【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2007/10/29

まりあんのこと♪  言葉

 
 「今、このときを思いきり生きてますか」
                   
       レオ・バスカリア 「自分らしさを愛せますか」より


 

 今日出会った人達の中から・・・・・

 86歳だという、おしゃれな老女、
 初対面だというのに、たくさんのおしゃべりに付き合い、
 長く生きてこられた人生を垣間見れた気がした。
 そして、今も「青春」が続いていそうなパワーを頂いた♪
 わたし・・・
 こんな歳までこんなに可愛く生きてるかな?(笑)

 「どうぞこれからもお元気でお過ごしくださいね〜」
 まさに、一期一会を(笑)

 そして、
 
 秋晴れの空の下を歩くこと、
 そんな何気ないことに
 嬉しさを、小さなシアワセを、
 体感出来た一日でした。

 


 毎日が想い出の積み重ねなら
 こんなに嬉しい想い出が刻まれた一日を
 与えて下さった神様に感謝せずにはいられない、
 と思えた日。

 私を愛してくださってありがとうございます。
 そっと心の中で手を合わせましょう。





 そして、
 お店が終わる頃、まりあんからのメールが〜

 私が嬉しかった日、
 まりあんはもっともっと嬉しい日を迎えることができました。
 これまでBBSに書いてきましたが、今日はここに残します。



 読んで下さっている方々へ

 まりあんにたくさんの愛を頂いて〜
 本当にありがとうございました!!
 そして、
 これからも変わらずパワーを送ってやって下さい!

 まりあんは、
 命と引き換えにたくさんの部分を切り取りました。
 回復しても、これから辛い事もたくさんあると思います。
 でも、負けずに頑張って乗り越えて欲しいと願います。

 一月半前。。。。

 最初の告白メールに
 どうして、、、
 私はただ生きていたいだけなのに・・・・
 そう書かれていたことを私は忘れません。。
 そして・・・・・

 こんなに嬉しいメールが届いた事、
 神様に感謝します。
 
 


 10月29日 21時22分(〓絵文字部分)
 
 いつもいつもありがとうございます〓

先ほど先生から説明がありリンパ節の転移がなかったので、
追加治療必要ないとのことでした〓
だからいつ退院してもいいよってことで、
あさって水曜日31日大安に退院することにしました〓
ほんとうに幸子さんには感謝です〓
いつもいつも応援してくれてほんとうにうれしかったです〓
幸子のおかげで泣きたいときもがんばれた〓
ほんとうにありがとうございます〓
ほんとうにありがとう〓幸子さ〜ん〓愛してる〓


メールを読んで涙が溢れた、、
たくさんのいろんな思いが詰まった涙です。

まずは、
あー良かったねえ〜〜〜〜
よく頑張ったねえ!!
思わず電話しそうになって、家族にたしなめられて(笑)


ありがとう〓
幸子さ〜ん〓
私も電話しようと思ったけど、
電話だと泣きそうだったから………
メールにしたよ〓

もう泣かない〓
私はこんなにも幸せだから〓
幸せすぎて涙がでるんだけどね〓〓

ほんとうにありがとう〓
みんなにもよろしくお伝えくださ〜い〓
みんなの愛でまりあんは守られました〓〓〓


        クリックすると元のサイズで表示します 
 
 かけ引きのない「愛」は強くたくましい。
 多くのことを学ばせてくれたまりあんです。
 これからゆっくり元気になって欲しいなあ。
 そして、
 大切なものを見失わないように
 これからの日々を過ごして欲しい。
 
 「愛」はすぐそばにあることを忘れないで。。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






 まわし者ではありません(笑)

 もうすぐ本が届きます。とても楽しみです☆
 DVDは持っていません。
 「引き寄せの法則」参考になれば、
                sachiko



 

 「ザ・シークレット」最初の20分、
 字幕入りのDVDです。
http://jimaku.in/w/_b1GKGWJbE8/ae1POlJjQMK


0

2007/10/26

完売御礼 デワニョマンイラワン氏来日公演  バリ島

【バリ舞踊関連お知らせ】 

     ☆ ご予約100名様、完売御礼 ☆       

   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クリックすると元のサイズで表示します
 《2007 11月》
 バリ舞踊家 『デワニョマンイラワン氏』 東京来日決定!
詳細)  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会 
          森 しょうこ
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/
主催  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会        
後援  インドネシア共和国大使館
  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


数日間、告知をさせて頂きました、
バリ舞踊家『デワニョマンイラワン氏』東京来日決定!のお知らせ、
27日の締め切りを待たずして、完売との知らせ!!

