  お体に気をつけて、前向きに進んで欲しいと切に祈ります。

SHOKOさんブログ *薔薇の香りに包まれて*
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/

励ましのコメントを送って頂けたら嬉しいです。
  
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 


  そんな中、

  3月14日 12;30頃   

  岩手県一関市 在住のSHOKOさんより携帯メールが届きました!!

  SHOKOさんらしい、被災していても謙虚なメールに頭が下がります。

  なんだかこちらまで気が重くなる日々の中、
  SHOKOさんから元気を頂きました。

  本当に安堵です。

  今後も充分身の安全を確保し、耐え抜いて欲しい限りです。



  (原文まま記載)


 幸子さん、!!!

いま 携帯が つながり メールみました。
ご心配 本当にありがとうございます[m(_ _)m][m(_ _)m]

幸いにも
家族みな 元気です。

地震直後に アミさんから連絡もらい 、
そのあと 携帯が通じなくなり、回りな皆さんに
連絡の手段が断たれました、

まだ ライフライン が 不安定で 過ごすのに精一杯です、

幸子さん、
本当にありがとうございます。

震災で亡くなられた多くの皆様に心よりお悔やみを申し上げ、
被災者の皆様に お見舞いを申し上げます。

また 落ち着きましてから ご連絡いたします。
取り急ぎのご連絡となり、申し訳ありません。

幸子さんもどうぞ、 お気をつけてください。
ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


わあ〜〜〜幸子さん、
ありがとうございます!!!!

まだ 電気が きてなく
灯油も 販売されず
かろうじて今朝 水道 ガスは大丈夫に、

でも
まだ 恵まれています、

幸子さん、お忙しいなか動いて下さり、本当にありがとうございました。
ご尽力に 心から感謝いたします。

皆様に ご心配をおかけいたして 誠に申し訳ありません。
また 心から感謝申し上げます。
どうぞ皆様にくれぐれも よろしくお伝えください。
取り急ぎですみません。

皆様もどうぞお気をつけてお過ごしください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

0

2011/3/13

東日本地震関連 拡散希望情報  日々の出来事

  今夜も東日本には地震がきていましたね。。
  テレビを観ているのが辛いです。。。


  横浜在住の知り合いは、仕事先(東京)から
  途中・・・地震に遭いながら・・・・
  今夜はなんとか無事に帰宅した様子、
  何よりでした。
  余震に気をつけてぐっすりオヤスミ下さい。

  甥っ子家族の被災地情報は
  今夜も被災先にて留まっているとの情報。
  
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 拡散希望情報


  ◆ 重複しているものもありますがとりあえず転記します sachiko ◆ 


   阪神淡路大震災を経験された方からの伝言です。

  地震で停電している地域の方、
  地震で電線がダメージを受けたまま
  電気が復旧した時が一番危険です。
  電気火災による二次災害の恐れがありますので
  必ずメインのブレーカーを落としてください!
  阪神淡路大震災ではそれで多くの方が命を落としました。
 

  停電地域にお住まいの方は、ご注意ください。



 ●3/12 16:18 救援物資ですが、NPOや自治体がとりまとめをしているかと思われます。
  個人での配送や直接の配達を控えてください。
  また、TV等で足りないと言っている物が収集して救援物資として届けられると
  余った状態になって廃棄に困るケースが過去にあります。 #jishin

 ●3/12 13時頃:献血協力について赤十字血液センターに問合せてみた。
  『今すぐ必要となる分の備蓄はあります。
  今後不足が予想される時は報道機関を通じて協力の呼びかけをします。
  献血間隔は通常で3ヶ月、成分献血で2週間。』 
  結論:血液鮮度の関係上、呼びかけがあってからの協力が一番助かるとのこと。

