【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2010/2/28

春めいてきました♪  屋上ガーデニング

 去年の11月、はりっきってトレリスを並べたものの・・・・
 三階のベランダは風をまともに受けるので幾度も倒れることが判明(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

 結局は置き換えることとし、日当たりも考慮しこの位置にする。
 軒下という物がまったく無い状況なので夜露もしのげない辛さ、、
 かなりな金額をだして本格的に屋上庭園造りをされているHPを
 見つけたけれど、そのまでやれるマメさはなく・・・・(笑)
 廃材などを利用しながらコツコツと頑張ろう〜
 
  クリックすると元のサイズで表示します

 強風で倒れないように、中央に三段の棚を置き左右から重量のある
 鉢をかませるように置いた。
 三段棚はミニバラコーナーとした。
クリックすると元のサイズで表示します

 軒下を作るべく、
 ビーチ用の椅子に以前使っていたベッドの天板を置き、
 雨露をしのぐすスペースを作った。 
クリックすると元のサイズで表示します

 この場所にトレリスを置いても家の中から花を見ることは
 出来ないのだけれど・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
 ここに置くことになる。
 クレマチスとガーデンローズ系やつるバラ、
 マジカルミナクル・ミステリーという実のなる薔薇二種も置いた。
 右には菜園用にスナップえんどうとネギやセリなども植えてみた。
 ミニトマトも作ってみたいな〜
 一日中日当たりが良いので今の時期は良いけれど、夏は・・・・
クリックすると元のサイズで表示します



 先週の日曜日、
 淡路島の夢舞台温室、<奇跡の星の植物館>まで出掛ける。

 メインは蘭栽培の王者<斉藤正博氏>の
 この巨大カトレアだったのですが
 クリックすると元のサイズで表示します

 まだ写真の整理が出来てないのですが、
 こんな感じの、なんとも可愛い寄せ植えたちにも心惹かれて〜
 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します

 この数日の温かさで、
 冬剪定で切り込み過ぎた薔薇たちも新芽を噴出し始め始めました^^

   園芸店の奥さんに
 「屋上ガーデンは誰に見られることもなく、つまらないでしょ」
 と言われるけれど・・・・・
 育てる楽しさを知ったことの方が今の私には嬉しくて〜
 そんなこと思ったことも無かったけど、、、

 そう言われて・・・
 「それもそうかもなあ、」って(笑)

 自己満足だけの世界に浸れる私はかなりな幸せ者〜!?(爆)

 それにしても、
 もう三月です。。
 昨日の公園では、梅が咲き木蓮も大きな蕾を持っていました。
 今年の桜は〜〜〜
 日本に生まれて、一番美しい季節を迎えるこの時期。
 春はすぐそこまで来ていますね♪

 

 
2

2010/2/22

お誕生日のこと  日々の出来事


  バレンタインが終わり、しばらくするとやってくる私の誕生日。

  私が誕生した地は、奈良市内

  五十数年前の2月19日はとても寒くて
  雪がちらちら降っていたそう。。

  幼稚園児の二人の兄は
  「女の子だよ〜」そう言われて
  「ウン〜」と言い、
  これといった実感もなかったよう(笑)

  私が幼稚園に入る頃、大阪に越してきて、
  昭和30年代(古い話しです・・・)
  庶民の生活にも余裕が出来始めたその頃からは、
  お友達同士でお誕生日会なんかをするのが流行りだし、
  父からは、当時どこで買い求めてくるのか、
  ネックレスや鏡とブラシがセットになった〜
  とっても<ハイカラ>な^^
  幼少期にこんなものを使うの?って思えるお姫様グッズを
  プレゼントをしてくれたのを思い出します。

  歳の離れた兄達は、すでに欲しい物がちゃんと有り
  男っぽい物を買い求めるよりも、
  自分が与えたものを何でも喜ぶ娘、
  幼く末っ子で女の子の私は可愛かったのかもしれません。

