【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2008/10/29

ウェスティンホテル 淡路   淡路夢舞台&明石海峡公園

  
  何かと忙しく、旅ブログが遅れてます(笑)


 まず始めに、
 時間の取れない私のような者のホテル選びは慎重です。
 わずかなひと時を、快適に気持ち良く過ごせることを重視しています。

 しかしながら
 異国に地で「郷に入れば郷に従え」
 これは充分周知しております(笑)

 宿泊当時の評価でありますが、下記で説明しておりますが、
 改善されていることと願っております。
 


 
 ★ ウェスティンホテル淡路 リゾート&コンファレンス

  (10月12日 連休日 宿泊)

  〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2番地
  TEL 0799-74-1111 (代表)
  FAX 0799-74-1100

  http://www.westin-awaji.com


  今回はこちらのページよりネット予約しました。
  ネット価格適用、押さえた時点からキャンセル料発生など
  若干規制はあるようですが、
  連休にも関わらず安かったのではないかと思います。
  2名一室 21900円(税別)

  しかしながら、探せばもっと安く予約出来るようです。
  ▼
  http://www.starwoodhotels.com/westin/index.html?language=ja_JP&PS=aa_GWS_Google_westin_hotel_52908


  ◆ 評価 (sachiko主観です)
   ☆=満点は5つ


予約対応   ネットで予約  
         
フロント対応  ☆☆☆☆☆ 
        (丁寧、明確、好印象です)
部屋状況    ☆☆☆☆
        水周りの清潔さ、使いやすさ、寝心地、
        申し分なかったです。
           
食事 夕食   ☆☆ 
        (メインがバイキング会場となっており、隣がダイニング
         ざわつき感が伝わり落ち着かず、バイキングを選択する
         のが賢明かと思われます)
   朝食   ☆☆   
        (混み合っていて待ち時間が有り、和洋揃えてあるものの
         和食の料理が品数がわずか、値段の割りに割高感)

 

スポーツマッサージ  評価以前の問題
(エステではありません)
           足ツボ、ボディ 90分 
 マッサージに関してはうるさい私です(笑)

 ★ これは・・・・はっきり言って、お奨めではありません。
   多分居眠りしながら施術しているのではと思われる位最悪でした(笑)
   
 但し、エステに関してはブライダルも有り、スポーツマッサージとは無関係です。

  
 
  とりあえず、
  記念日ということでルームサービスを頼んでおく。
  
  クリックすると元のサイズで表示します

  カテゴリー  《 デラックスルーム ツイン/42u 》

  チェックイン時、
  「お部屋のアップグレードをしておきました」
  とのことだったけれど、階層をアップして頂いたのかな? 
  

  リゾートホテル的感覚からか、
  重厚感はなくビジネスホテルのようお部屋です。
  ベッドの寝心地が売り物とのこと、確かに家と変わらず良く眠れました。
  予約確認時、そば殻枕をリクエスト、
  きちんとクリアされていました。(サンキュー♪)

 クリックすると元のサイズで表示します  
 クリックすると元のサイズで表示します 少し気になった のがカーテン。

      後付なのか、なんとなくだらしなく感じます。


  水周りは美しく、リゾート向けで(子供が多いのか)か
  踏み台も用意され、心配りが感じられます。

   ○ 洗面所    ○ バスルーム 広くて高めの椅子も有り快適です、
   クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


   ○ アメニティ 
   クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します 


   部屋のベランダからの景色は最高です。
   クリックすると元のサイズで表示します

   翌日行く予定の公園の美しさが目を惹きます。
   クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します 
   ★ 多分・・・・
   このホテルの売りは「バイキング」のようで、
   ダイニングスペースは狭くコース料理のお客は少なかった。

  コースは2種類オーダーする。

  メイン 3品、and 4品

  下記は共通、
  冷たい茶碗蒸しのような卵にコンソメをかけた様な物
  すずきの冷製地元野菜添え
  椎茸のムース仕立てコンソメ風スープ

  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  4品コースの魚料理
  クリックすると元のサイズで表示します