公演当日のご盛況が目に浮かぶようです。
 
SHOKO様、おめでとうございます!!


それでは本日をもって、告知を終了させて頂きます。
尚、ワークショップは受付中です。

                       (管理人 sachiko)
0

2007/10/24

 秋のだんじり祭り  家族

【バリ舞踊関連お知らせ】        
     24日現在、残席8席となりました。
         メールでのご予約は27日までです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クリックすると元のサイズで表示します
 《2007 11月》
 バリ舞踊家 『デワニョマンイラワン氏』 東京来日決定!
詳細)  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会 
          森 しょうこ
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/
主催  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会        
後援  インドネシア共和国大使館
  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



21日は地元の秋祭り

秋晴れのいいお天気の中、だんじり祭りが行われました。
子供も大人も自分達の町のだんじりに着いて
決められた何キロかのコースを引いて歩きます。
その数、十数台とか、かなりの数です。

お祭りには、あまり興味はないのですが(笑)
家のすぐ横が通り道になっている弟(旦那)の家に集まり
恒例になっている食い気の「鍋祭り」が始まります。

今年は〜
ブログの為にカメラを持って通りまで出ることに



クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

可愛くお祭り装束で着飾ったコギャル達
 そして、夜遅くまでだんじりの引き回しは続いていました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いいタイミングで来日した
台湾からのお友達(左)も「鍋祭り」に参加しました〜
クリックすると元のサイズで表示します



今年は、姪っ子達の彼氏やお友達、
常連のお客さんや大人のお友達もやって来て、
お昼から〜延々日付が変わる頃まで
最高の賑わいの「鍋祭り」になりました

0
タグ: 家族

2007/10/24

 倉敷  最終章   倉敷旅行


【バリ舞踊関連お知らせ】        
     24日現在、残席8席となりました。
         メールでのご予約は27日までです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クリックすると元のサイズで表示します
 《2007 11月》
 バリ舞踊家 『デワニョマンイラワン氏』 東京来日決定!
詳細)  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会 
          森 しょうこ
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/
主催  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会        
後援  インドネシア共和国大使館
  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


倉敷の旅  2007、10・7.8


翌日は雨模様ということで、急ぎ足で廻ったけれど、
深夜、降りだした雨は朝食を食べ終える頃には上がっていた。
チェックアウトは1時半、
部屋でゴロゴロしないで
「さあ〜行くよ!!」と、ホテルの隣にある

 国指定重要文化財 「大橋家住宅」

最も屋敷構えの整った嘉永4年の姿に復元されて一般に公開,
格式の高さと地主の繁栄ぶりを伺い知ることができます

大橋家は江戸後期の倉敷において,
塩田・新田開発によって財をなした大地主
210年も前に建てられた町屋住宅です。

           @この時計の文字盤が変わっています!

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


「大橋家」を見学した後、
天気予報に反し、雨もあがり昨日より暑い日になり、
ラッキーな!たくさんの人で賑わっている美観地区へ
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

アイビースクエアにも立ち寄り、
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


こだわりなく出かけた倉敷でしたが
ゆっくり楽しめた一泊二日でした。

これからも夫婦揃って健康で過ごせることを願って





0

2007/10/23

十三夜  日々の出来事

 今夜は十三夜
 十五夜のお月見をしたら十三夜もしないといけないとか、
 今夜のお月様はまん丸ではありませんでしたが
   澄んだ空に美しく煌々と輝いて美しかったです。
 「十三夜に曇り無し」と言われるほど、
 晴れの日が多いらしいです。


 願い事、ひとつ・・・・・

 クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/20

秋祭り  日々の出来事

【バリ舞踊関連お知らせ】        
かなりお席が埋まってきております。
        ご予約はお早めに〜
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クリックすると元のサイズで表示します
 《2007 11月》
 バリ舞踊家 『デワニョマンイラワン氏』 東京来日決定!
詳細)  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会 
          森 しょうこ
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/
主催  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会        
後援  インドネシア共和国大使館
  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 明日は秋祭り、
 村(なんか田舎の雰囲気〜)の中にある弟の家で 
 毎年恒例行事が行われます。