    


  欲しい物はと聞かれても、
  欲しい物が浮かんでこない・・・・
  恵まれた社会状況(笑)


  それならば、<チョコのケーキ>をとお願いしたら
  「これ、別注やぞ!」と袋ごと無造作にテーブルに〜
  (何十年経っても粗野な人です(笑)) 

クリックすると元のサイズで表示します


  実家の母は、「今年は園芸を始めたので寄せ植えにしたよ」
  可愛いお花で春気分満開です♪

クリックすると元のサイズで表示します

  そして、
  仲良し友からは
  「今年は日傘にしたよ〜」(去年は雨傘^^)
   今年の日傘も宮内庁御用達!(笑)

  上品なピンクの日傘です〜 
  クリックすると元のサイズで表示します

  「欲しい物は何?」と聞かれても返答に困るけれど、
  春が待ち遠しい〜優しさのこもった嬉しいプレゼントです♪
  ワクワクして、外にぶら下げてみたりして(笑)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


  「愛の贈り物」
  物や形にとらわれるのではなく、
  相手のことを想う気持ち・・・
  それは、
  物質的な物でなくて、ひと言であったとしても
  愛したり愛されている実感を感じることが出来る
  大切な心の形なんだと思う。

  そう思いながらも、
  こうして真心のこもったプレゼントを頂けることに
  感謝し喜ばなくては〜


  今年も一年〜
  健康で楽しい想い出作りができることを願って毎日を過ごしてゆきます。

  どうもありがとうございました!

 
1

2010/2/18

今日は韓紙教室です!  言葉






      

クリックすると元のサイズで表示します


              わたしの前には

         まだまだ新しい無限の明日がある

     
                        与謝野晶子

                与謝野晶子全集 (講談社)より



    
     今日は2週間振りの韓紙教室です!
     ランプの組み立てからスタートです^-^

           張り切るゾ〜♪

1

2010/2/16

エルベガンブス  HERVE GAMBS

 年末年始、毎週のように買い物ついでに覗いたエルベガンブス。

 不思議なもんだなあ、って思ったのは、
 閉店が決まり、
 在庫セールの為に派遣されてきたスタッフは男性群、
 女性店長?と男性スタッフ二人で大忙し!

 心なしか、年配の女性客であふれかえっていたこと。
 それも60をまわっている、かなりなマダム達、
 毎週行くたびに思うのだから偶然ではないはず(笑)

 もう大阪ではお目にかかれないと思うと、
 もう少し、もう少しと買い足してしまった・・・


 3年前に買ったアマリリス。我が家の廊下でいたけれど
 今年の福袋に入っていた軽石をアレンジし、
 母屋の玄関に移動させた。
 我が家にはあまりお客さんは来ないのですが、
 母屋には必ず週に3度は人の出入りがあり、
 「わあ、綺麗〜」の言葉にこの子達も飾り甲斐が(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
 
 これが最後に買ったお花。部屋はすっかり春気分♪
クリックすると元のサイズで表示します

 男性スタッフにブログのことを話すと、とても喜んで〜
 じゃ、最後の記念に載せておきましょうか〜
 喜んで〜 ということでモデルに^^(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


年末に買ったエンゼルトランペットのアレンジを考えねば〜
 エルベのお店は無くなったけれど、時折登場させるつもりです♪
 これまで以上に家にいる時間が多くなり・・・・・
 韓紙工芸作りに植物の世話、
 造花のアレンジにリフォームへのヒラメキ☆
 春になれば余計にパソ前に座る時間が少なくなりそう(笑)