  肉料理   チョイス

 ○子牛のロースト    ○淡路牛のステーキ   

  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


  下記共通、 口直し&デザート
  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



 
    夕食時、ビールを頼むとナショナルブランドは無く、
  淡路の地ビールしか扱ってないとのこと、
  とりあえず注文するも旦那は不満気な感じ。。
  我が家は三代続く酒屋です(笑)
  乾杯しながら少しの間、旦那のビール作りについての講釈が始まります。
  うっとおしいなあ、と思いながらも飲んで納得出来た。
  地ビールの喉越しは・・・・
  気の抜けたような、パンチのない美味しいとは言えないものだった(笑)

  極めつけは(笑)
  パンに添えるバターのこと。
  「当レストランでは素材の味を味わって頂く為にバターは使用せず
   オリーブオイルでお召し上がり頂きます」

  「バターはないのですか?」の問いに

  「ございません」・・・・・

  バター大好き人間の旦那は不満タラタラ(笑
  
  自信たっぷりに説明をして頂くも、
  なんだかあなたの態度は「単なる押し付け」に聴こえてきますよ。
  張り切りすぎて、お客さまの不快感、を感じ取ってないよ。
  ホテルウーマンたるもの、もう少しお勉強をされる方が良いのでは
  ないかと思われます。

  この件、(ビールとバター)に関して、westin.comに
  向上要望を送ったところ、淡路からメールを頂きました。

  かなりな抜粋になりますが、

  ・・・・・・・・・・・
  この度のことは、ホテルサービスの基本の一つであります
  「おもてなし」という大切な部分が欠けたものであると反省いたしております。
  ○田様が仰せられた、「for the Customers」を大切にし、
  ○田様をはじめ、すべてのお客様に「また来てみたい」と
  お思いいただけますよう、従業員一人一人がさらなる向上心をもって
  日々努力して参る所存でございます。・・・・・・・・・

  
  私の書いたメールが、
  サービス向上のお役に立てたことが嬉しく思われる、
  丁寧に、納得のいくメールを頂けました。

  このあたりはさすがに世界に点在するホテルグループの
  対応だと素晴らしさを感じました。

  
  連休の忙しい時期であったとはいえ、食事以外は申し分なく
  気持ちよく滞在させて頂きました。
  お世話になりました!
  

  
   サービス業の原点、基本はいかに!


  「 For the Customers 」 

  いつも私がよく使う言葉ですが、サービス業にとって
  素晴らしい言葉だと思っています。
  コンビ二時代の置き土産です(笑)

  別に顧客に対するだけではなく、対人関係においても言えることだと
  私は思っていますが、
  「相手の為に何をしてあげられますか?」
  「誠心誠意」これがあれば何事もかなりベターにクリアできるのでは
  ないでしょうか?
  押し付けのサービスだけではない
  ホスピタリティが重要な要素なのではないでしょうか?




  
  「客の落ちるテクニック」とは、

  あくまでも、人間関係ではなく
  「おもてなし」と言うわずかな時間の中での
  「職業(サービス)心理学」ですので誤解なきように(笑)


  「2分の法則」という本を心理学の先生が書かれています。

  印象とはやったすべてのことではなく、最初の何をやったか
  最後になにをやったか、最初は初頭効果、最後を親近効果と
  呼ぶそうです。
  印象形成、最初の2分で人の評価は決まってしまう。
  と書かれています。

  「人とどうように接するか」サービス業でも人生においても
  永遠に尽きない課題だと思います。 


  「いつもニコニコ、付かず離れず」
  この間の取り方がポイントです(笑)

  
   
  
0

2008/10/28

曽爾高原 すすき  日々の出来事

  

奈良 曽爾高原のすすき画像を頂きました。

とても美しいです。

  ▼ お時間あれば覗いてください^-^

* 歩歩是道場 *
  
http://happy.ap.teacup.com/healing/
0
タグ: すすき

2008/10/25

晴美が帰る日  台湾編

  