 ●現地の人と連絡を取りたい人へ→03-5452-8800か050-3369-9680に
  電話をすればNHK教育テレビで流してくれます。

 ●連絡が取れない、
  いなくなった相手の名前をいれるだけでその人の情報が見れます!   
  たくさんの人に広げて下さい。お願いします。

 ●今回の地震での被災者は、保険証を紛失、
  あるいは家に置いたまま避難している場合があるので、
  健康保険であれば「氏名、生年月日、事業所名」、
  国民健康保険・後期高齢者医療制度の被保険者は
  「住所」を申し出ると受診ができます。
  詳しくは、受診する医療機関でご確認下さい。厚労省からの情報です。

 ●このような手帳を見せられたら、聞いてあげましょう。
  この手帳は障害者の人が電話やFAXをお願いしたい時に
  提示する「電話お願い手帳」です。
  街角でお願いされましたら、ご協力をお願いします。
  知らない方が多いと思うので

 ●【血液透析の必要な方】 透析可能病院とベッドの数が記載されています    
       http://www.saigai-touseki.net/sendsdata/total.php
   日本透析医会災害情報ネットワーク

 ●【食事をとれなくてものむべき薬】
   血圧の薬、ステロイド薬、他ホルモン薬、HIVの薬、移植後の免疫抑制剤
  【食事をとれていないなら飲むべきでない薬】糖尿病の薬、インスリン自己注射
  【医者に必ず指示をあおぐべき薬】抗癌剤、膠原病の免疫抑制剤

 ●【眼科勤務より】もし地震で眼鏡・コンタクト無しの状態になってしまった方
  :小さな穴(テレカの穴ぐらいの大きさ)を通して見ると、視力を確保できます。
   視界が狭くなるので、近くは裸眼で確認しつつ遠方はそれで確認して下さい。

 ●【ガラス屋より】ガラス屋息子から。
  度重なる余震でガラスの強度は弱くなってるモノもあります。
  今の内に日陰にあるガラスには、内側から新聞や広告を貼る事を勧めます。
  いざという時のガラスの飛散を防ぎ、部屋の保温にもなります。
  電力不足の為にもお試し下さい。

 ●Googleリアルタイム検索
 「場所」と「開放」で検索すると開放されている公共施設が探せます。

 ●案外知らない方もいるかもしれないので。
 救急車や消防隊は119番ですが、海での災害の際には118番にかけてください。
 海保に繋がります。まだ津波などにも警戒が必要であるとのことなので、
 この事を知らなかったという方は是非RTして他の方にも教えてあげてください

 ●電話の使用は極力避けてください!
  非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています
 安否の確認は災害用伝言ダイアル171番
 またはツイッターなどのネットの利用でお願いします

 ●被災地に千羽鶴を送るのだけはやめてください。
 不謹慎かもしれませんが正直ゴミにしかなりません。
 更に言うと、その千羽鶴を送る事で元々送られるはずだった支援物資が
 圧迫される可能性もあります。
 千羽鶴用の折紙を買うお金は公共機関が運営するお近くの募金箱へお願いします!

 ●安全な場所にいる方々、
  こういうときは募金の詐欺が出ます。
  募金先をしっかり選んで、自己満足の募金をしないようにしましょう。
  募金先を間違うと、被災者の方々にはなんの救いにもなりません



~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  下記情報は
  悲壮感の薄い大阪人の心得として理解しておくことも
  重要かと思われます。
  私は昨日、懐中電灯の乾電池確認をしました。 sachiko



地震が起こったら、必ず窓を開けてください。

そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。

まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!

ヒール履いてる人は折る!

食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。

トイレは基本ないからビニール袋を。

火事などの2次災害に注意!

パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで
「落ち着いて!」と叫ぶ。

ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。
火傷したら広がるから。

あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。

安否確認はダイアル171!

