【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2010/9/23

月の輝く夜に、、、 お月様に導かれて・・・・  日々の出来事



お月見


  夕方は、見え隠れしながらも姿を出していたお月様も
  家に帰る頃は、月に群雲で少し隠れている・・・・・
  でも、
  とても風が強いので、雲も流れてゆくだろう、、
  姿を見せてもらわなきゃ、アバターが天国へいけません。

  雨乞いの時のように、
  天を仰ぎ祈るような、そんな思いで合掌する。

  不思議ですねえ。


  アバターがこの世から居なくなって6日目の夜、
  毎夜、重い足取りで登る階段だったが、
  この夜はなんか違っていた。
  感じるものがあった。
  それは、とても重厚で生暖かななんとも言えない感覚で、
  「アバターが来てる!」思わず叫んでいた。
  三階までの階段を登りドアを開ける頃には涙が溢れていた。

  「あんた、今階段のところに来てたでしょ!」
  家に戻った私は骨箱を撫でながらつぶやいていた。

  翌日、義母にその話しをすると、
  「あー、もう一週間になるからきっとお別れに来たんやでえ。
   そろそろお骨も土に返してやらなあかんで」

  お彼岸だし、お月見だし、
  きっとお月様が天国へ導いてやって下さるのだろうと感じる。


  十時半頃のお月様は、雲の合い間を見え隠れしながら
  やがて、ハート型の雲につかの間覆われて、
  しばらくすると、その雲が鳥のように形を変えてゆきました。

  主人を呼んで、
  「見てみて〜 ハート型の雲になってる!猫の顔にも見えるよね!(笑)」
  「ほんまや、ハート型してるな」旦那も驚き。


  思えば、
  一週間前のアバターがはねられた同じ時刻。。


  最近めっきり年老いて、ベランダに出てこなくなったみみちゃんが
  のっそり、ノッソリとやって来て・・・・・・
  人工芝の上にお座りをしています。
  まるでお別れを告げているかのようです。

  
  その後の空は、それまでの雲はすっきりと流されて、
  お月様の美しさは、零時頃にピークを迎え、
  煌々と輝き、いつも寄り添うジュピターもいつもよりキラッと光っているようです。

(左の小さな点のように見えるのが木星です)
クリックすると元のサイズで表示します


  そして、
  翌午前一時ごろにはお月様は雲に覆われ見えなくなってしまい
  雨が降り始めました。。


  笑われそうですが、
  きっと、きっと、あの時・・・・・
  アバターは此処から離れ、天国へ行けたのかなあと思う。


クリックすると元のサイズで表示します

  天国へ導いてもらえるよう〜
  アバターの遺骨と位牌もテーブルの上に。

クリックすると元のサイズで表示します


  今朝は・・・・
  みみちゃんが玄関側に出たがった。
  近頃はほとんど寝ているみみちゃんですが、
  とても足取りもしっかりしているように感じます。

クリックすると元のサイズで表示します

アバターが寝そべっていた姿を思い出すのが辛くて
 少し配置換えをした鉢たち。
 クリックすると元のサイズで表示します


  もしかしたら、
  昨夜、「私の分まで長生きしてね・・・」
  アバターに言われたのかも知れません。

  とにかく今朝は、とても元気なのに驚きです。
  
  人間の歳なら90歳を超えているみみちゃん、
  アバターの分まで少しでも長生きしてね。

 クリックすると元のサイズで表示します



  私の思いだけかも知れないけれど、
  アバターはこの地を離れたと思う。

  心配してくれた皆様、
  どうもありがとうございました。


  目に留めた書物によると、
  人間と動物では生まれ変わるサイクルが違うので、
  早くお骨を土に返してやるのが良いとのこと。
  どこに返してやるか、少し検討しようと思う。


  今年は、かなり心に残るお月見になりました。

  
  いよいよ秋・・・・・・
  しっとりと過ごしてゆこうと思います。

  
  
3

2010/9/21

お彼岸  家族

  少しずつ秋らしい風が吹き爽やかになってきました。 

  2日間のお休みは、
  植木の植え替えやお墓参りで過ぎてゆきました。
  さすが、お彼岸ということもあり、たくさんの人がお参りに。

  義父、父にはたくさんの報告をしました。
  今年は姪や甥に子供が誕生したことや、
  年老いても元気に毎日を過ごしてくれている母たちのこと。
  そして、
  私達の近況報告。

  皆さんは、お墓参りで何を報告されますか?



  そして、
  明日はお月見です。
  
  
  正直、迷い猫ちゃんの死はかなりの心痛でした。
  今でも車の下で寝転んでそうで、
  階段を登ってきそうで・・・・・
  短かったけれど濃いーーいひと月でした。

  道路は渡らないと思っていた私達でしたが、
  道路の向こう側から来ていた子と聞き、
  飼い主は居なかったのかなあ・・・・
  でも、あんなにガリガリだったから捨て猫だったのかなあ。。
  などなど、
  後から知る事実にいろんな想像をめぐらせます。

  「 尋ねては来ぬと知りつつ 張り紙貼った迷子猫
      もういらぬなと剥がす主人
               頷きながら二人で涙 」
  

  初めて利用した
  ペットの葬儀屋さんはとても感じの良い方で、

  位牌もセットになっているのでなんと書きましょう。
  野良猫だったので名前は無いのですが・・・
  と言う私の言葉に
  つかの間の縁ですが、
  こうしてしてあげるのですから何か付けてあげて下さい、
  と言われ
  では、
  弟が「アバター」みたいな顔してるからと
  アバターと呼んでいたのでそう書いてください。
  とお願い。