  9月1日、
  日本のお祖母ちゃんが危篤との知らせを受け飛んで来たけど
  結局お祖母ちゃんは病院で眠ったまま・・・・
  
  どうにもならないまま(笑)今日夕方台湾へ戻ることに。。

  昨日は、送別会ならぬ送別ランチへ

  
  晴美は生物が大好きなのでお寿司を食べることにする。


  家から車で15分ほどのところにある回転寿司屋、
  回転寿司にしては美味しいと評判のお店、
  行ってみようと出掛ける。

  店内は美しく回転寿司屋とは思えない雰囲気です。
  100円〜500円まで各種あり良い感じです(笑)
  
  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します


  食の国「台湾」さすがに美味しい物を選びます(^−^)
  うに、いくら、サーモン、生牡蠣、まぐろ、etc

  好き嫌いの多い私に比べ、
  生物なんでもOKの変わった台湾人だ(笑)

  「もうお腹いっぱいなのに美味しそうなのが出てくる〜〜ぅ」
  「もっと食べたらええがな!しっかり食べとけよ〜」と旦那。
  
 クリックすると元のサイズで表示します

  晴美の口癖は
  「日本人は質素、そして揚げ物ばかり食べて不健康」
  台湾人は、豚や鶏の骨でスープを作り、野菜たっぷり
  少しずつ品数多数だそうだ。
  55日もいたら、さすがに台湾料理が恋しくなった、と
  昨日もスーパーで豚足を買い、
  「これはコラーゲンがたっぷりで体にもいいんだ」と
  自分で味付けをして美味しそうに食べていた。


  通販カタログで気に入った帽子を見つけお取り寄せ。
  「どう〜?私、帽子似会うでしょ!」
  チョっと自慢気です(笑)

  その自信と勝気さ、負けん気の強さが
  これまで苦労しながら生きてこれた証ですね。
  
  のん気な私は脱帽です。

  クリックすると元のサイズで表示します


  こんなに長い間、日本に居たのは初めてで、
  そして、私と知り合って十年以上経つけれど
  家族みたいにしてもらってホンと嬉しい、
  これまで生きてきて、こんなに家族の雰囲気を味わえたのは
  初めてだった、
  と勝気な目が涙ぐむ。

    
  お祖母ちゃんの家にいる独身の従兄は病院代を稼ぐ為
  日中はサラリーマン、夕方戻り少し仮眠し、
  夜はホテルのフロントのアルバイト、
  早朝帰宅という生活をずっと続けている。
  だから晴美が来てもほとんど相手が出来ない状態。
  

  晴美の日課は、
  朝、一人で店番している旦那のところへ
  「おはようございまーす!」と言いながら顔を出し、
  それから起き抜けの私のところへやってくる。


  子供の頃のアルバムを見せた時、
  「sachikoは幸せねえ、私は母親の顔も憶えてないし、
   母親の写真すらないの・・・」
  台湾は台風が多いので、今はマンション暮らしだけれど
  幼少の頃は平屋だった為、災害で写真など持ち出す余裕が
  なかったのだとか。。
  
  うちの旦那は無愛想で、気にいらない人とはしゃべらない、
  そんな気難しい態度がこれまでは苦手だったらしい。
  お店ではいつも弟達と冗談を言って大笑いをしている。
  旦那はその中には入らず、いつも傍観しているだけ。

  そんな旦那も、晴美が来ない時は
  「朝、晴美来なかったぞ、どうしたんやろ電話したれ」
  と、心配そうに言う。

  お互いの気持ちが通じ合ったのか、
  今回の長い滞在でそのわだかまりも無くなったのか(笑)

  「ホーんと、sachikoの旦那は優しいねえ、
   恐いけどなんでも言うこと間違ってない、
   私を叱ってくれるのはsachikoの旦那だけ、
   台湾で私に偉そうに言う人いないよ、
   ホーんと、晴美の兄貴みたい。
   お祭りの時は、はるみぃ、行くぞ!カメラ持ったか?!
   ハッピも着ろよ!
   そう言って自分着てるのを脱いで貸してくれて嬉しかったぁ
   あー、家族っていいなあ、甘えられるっていいなあ、
   今回の長い滞在で、毎日みんな(うちの家族)を見ていて、
   弟は冗談言ったりおしゃべり上手だけど・・・・・・・
   言葉はきついけど、オベンチャラ言わないし、
   気持ちまっすぐで、旦那が一番優しいと分かった。」