できるだけ安否確認で電話は使わないで!
救急ダイアルが混乱するから。

【あったらいいもの】
・お金
・水
・ペンライト
・お菓子
・携帯
・応急セット
・ハンカチ
・ティッシュ


阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、
「治安悪化」による「人災」です。大切な人を守ってください。
一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いので
コミュニティを作りましょう。
大事な仲間達をお互い守る時です。
こんな時だからこそ性犯罪が増えます。
特に女性は一人で出歩かないよう注意して下さい。

女性は集団でトイレに行くようにして。
震災の時、トイレを探して人気のない場所に行き、
そこを狙われる女性が凄く多いそうです。
そういう意味も含めて、一人での行動はやめましょう。


・NHKのユーストリーム。
http://www.ustream.tv/channel/foxtokimekitonight

・グーグルの Person Finder: 2011 日本地震
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

・NTTがインターネットに災害用伝言板を開設
http://t.asahi.com/1kfa

・171の使い方「171+1+家の番号」が伝言吹き込みで
「171+2+家の番号」が伝言の再生。

・ニコニコニュース「地震速報」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv43004420

・ナビタイム(帰り道調べるのに便利)
http://www.navitime.co.jp/

・アサヒコムに今回の地震の特集ページ 
http://www.asahi.com/special/10005/

・公衆電話無料


【気象庁 津波警報・注意報、津波情報、津波予報】
http://bit.ly/epC5BR


【災害伝言板】

auは
http://dengon.ezweb.ne.jp/

softbankは
http://dengon.softbank.ne.jp/J

docomoは
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi



【人命にかかわります!!】

電話の使用は極力避けてください!

非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています

安否の確認は災害伝言板ダイヤル171、ツイッター・ネットやSkypeを使いましょう。


地震が起こったら、必ず窓を開けてください。

そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。

まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

避難してください

地震は大きな余震が何度でもきます

一週間は覚悟してください

家には帰れないと思ってください

帰らないで下さい

おねがいします

命より重い財産はありません

おねがいします

倒壊した家屋に戻った結果余震で怪我をする方が多いんです




●家の中
・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)
・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。
・火の始末はすみやかに。

●デパート・スーパー
・バッグなどで頭を保護。
・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。
・係員の指示に従う。


●ビル・オフィス
・机や作業台の下にもぐる。
・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。


●集合住宅
・ドアや窓を開けて、避難口を確保。
・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。


屋外の場合
●路上
・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。
・ガラスや看板などの落下に注意。
・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。


●車を運転中
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。
・避難するときは、キーをつけたままに。
・車検証や貴重品は携帯する。


●電車などの車内
・つり革、手すりに両手でしっかりつかまる。
・勝手に車外へ飛び出さず、係員の指示に従う。


●海岸付近
・海岸からすぐに離れ、高台へ避難する。


【津波から身を守る為のポイント】
津波警報が出たら、ただちに高い場所へ

小さな揺れでも油断しない

津波のスピードは速いので注意

繰り返し襲ってくるので注意

テレビ・ラジオなどで正しい情報を確認




【持ち物】
□現金
□身分証明書
□印鑑・保険証
□飲料水(1人1日3リットルが目安)
□非常食(缶詰・お菓子等)
□携帯電話と非常用充電器
□ティッシュ
□タオル(5枚くらい)
□懐中電灯
□カイロ
□サランラップ
□毛布
□家族の写真(はぐれた時の確認用)
□ホイッスル(生存率が格段に上がる)
□メガネ
□いつもの薬
□音楽プレーヤー(音楽を聴いて落ち着ける)
□生理用品(必須)




「生理用品」はできるだけ用意してください。
予定日ではなくても、地震のストレスで急に生理になってしまうことがあります。


その上、生理用品は止血帯としても利用でき、とても便利です。




※非常時では「身分証明書」があれば「預金通帳」がなくても
  現金の引き出しが可能なので「預金通帳」は必要ない。

下記参考URL
こちらから




【緊急行動パターン】
・窓・ドアあける
・荷物は玄関へ
・底の厚い靴をはく
・ガスの元栓を締める
・浴槽に水をためる
・米を炊く
・出来るうちに携帯充電
・停電時ブレーカー落とす 

・24時間は地震が続くだろう
・とりあえず落ち着く

・災害用伝言ダイヤル171の利用(避難場所も伝える)
・電話は最低限
・Skypeなら使える
・警察を偽った詐欺電話に注意


【避難時の注意】
・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意
・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿いの人は高台に避難
・ヘルメット着用。せめて帽子を着用
・火が付きやすい化繊の服を避ける
・マスクや濡タオルを装備する
・火災時は風上へ
・車は走るのをやめて路肩に寄せて停める