 お昼はすき焼き、夜は水炊き、
 お祭りにかこつけて、みんなが集まります。

 今夜はお店をしながら、その用意に明け暮れました。
 
 牛肉3.5s、豚肉、鶏肉4kg、
 そして、
 押し寿司作りの為に炊いたお米は2升5合、

 野菜を切り、ビニール袋に詰め、
 お鍋は3ケ、
 弟の家に送り込み(笑)

 総勢20名位になるのでしょうか。

 こういう風習が受け継がれ行く事、
 若い頃は億劫にも思えた行事ですが
 最近では家族や友人が集まり元気でいることを
 確認したり、再認識するいい機会なのだと
 思えるようになりました。

 従兄がご近所にいる、
 台湾のお友達も昨夜来日、今日再会しました。
 明日は彼女にも大家族を味わわせてあげます。

 最近、パワー不足の私ですが、
 明日は大勢の人からパワーを吸収してくるぞ!!
 待ってろ、まりあん!!!

 
0

2007/10/19

 ホテル日航 倉敷  日本のホテル

 【バリ舞踊関連お知らせ】
        かなりお席が埋まった様子です♪
        ご予約はお早めに〜
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クリックすると元のサイズで表示します
 《2007 11月》
 バリ舞踊家 『デワニョマンイラワン氏』 東京来日決定!
詳細)  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会 
          森 しょうこ
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/
主催  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会        
後援  インドネシア共和国大使館
  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クリックすると元のサイズで表示します

  ▼ホテル日航倉敷 
 http://www.nikko-kurashiki.com/
  
10月7日、8日 一泊二日

大阪から車で3時間位で行けるところがテーマです。
まりあんブログから倉敷が目に留まる!
連休ということで繁忙時期、ここがいい、と言うのではなく
7日泊が可能なら何処でも、という感じで探したホテルでした。

 
  ■パーフェクト・アニバーサリープラン (朝夕食付き)
  コーナーダブルの部屋&
  レストラン「八間蔵」フルコースディナーセットプラン ■

  


●ホテル日航倉敷
 〒710-0055
 岡山県倉敷市阿知3-21-19 
 TEL 086-423-2400
 FAX 086-423-2401


 ◆ 評価 (sachiko主観です)
   ☆=満点は5つ


予約対応    ☆☆☆☆☆
      (周辺パンフレットの請求にもすぐ対応して頂き
             高層希望で最上階にして頂きました)
フロント対応  ☆☆☆ 
           (普通)
部屋状況    ☆☆☆ 
           (化粧台の電気切れ
            掛け布団が貧相・枕の種類がない)
食事 夕食   ☆☆☆☆☆ 
           (対応良く、私には薄味で良かったです)
   朝食   ☆   
           (混み合っていて待ち時間が有り
                   落ち着かない様子でした)


 お客様への対応については、
 職業柄厳しくなりますが、
 外資系のホテルが上位にランクされる近頃、
 日系の一流ホテルと言う認識に恥じない対応には
 まだまだ改善の余地があると見ました。

 まず、私が感じた、
 お金を掛けず、すぐに改善できるところ=
 お客様を表玄関まで送り出すことことから始めましょう。
 大きなホテルではないので、数歩進めば玄関、
 それは即、実行出来ると感じました。

 「お客さま」という者は、
 心地良さを求めるものだと思います。
 又、来よう〜そう思わせるテクニック!
 せめて、
 「気持ちよくお送りする心」を大切にすることから
 始めれば、もう少し改善されるのではないでしょうか。

 居酒屋でも、タクシーを呼ばれたお客さんには
 乗られて、車が発車するまでお見送りをしております(笑)


 「 For the Customers 」

 これで十年過ごした私には、少し物足りなさがありました。

 どんな職業も「プロ意識」を持つ!
 サービスとは、
 与える側が一心一体になり行う事。
 どれだけそう成り得るか、
 指導者の姿勢が一番見えてくるところ、

 「この親にしてこの子有り」
 差し詰めそんなところでしょうか(笑)
 
  

 あとは是非、枕を2種類は置いて欲しいと思います。
 羽毛の埋もれる枕は寝辛いです。
 最近は、枕を選択出来るビジネスホテルもあるとか〜


 しかしながら、
 土地柄、静かで落ち着きが有り、ゆっくり滞在できたこと。

 レストランは、近くであれば再々利用したいお店です。
 レストランの接客は中々なものでした。

 ランチメニューもホテルダイニングで
 1000円代から用意されていて、
 都市部では考えられない値段設定です。
 和洋食共あるのでお奨めです!