   おまけに
   「旦那の性格と私は似ている。
   顔は恐いけど心は優しいぃ〜」

   なんて流暢な日本語で、好きなことをノタマッテいる(笑)

   「ほんまかいな〜」と私^-^

   
   長かったようで、
   あっという間だった55日間も今日で終幕。

   これと言ったもてなしもしないまま、
   散らかった家には人を呼びたくない派、だったけど
   もうどうでもいいか〜って(笑)
   普通の日常生活の中に招き入れ、
   過ごしたけれど・・・・

   これもまた、
   まあいいか〜(笑)

   衣替えもままならず、
   片付けも中途半端なまま・・・だった。


   さあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

   明日は大掃除と入れ替えを済ませてしわねば(笑)

   思わぬタイフーンに
   気楽に付き合ってくれた家族のみんなに感謝です<(_ _)>

   晴美の口癖は「私は○田晴美!」
   そうそう〜あなたはうちの家族ですよ。
   いつでも帰っていらっしゃい〜(笑)

  
    
0
タグ: 台北の友達

2008/10/24

お知らせです。  日々の出来事


  メール交換をさせて頂いております皆様へ


  メルアドですが

  以前より、
  仕事のサーバーを借りてアドレスを使っていたのですが、
  プロバイダーのサーバーに移行するするように言われていた
  期限が迫りました。

  これまで、両建てで使用してきたメールアドレスですが、
  もうすぐ使用不可となります。 

  sachiko@・・・・ から始まるアドレスが使えなくなります。

  momentry@・・・ から始まるアドレスをお使い下さい。


  お手数ですが、宜しくお願い致します。

  新アドレスが不明な方はお知らせいたしますので
  このページでお知らせ下さい。
  メールをさせて頂きます。



0

2008/10/18

淡路島  10月12日 快晴  淡路ファームパーク イングランドの丘

    


  淡路ファームパーク イングランドの丘

クリックすると元のサイズで表示します


淡路島へは、神戸淡路鳴門自動車道が出来てからは
 島を一直線に縦断、四国へも随分近くなった。

 ここ、イングランドの丘は洲本インターから7キロほど。

 朝、7時45分に家を出発
 大阪から阪神高速で神戸へ
 明石海峡大橋を渡り、
 島側から眺めるで橋の画像を撮りトイレ休憩。
 再び、縦断道路を走り、着いたのが9時40分、

 駐車場は広くで無料、
 入園料も大人800円子供400円と格安、
 おまけに、ONOKOROとセット買うと1200円だったかな?!

 園内はイングランドとグリーンヒルと
 左右にエリアが分かれていて
 とりあえずグリーンヒルエリアへ

 陶芸体験やパン作り体験なども時間指定で参加出来る。
 動物も壊れかかった木の柵の中でのんびり〜(笑)

 ワラビー発見! 実にのんびりとしている。
  
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この座り方〜〜思わずニコッ♪と顔が緩みます^^
クリックすると元のサイズで表示します

  このエリアはコアラが観れるエリアです!
  コアラだけは、コアラ館の建物の中にいて、
  ガラス張りの通路から見学です。
  ちなみに、このウトウト眠っているコアラの名前は
  「みなみ」ちゃん!
  さっそくバリのみなみさんにお持ち致しました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します


  このエリア、
 地図にはロックガーデンと'大温室'とあるけれど            
 誇大表示じゃないですか〜(爆)

  お水が不足してるよ・・・・そんな感じの植物たち、
  やっぱり入園料が安すぎて、
  いろんなところにしわ寄せがくるのかなぁ・・・・
  ちょっとかわいそうです。。

  大!温室(笑)へ入ると朝鮮朝顔のドームが圧巻!
  日本ではトランペット草っていうのかな?

  クリックすると元のサイズで表示します
  クリックすると元のサイズで表示します



  温室の出口はこれで締め括りだったかな?
 クリックすると元のサイズで表示します 




  じゃ〜そろそろイングランドエリアに行きましょう♪

     一キロ余りの遊歩道、シャトルバスもあるけれど
     「さあ、さあ〜歩きますよ〜〜〜〜」
  

 こちらはもっと広いエリアです!