【地震が起こる前なら】
□ヘルメットはあるか
□非常食の蓄えはあるか
□水の蓄えはあるか
□応急処置セットはあるか
□寝袋はあるか
□非難所・非難所までのルート


【NTT公式情報】
公衆電話は災害時には優先的につながります。
災害時には被災地の公衆電話は無料で使ます。
ただし国際電話は使えません。


●無料公衆電話のかけ方。

・緑色のアナログ公衆電話
緊急ボタンを押すか、10円玉を入れれば通話できます。
通話が終わると10円玉は戻ります。

・デジタル公衆電話
テレホンカードや10円玉を使わず、
受話器を取るだけで通話できるようになります。


【災害用伝言ダイヤル】
◆被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「1」を押す
3.自宅の電話番号を押す。
4.伝言を録音する。

◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「2」を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す。
4.録音された伝言を再生する。

【NHK安否情報放送】
NHKでは安否情報に関する放送をするそうです。
次の電話番号にご家族の状況やメッセージをお寄せください。
03-5452-8800
050-3369-9680

1

2011/3/12

東日本大震災  家族

  昨日の東北で起こった大地震から一夜明け、
  尚も予断を許さぬ状況下、
  被災地の方々にはこれ以上の被害拡大を
  少しでも少ないものとなるように祈るばかりです。


  昨日は、
  甥っ子家族が仙台へ赴任しているので心配し
  バリ仲間のSHOKOさんは岩手在住、
  東京にはamiさんや横浜にも仲間がいて・・・・

   甥っ子に関しては、
  去年、広島から仙台へ赴任したばかりで慣れぬ土地での
  4人での生活、兄夫婦共々、さぞ親御さんは気がかりだろうと
  心中を察しています。

  今年3歳になる娘と8月に生まれた息子との四人家族、
  生活の様子はお嫁さんがつけている「子育て日記」にて
  様子を知る私です、

  被災したのは、
  子供の公文教室時だったそうで、救いは大勢でいたこと。
  昨夜はそこで一晩過ごしたとか、
  当初は、
  夫婦間の連絡もままならぬ状況のようでしたが、
  後に連絡が取れたとのこと。
  この情報も奥さんの親元からの被災直後の情報で、
  後には、兄とは連絡不通とのこと。

  今はどうしているのか、
  乳飲み子も抱えているので、
  兄達の心痛を察するばかりです。。


  とりあえず、
  知り合いはみんな無事との情報が有り、少しは安堵。


  中々連絡がつかぬようですが、
  携帯の充電切れも理由にあげられるようです。
  我々の計り知れない状況であることを踏まえた上で
  連絡を待ちましょう。
  
  


 参考までに

 災害用伝言サービス・各携帯会社のサービスです。


「iモード災害用伝言板サービス」
⇒ http://www.scflife.net/eam/lk/sub1/13252/65m1/
↑パソコン用

AU 災害伝言板 URL
⇒ http://www.scflife.net/eam/lk/sub1/13252/65m2/

ソフトバンク 災害伝言板 URL
⇒ http://www.scflife.net/eam/lk/sub1/13252/65m3/


甥っ子が住む地域ですが
付近の書き込みを見つけました。
仙台市太白区あたりの情報
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1357411628

   これを見る限りでは、都市部では津波の影響はなさそうです。
   二次、三次災害が心配ですが、
   とにかく安全を第一に、力強く乗り越えて頂きものです。

   今の所、
   阪神淡路の時も大した影響なく過ごし
   のん気に思っているのが現状ですが、
   これを教訓に、万一に備えなければと身に浸みて感じています。


   被災地の皆様の安全を心より祈念いたします。




0

2011/3/7

春よ、来い・・・・  日々の出来事



  マッタリしている月曜日です^^

   早くあったかくなればいいのになあ〜〜

  ということで、本日の一曲です。

  素敵な動画をお借りしてきました♪

  
  


  
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