 「 今回はお世話になりました^^ 」
  
 
 

  
●部屋カテゴリー
 コーナーダブル(最上階をキープして頂きました<(_ _)>)

 ドアを開けた瞬間は・・・・って感じですが
 部屋にたどりつけば明るく広々とし、
 見下ろせば美観地区が見えます。

これが部屋から見える美観地区の入り口、
込み合っているかひと目で分かります。

              @望遠画像
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 バスルームが売り物?になっているだけあって
 狭いながら(パンフレットよりも)いい感じです。
 フェラガモのアメニティも売り物??のようですが
 フェラガモ製はシャンプー、コンディショナー、
 固形の小さな石鹸
 (少しきついですがいい香りがバスルームに☆)
 バスソープはコーセー製。
 壁面シャワーは、メインシャワーを出していても
 水圧が下がらず最高でした(バリとは違うか〜(笑))
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

● パーフェクト・アニバーサリープラン (朝夕食付き)
  レストラン「八間蔵」フルコースディナーセットプラン

クリックすると元のサイズで表示します

 滞在時、ステキな藤の画が掛けられていました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


● プランについていたコース
 (薄味の上品な味付け、美味しかったです)

 たっぷり過ぎる量に驚きです。

 生ハム、
 ホタテや鮑にキャビアのサラダ、
 フォアグラのソテーの大きさにはビックリ!
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

スープはきのこ入り、魚はオマール海老
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

口直しのシャーベットはグレープフルーツ味でした。
お肉は和牛ヘレと鴨肉でした。

そして、デザートのケーキにはプレートが☆
このケーキはホンとに美味しいケーキでした!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



@ホテルの隣には
 国指定重要文化財に指定された大橋家住宅が有り
 ホテルのダイニングはこの家の米蔵を改装して
 作られたもの。
 翌日はここを見学し、再度美観地区へ

 最終章はその様子を残すことに〜

0

2007/10/18

Rudolf Bonnet   Arjuna Wiwaha  バリ島

 
 下のブログでのコメントで
 ネカ美術館話題がでましたので
 私の好きなネカ美術館の絵画を載せておきます。

 バリ系の絵画や木彫りはラーマヤナテーマが好きです。
 特に女の人の顔に惚れてしまいます。
 そっち系ではないのですが・・・(爆)
 うちの家にはこれを拡大して額に入れてます^^
 
 洋絵画では〜
 クリムトの接吻や抱擁、モローのガラテアも大好きです。
 ちなみにこの話題は、
 只今、渡バリ中のreikoさんと、去年盛り上がった〜
 絵画話題です(笑)

 ▼ガラテアは「オルセー美術館in神戸」のブログに載せてます。
   興味がある方はご覧下さいね☆
 http://happy.ap.teacup.com/applet/momentary/200611/archive?b=10




    * Rudolf Bonnet  Arjuna Wiwaha (1953) *


     クリックすると元のサイズで表示します

 【バリ舞踊関連】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クリックすると元のサイズで表示します
 《2007 11月》
 バリ舞踊家 『デワニョマンイラワン氏』 東京来日決定!
詳細)  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会 
          森 しょうこ
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/
主催  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会        
後援  インドネシア共和国大使館
  


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

0

2007/10/15

 大原美術館  (倉敷)  倉敷旅行


 午後からチボリ公園を後にし、ホテルでチェックインを済ませ、
 歩いて美観地区と大原美術館へと向かう。


 賑わう美観地区を通り、大原美術館へ
 こちらも大勢の人で賑わっていた。
      クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

 ロダンの「説教する聖ヨハネ」
バックシャン?!
素晴らしい肉体美 後姿がセクシー〜(笑)
              ☆別館の窓格子が素敵☆
      クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します



いろんな心境の中、出かけた倉敷ですが
仏像のお顔を見ると心が穏やかになります。

絵画は撮影禁止なので、仏像をアップします。
心穏やかになって頂ければ嬉しいです^^



 菩薩頭部     一光三尊仏像  (石灰岩製)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 この立ち姿のオジサンですが、恐い顔をしていながら
こぶしを握り
今にもソウルミュージックなんか唄いだしそうな♪
ユニークさを感じました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