 窯焼きパンのお店やバーベキューのお店、
 野外ステージ、池にはボート、
 自転車やアトラクション、野菜収穫体験、即売、
 動物ふれあい羊の園、などなど、結構遊べそうです♪


  入り口付近のお店を抜けると、
 トマトの温室や芋ほり体験が出来るコーナー、
 写真右の白いハウスがトマトの温室、
 茶色の屋根が即売所、
 手前のコスモスは11月が見頃とか、少しだけ咲いてました。
 
クリックすると元のサイズで表示します

 

クリックすると元のサイズで表示します     あ!いいのを見っけ♪ 
               「やろう〜やろう!」と私(笑)
               アーチエリー☆矢10本300円也〜
               もちろん私もやりました(^-^)

 クリックすると元のサイズで表示します   又、テクテク歩きます!



分からぬまま歩いていたら、犬の泣き声が聞こえます。
 数匹の犬達が繋がれています。泣いてるのはかなり老犬です。
 少し呆けてるのかな???

 どうやら「ひつじの園」に来たらしい
 これからショーが始まるらしく、たくさんの人が集まってきました。
 遠くの傾斜をじっくり見たら、羊達が遊んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します このワンちゃんが羊を追うワンちゃん、
        立派な(笑)ステージに登場です!

        お兄さんが「犬笛」を吹いたら
        ひつじ達をステージ横の羊舎まで追ってくる、
        というショーの始まりです。


  犬笛とともに一目散に走り回るワンちゃん!
  見事〜羊の群れを連れてきました。
クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

 その中から一頭が選ばれステージへ!!
 ひつじはとてもおとなしく、
 だから、毛を刈られてもジッとしてるんですね。
 飼育係りのお兄さんの股座に挟まれてもおとなしくお座りしています。
 すごく可愛かった(^-^)

 「さあ、チョークで目印をつけるので誰かやりたい人は〜」
  お父さんは舞台下から心配顔(笑)
  でもこの後、お父さんもさせてもらってました。
クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します


 さあ、そろそろお昼になりました。
 食事のブースからは、バーベキューのいい匂いが風に運ばれて〜
お腹が空いたねえ・・・・と言いながら、
 次の目的地まで行こう!

 入園口まで、戻りはシャトルバスに乗ることにする。
 
 さあ〜 ONOKORO目指して出発です。




0

2008/10/16

早起きして出かける日!  日々の出来事

 
   クリックすると元のサイズで表示します



 今月から習い始めた韓紙工芸教室、
 我が家からは、
 大阪地下鉄が乗り入れている京阪名線の最寄り駅から
 生駒まで出て、近鉄奈良線に乗り替え西大寺まで、
 特急も止まるので意外と早く行ける。
 
 二回目の今日は、
 秋晴れで気持ちがいいな〜

 前回作った手鏡の仕上げと二回に分けて作成するお皿です。
 これらは「歩歩是道場」で書いてゆこうと思います。

 駅に着いたのが9時、
 おーー遠足の小学生のおチビちゃんがいるよ〜
 生駒に到着、近鉄線への乗り換えを済ませ
 奈良行きのホームへ行くとこちらも又別の遠足の団体が、、

 可愛いけど、
 大人からは以外と嫌がられる遠足の団体さん(笑
 多分ワイワイとうるさいからでしょうね。
 ちなみに、私は嫌ではありません^^

  車両のほとんどが子供達で埋め尽くされている。

 その中に飛び込んだ私に後ろからトントン〜
 振り向いたら子供達が
 「座って下さい〜」と席を空けてくれている。

 「あーー、いいですよぉ」と私、

 傍にいた先生が、私に視線を投げかけ
 座ってやってください〜
 そんな感じで会釈しながら見つめられる。

 「どうもありがとう」
 そう言って、私は空けてくれた席に着く。

 西大寺までの二駅(急行だったので)
 停車するたびに先生が
 「お客さんが乗ってきたら席を開けなさいよ」
 そう言って子供達を誘導する。

 先生は若くてカッコイイ男の先生だった。

 素直に先生の言うことを聞き、移動する子供達。
 先生の傍で立っている子供は
 人なつっこい視線で先生を見上げて何かを話している。
 二年生の名札が付いてるけど
 その視線は、おマセで色っぽいよ(笑
 