2

2010/2/14

バレンタインデー  日々の出来事

 
 バレンタインのチョコを買う。
 旦那が頂くチョコレート、
 義理チョコなれど、毎年頂くゴディバゆえ・・・・
 同じ物も買えないので迷う。

 しかしながら、生駒近鉄のバレンタインチョコは
 ゴディバが一番賑わっていたかな〜

 結局、迷いながら
 生駒に本店がある、バームクーヘンとマカロンの美味しいお店、
 (もちろんチョコも焼き菓子、ケーキ類もイケテます^^)
 今年はここで〜
  SOURIRE d ANGE スーリール・ダンジュ
  http://www.sourire-dange.com/index.html

 素敵な箱が気入り〜購入♪
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 
 旦那用はこれにする。
 こちらも時計の箱のように立派です!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
 チェリーボンボン♪ 
クリックすると元のサイズで表示します
 
 自分用に^^ ナッツ大好き人間にはタマリマセン!
 誰も乗っていない電車の中、さっそくひとつつまみ食いです。
 少し大きすぎて・・・・もう少し小さくて薄い方が食べやすいなあ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


 生クリームが食べれなくなってからという物、
 チョコを頻繁に買うようになってしまい・・・・・
 体重増加気味の体には非常〜〜〜〜に毒です(笑)

 
 
2

2010/2/11

韓紙工芸のこと  趣味の教室 韓紙工芸

 前回の教室から戻り、次回課題のランプ作りの構想に力が入る(笑

クリックすると元のサイズで表示します 【課題 先生作】



 あーー、教材を持って帰ってくればよかったなあ・・・・
 ただ、画像を撮っただけでサイズもわからぬまま、
 いい加減で構想を巡らせるところが私らしい〜〜^^

  頭の中でイメージを膨らませる中で、
 色々と参考にで出来る物をと探すけれど、中々見つけられず・・・

 今回は、
 概念を捨て(笑)韓国ではなく、
 サファリっぽく?ジャングルっぽく?
 イメージして作ってみたいのですが〜〜〜

 絵心があれば。。。ホンとは自分で絵を描いてそれを切り抜けば
 最高なんですが・・・・(切り絵の世界です)
 絵心の無いものには参考になる素材を探すしかありません(涙)

 お〜〜〜〜
 気が付けば家の中にありました!(笑)

 
 これ^-^ 自分の部屋のクロスでした♪

 クリックすると元のサイズで表示します
 
クリックすると元のサイズで表示します

 ということで、コピー用紙にクレヨンで写し取ることに〜
 子供の頃、コインの上に紙を乗せ鉛筆で擦った、あれです!
 さっそく写し取った模様を吟味、使えそうな部分をマジックで〜

クリックすると元のサイズで表示します

 四種類の葉を使うことに決め、今日はじっくり切り抜きを〜
 大小合わせて30枚程の切り抜きを作ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します

 
                    

          昨日まで何があろうと、
             また今日から
          残りの人生が始まる。
         人生の最後の日が来るまで、
             毎日が新しい
            始まりなのである。

 
                         桐島洋子

  「いつでも今日が人生の始まり!50代からの気持ちのいい生き方暮らし方」
   (大和書房より)
                    
2

2010/2/9

第5回デワニョマンイラワン来日公演      バリ島


2月1日にお知らせ致しました、
「第5回デワニョマンイラワン来日公演」のパンフレットが
出来上がったようです。

とても素敵な出来上がりです。
SHOKOさん、おめでとうございます^^


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: バリ島旅行

2010/2/7

<RMK マッサージバーム>を使ってみました。  美容&医療

 二月最初の日曜日、
 昨日の寒さは嘘のように温かな日曜日になりました。
 屋上ガーデニングにも励めました。

 久しぶりにおうちでゆっくり〜の一日を過ごしました。


 今日は、
 オモシロ美容談義を少しだけ、漫談風に〜(笑)

 エッヘン!!^^
 これでもバリエステ講習を多少なりとも受けた私目ですので〜
 


 年齢と共に降下する贅肉ですが、それに加味されるのがシワ、
 若い頃は少し位サボっていても大丈夫だったのに・・・・
 50を過ぎればサボればキッチリお返しがやってきます。
 