  誰もが、みみちゃんが旅立ったのかと思った。
  と、言いますが、
  我が家の老猫はまだ元気です(笑)
  
  2階の踊り場にもダンボールで祭壇を作り
  朝晩お線香を立てています。
  お線香の香りが心を落ち着かせてくれます。

  
  明日、
  お月様出てくれるかな。

  「アバター」も もう天国で安らいでいるかな。
  今年は、うさぎではなく「猫」をさがします(笑)


  



    
  
0
タグ: 家族

2010/9/17

深い哀しみと自責の念に包まれて・・・・  日々の出来事

  


我が家に迷い込んでひと月余り。

昨日はお店の中に入ってきて、
ビクビクしながらも初めて玉とりをして遊んで・・・・
とっても可愛くて、
猫らしい仕草を始めてました。
 
やっと、やっと、
少しだけ心を開いていたのに・・・・

その時、何が起こっていたのか。。。。
道路の方になんか行くはずがないのに・・・

昨夜、
車にはねられ死んでしまいました。

見つけた時はまだ温かく、、、
外傷はまったくと言っていいほど無く、血も出ていませんでした。

なんか信じられない出来事です。。

眠っているような姿を箱に入れてやりました。
あんなに触らせなかった体を、
優しく撫でてやりました。。


今は、、、
哀しくて、哀しくて、、
何も書けません。

今度生まれて来る時は
我が家の飼い猫として生まれておいで。
充分な愛で満たしてあげれずごめんなさい。。



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



0
タグ: 迷い猫

2010/9/11

迷子猫  日々の出来事

  

  20日ほど前からお店付近にやってきた猫がいます。
  誰かが捨てにきたのでしょう。。

  よくあることなのですが・・・・
  
  構わないでおこうと思ったけれど、
  余りにガリガリで、、、映画のアバターみたいな顔をして(笑)
  おなかを空かせてニャーニャー鳴くので
  無責任でも、やっぱり哀れみが掛かってしまう。。。

  「迷い猫がいます、ロシアンブルー系・・・・etc」と
  一応書いて自販機に貼り付けた。
  そして、  
 
  観察するうちに分かったことは、
  少し耳が遠いようで、そのためか警戒心が強く、絶対に触らせない。
  だから捨てられたのだろうか。。。とも思われる。


  一応、ご飯と寝床、トイレは作ってやって。。。
  そうすることが良いのか悪いのか、かなり迷ってますが、
  とにかく生きているんだもの、、
  出来るだけのことはやってやろう。

  
  夜になると何処かへ散歩に行き、いつの間にか戻ってくるけど、
  つかの間安らぎにするのか、安住の地にするのか、
  後はあなたの人生、いえ、猫生。

  
  最初はお店の倉庫でご飯をやっていたけど、
  二階へ誘導し、踊り場にご飯とトイレを設置。
  三階に寝床を作ってやったけれど・・・・
  外灯に照らされて写るシルエット。
  クリックすると元のサイズで表示します

  捕まえられそうで、まだ三階まで上がる勇気はないのかな?
  でも、我が家の猫よりよく食べて、少しはみやすくなったかな。
  クリックすると元のサイズで表示します

  昨日はご飯を置きに行こうと外に出たら、
  三階の植木の間で寝転んでいたので驚いた。
  静かで、久しぶりにゆっくり眠れたかな。
  クリックすると元のサイズで表示します

  今朝は、植え替えをしていると・・・・
  クリックすると元のサイズで表示します

  振り返れば、毛づくろいをしてすごくリラックス^^
(ハッポースチロールのところ、左のダンボールが寝床)
  クリックすると元のサイズで表示します

  中々・・・・優雅に過ごしています(笑)
  でも、こうしていても絶対に触らせない・・・・
  よほど警戒しているのか、それとも、
  やっぱり猫はきまま? 

  病院へも連れて行ってやりたいけれど、今はまだ無理そうで、
  しばらくは様子を見るしかないかなあ。。。
  まあここにいる間は、安らいでください。
  また、いらぬ仕事を作ってしまったようです。。
  クリックすると元のサイズで表示します


1

2010/9/6

嬉しい訪問者♪  日々の出来事

 
    8月30日 



  夕方、お店で仕込みをしていると、
  「ローソンのバイトちゃんがきはったよ〜」と言葉を掛けられ
  事務所に顔を出せば、
  おーーなんと久しぶりでしょう!!

  大学時代の後半2年をうちのコンビ二でバイト。
  卒業後、
  実家のある名古屋で就職をしたM君だった。
  
  転職し、
  9月1日より高知県で町興しの仕事をするとのこと。
  夕方、南港よりフェリーに乗るので立ち寄ってくれたらしい。

  通り道ですから、と言うもののわざわざ横道に逸れての来訪。
  なんとも嬉しいことです。

  15年位の月日は流れているかな。。。(笑)
  なんとも懐かしく、
  同じ頃バイトをしていた仲間の想い出話しに花が咲き、
  わずか一時間程だったけれど、
  必ず高知へ出掛けるからと約束し(笑)
  気をつけて頑張ってね。
  と見送る気分は身内を送り出すような気持ち。
  
  新天地で!新たな気分で!
  何かを見つけられたらいいね♪

  がんばれ〜〜〜^-^


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