 まるで自分の子供を見ているように
 話しかける先生の目は優しく愛情に溢れていた。

 どうやらその先生は同じ小学校出身で子供達の先輩らしい。
 きっと自分が過ごした小学生時代を思い出しながら
 教育者となって愛をたくさん与えている先生なんだろうな。

 わずか15分位の短い時間だったけど、
 先生と生徒の構図が垣間見れる〜
 
 子育て経験のない私にはとても新鮮に感じた
 つかの間だった。

 そのまま素直に大きくなれば良いなあ〜

 
0

2008/10/14

 淡路島の旅  プロローグ   淡路島の旅

 
  連休の淡路は最高の秋晴れでした!



  神戸から明石海峡大橋を渡れば淡路島です。
  (淡路側から神戸を望む)
  クリックすると元のサイズで表示します


  
  淡路夢舞台で見た、満開のコスモス畑
  クリックすると元のサイズで表示します




  淡路島は
  大人も子供もたくさん遊べるところ〜^^
  楽しい画像がたくさん撮れました♪

  画像の整理もままならず
  もう少し時間がかかるかな〜(笑)


0

2008/10/10

台湾タイフーン^-^  台湾編

 
 9月1日にやってきたタイフーン、
 10日に東京経由で東京に滞在の後、
 11月1日に帰る予定(だったらしい)

 が、

 東京に寄らずにもう少し大阪にいて、帰る!

 と言うことで航空会社に電話を入れる。

 今回は急いでいたので、値段の高いJALで来たらしい。

 
 「私は代理の者ですが・・・・」から始めた会話だったが、

 丁寧に、スムースに、変更手続きを終了、

 「では、お気をつけてカウンターまで起こし下さいと
  ○○様にお伝え下さいませ」

 さすが、日本航空さま〜
 私はあまり利用したことないですが・・・・・(笑)

 と言うことで、

 タイフーンは、10月25日まで爆風中〜♪

 そして、

 もう駄目だと言ってる94歳のお祖母さまは
 結局は今も眠り続けたまま・・・・・・
 
 
0

2008/10/6

29回目の結婚記念日  家族

クリックすると元のサイズで表示します



 過ぎゆく時の早さに驚きます。
 
 人生の六割が結婚生活で
 みみちゃんはそのうちの十九年近くを占め

 そして、
 十年はコンビ二で埋め尽くされて・・・・
 家族以外の多くの人に愛を頂き
 そして
 支えてもらった。

 一人の人間としての人生を振り返った時、

 多くの想い出と共にしあわせを感じられるよう
 これからも元気に生きてゆこう。



 
 人生の後半を歩きながら
 今では、これと言った欲もなく
 この秋の空のように爽やかで穏やかな日々

 願わくば

 今の心持ちを持続していたいと思う。
 
0
タグ: 家族

2008/10/1

衣替え 10月になりました!  日々の出来事

       クリックすると元のサイズで表示します


 暑い暑い、と言っていた夏も終わり、十月になりました。
 台風の影響か、肌寒く感じる今日この頃です。
 今朝はヒーターを点けました。
 ホットカーペットも出さないと!

 

 今月は〜
 珍しく予定が目白押し^-^

 2日!  月二回、韓紙工芸のカルチャースクール 第一回目
 5日!  陶芸 本焼き窯入れ
 6日!  結婚記念日
 8日!  久しぶりの痩身エステ
 10日! 台湾タイフーンが東京へ出発(ホッ〜(笑))
 12日! 淡路島
 16日! 韓紙工芸 2回目
 19日!  地元のお祭り 家族知人が大集合
 21日! 痩身エステ

 後は・・・・・・
 未定(笑)
 こうして書き出したら結構埋まるもんですね、、


 みんなを見習って行動的な人生を送らなきゃ!
 と、日々思う近頃です。

 さあ〜今月から頑張るぞ♪

 まずは・・・・おうちの衣替えから(笑)

0
タグ: 趣味 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