 そして、一番左右されやすいのはその人の持つ「体質」です。

 脂質の多い人は、吹き出物は出来やすいかもしれないけれど
 シワは少なめ。
 乾燥肌の人は、化粧崩れは少ないけれど、小じわが出やすい。

 体型もそうですが、下半身太目の人は低血圧気味。
 上半身太目の人は、どちらかと言えば、血圧が高め。

 太くて黒い髪は白髪が多く、
 茶系で細い髪はボリュームが無くなるけれど
 白髪は少ない。

 肉体的なことも性格的なことも
 すべての生命体には、
 そうした特徴が個性となって形成されていることを
 自ずと理解した上で、問題解決に取り組まなければなりません(爆!)

  しかしながら、一番の難点は「骨格」・・・・・
 骨格があるがゆえに、深く刻まれてゆく口角のしわ、
 これを食い止める手立てをせねばなりません。
 ここにも、特徴があることをお忘れなく〜

 とにもかくにも、年齢を克服する手立ては、
 「努力」のみでございます〜(笑)

 
 
  去年からずっと興味があった 
      < RMK マッサージバーム \3990 >

  いつも言ってますが、
  決してまわしものではございませんので(笑)
  自身で使って、良いな〜と思ったものだけ載せてます。
  載せてませんが、勿論ハズレもございますので〜^^

  クリックすると元のサイズで表示します


  
 
 私は、クレンジングは「クリーム派」ですが、洗顔石鹸とのW洗顔、
 その後、化粧水をつける前にマッサージバームをプラスすることに
 しました。
 マッサージ後、付属のスポンジミトンでふき取り、
 後はいつもと同じ要領です。
 (マッサージは必ず首筋もお忘れなく!リンパの流れです)
 最近は、美容液一本でOKというのもありますが、
 やはり化粧水で水分補給をするのが良いと思いまーす。

 成果は! かなり良い感じです。
 匂いはハーブ系で癒し効果も充分です。
 バスタイム後のひと時が、より癒さる感じです。
 スポンジミトンでふき取った直後からしっとりを実感できます。

 翌朝も、これまでよりずっとしっとりしています。

マッサージは苦手・・・という方は、
 寝転んでお試し下さい!手がだるくなくやりやすいですよ。
 その時〜足上げ腹筋などをすれば一石二鳥です^^

 何事も楽しみ<ながら>すれば苦にならない〜(笑)
 
 高額な化粧品が出回る中、
  3990円というお値段もかなりなお手頃価格です^^

 お肌の乾燥や保湿が気になる人にはお奨めです。



 
1

2010/2/5

お知らせ♪  趣味の教室 韓紙工芸

  韓紙教室に通い始めて1年数ヶ月、
  二週間に一度なので緩やかな進み具合ですが
  それなりに楽しんでいます。


  3ヶ月掛けて完成した道具入れ?(かな)
  やっと持ち帰りアップしました。

  お時間ございましたら見てやって下さいませ^^


     ギャラリーブログ <歩歩是道場>
     http://happy.ap.teacup.com/healing/
1
タグ: 韓紙工芸

2010/2/1

第5回デワニョマンイラワン来日公演  バリ島

 
 本日は、
  バリ関連の友で、ご本人もバリ舞踊をされ、
 公演の実行委員でもあるSHOKOさんからのお知らせです。
  
 今年は東京公演のみとのことでとても残念です。

 今回で5度目となる日本公演ですが、回を増すごとに大きな公演になり
 ファンとしてはとても嬉しい限りです。

   
  第5回デワニョマンイラワン来日公演    
          
        『BINGTANG★Bingtang2』
   
<期日・開催時間>

 2010年3月 27(土) 昼2時〜 夜6時半〜 
       
       28(日) 昼2時〜   (両日開演30分前に開場)

<会場> 
   
   銀座小劇場 ジェルスホール
       http://homepage2.nifty.com/gin-jel/top.htm
     
     (アクセス等、チラシに記載)

 <出演>  
   
    デワ・二ョマン・イラワン
     パラワキア/クビャール・トロンポン/オレッグ・タムリリンガン男性役
    小泉 ちづこ…オレッグ・タムリリンガン女性役
    荒内 琴江…ジャウッ・クラス
    松重 貢一郎…パラワキア語り
    佐味 千珠子  三浦 智江  安谷 絵里…スカール・ジャガット(27日)
    小林 純子  松田 由紀子  若林 めぐみ…スカール・ジャガット(28日)

  ガムラン演奏/トゥランブーラン
   櫻田 素子 足立 真里子 大平 美樹 クトゥッ・スワルダナ
   城島 茂樹 田中 沙織 根岸 久美子 新留 美哉子 錦織 照子  伏木 香織
   若林 康明  渡辺 泰子

  <スタッフ> 
    舞台監督・美術/ 山内新   
    照明/和田東史子  
    Palawakya日本語翻訳/ アントニウス R プジョ プルノモ
        (国立アイルランガ大学人文学部日本語研究学科教授)
    宣伝美術/ 片岡 国子  
    写真提供/ 森 しょうこ
                  他、デワニョマン来日公演実行委員会


 <主催> デワ ニョマン イラワン来日公演実行委員会
         http://blog.livedoor.jp/dewanyoman_rainiti/

 <後援>  インドネシア共和国大使館

 <協賛>  ガルーダインドネシア航空 ・ 株式会社ジュンバタンメラ

 <チケット>  前売り 3500円   当日 4000円
              
    
 ≪問い合わせ・申し込み方法≫
    Tel: 090-6459-9534 090-6459-9534
        森しょうこ(来日公演実行委員会)

     Mail:ticket_bintang2@yahoo.co.jp

        @日付、時間 A枚数 Bお名前 Cご住所

        D電話番号を明記の上、お申し込みください。

  =====================

  クリックすると元のサイズで表示します
     (画像提供 森しょうこ様)

≪デワ ニョマン イラワン プロフィール≫

バリ舞踊家。バリ島ウブド出身。幼少期から舞踊家の祖母、
母にバリ舞踊の教育を受ける。
国立芸術高等学院(SMKI)
国立芸術大学デンパサール校(ISI Dempasar)舞踊科を卒業。

島内の数々の舞踊コンテストで幾多の受賞歴がある。
近年では2007年、バリ芸術祭(PKB)におけるゴンクビャールコンテストの
ギャニャール県代表の舞踊家として選ばれ バリ舞踊「パラワキア」
“Tari Palawakya”(君子の詠唱の踊り)を踊り1位を獲得した。
2008年、バリ芸術大学在学4年時、大学の教授群と共に欧州公演団の
メンバーに選抜され、フランスを中心とし、ヨーロッパ各地で公演。
2009年のバリ芸術祭にはオープニングセレモニー出演後
ユドヨノ大統領ご夫妻に芸術祭参加者代表として挨拶。

国立芸術大学を卒業後、ウブド地区の小学校、母校の芸術大学へ
講師で舞踊の指導にあたるほかデワ氏のスタジオでは、
日々海外からの来訪者からのバリ舞踊のレッスン指導にあたっている。
またウブドの定期公演「パンチャアルタ」「カルサヤ」では 
観光客に人気高い「クビャールトロンポン「タルナジャヤ」
「オレッグタムリリンガン」などを披露。
女形、クビャール舞踊を得意とし、美しく妖艶な色香を漂わせて踊る姿に
女性と見間違える事も多いが、優雅な中に男性本来の力強さも兼ね備えており、
観る人を魅了して止まない。
2005年から2008年にわたり、デワニョマンイラワン来日公演実行委員会主催による
デワニョマン氏の来日公演のため四回来日し、公演を行っている。
ますますの活躍が期待される若手実力派の舞踊家である。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