  ☆私が大原で一番長く見入った「ガンダーラの仏頭」☆  

     これが『ひとめ惚れ』っていうやつですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

 上の仏像のように目立つようにあった訳ではありません、
 その他たくさんのガラスケースの中の
 片隅に置かれてありました。

 かなりの時間、立ち尽くしてしまいました。。

 わずか30センチ位の頭部だけの物でしたが、
 ため息が出る程、綺麗なお顔でした。
 心が穏やかになってゆく・・・・・・
 不思議な力です。
 
 
     クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します


 どうでしょうか??穏やかになれました??(笑)
 中々進まないので、今回はこれでアップすることに〜




【バリ舞踊関連】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
クリックすると元のサイズで表示します
 《2007 11月》
 バリ舞踊家 『デワニョマンイラワン氏』 東京来日決定!
詳細)  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会 
          森 しょうこ
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/
主催  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会        
後援  インドネシア共和国大使館
  


2
タグ: 倉敷

2007/10/14

倉敷チボリ公園 (倉敷一泊旅行)  倉敷旅行

 

 十月は28回目の結婚記念日ということも有り、
 旦那さまの希望で(笑)一泊二日の旅へ〜
 
 7時過ぎに自宅を出発
 阪神高速⇒神戸⇒山陽自動車道に乗り継ぎ、
 山陽道はスイスイ走れ、およそ2時間半で倉敷に到着。

 倉敷ICまで、トンネルが60余り有り、山の多さに驚く!
 

 駅付近には駐車場が数多くあり、
 どこも終日1000円と大阪では考えられない破格値だ。
 倉敷駅前、9時半到着!
 公園に一番近い、駅前の青空駐車場に空きがあった。
 



これが倉敷駅、駅は二階に有り広場になっていた。
最初の目的地はチボリ公園、
駅の広場から道路を挟んで北側にチボリ公園が見える。
駅前にある広場には銅像も有り、広場がすでにが公園内のよう〜
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


駅構内から北にでると、すぐ目の前に見える時計塔。
デンマークコペンハーゲン市庁舎のシンボル塔を模して設置されたそう。
時計台の中央にカラクリが仕掛けられ、時を知らせる音楽が
広場中に鳴り響く♪
公園に入園する前から盛り上がる(笑)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



  チボリ公園 10時開園
 http://www.tivoli.co.jp/
クリックすると元のサイズで表示します


開園前なのに、連休とあって、
たくさんの人がチケット売り場で並んでいました。
チケットを購入し、時間まで待つこと10分、
子供連れ親子は、アトラクションへ



私達は、チボリタワーへ行ってみることに〜
この前には、大きな噴水と野外劇場がありました。
手前のベンチは野外劇場用、公演は午後から始まる。
クリックすると元のサイズで表示します

あまり人気がないのか、中には誰も居なかったが
中では、コペンハーゲンの一日をジオラマショーで体験、
ゆっくりと、日の出や夕陽、かわいい車が動くのを眺める☆
トイレはここで済ませるのがいいかな^^
クリックすると元のサイズで表示します



園内散策を開始しようと言いながら
朝を食べずに出てきたので腹ごしらえを
そしてミーハーな私が選んだのは
ガイドブックに載っていたハバネロドッグ(上)
おしゃれなオープンカフェもあるよ〜

陶器で出来たこんなかわいい噴水がお目見え!                  
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

さあ〜散策にでかけましょう
湖正面にはアンデルセン交流館、湖では足漕ぎボートも〜
切り絵の庭のハートが印象的
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

暑い位の快晴で、いたる所にある可愛い噴水がホッとさせてくれます。
これは、ピエロのカラクリ噴水
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ゲートをくぐれば<オールドコペンハーゲン>
ショップを兼ねた素敵な建物が並んでいます

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


こちらはテディベア専門店
こんなに可愛い数量限定テディベア
ショーウインドウに納められています。
思わず欲しくなったけけど、5万円・・・・断念(笑)
お手頃価格のベアもたくさんあります。

そして、ロイヤルハウスコペンハーゲンというショップでは
ロイヤルコペンハーゲンなどの高級食器がおしゃれに並べられ
新作陶器も手にとって見れるよ!
高級食器のセール商品も有り、タマリマセン^^
可愛いペーパーナフキンやコースター、
キッチン用品って、なんか魅かれるな

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

私は、ロイヤルコペンハーゲンの
2001年イヤープレートを購入ラッキー♪
義父が亡くなったりと、
いろんな想いが詰まったこの年ですが、
私がコンビ二から解放され〜〜〜
自由を取り戻した年でもありました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

さすが、大原美術館所蔵「モネの睡蓮」
こちらには本物の睡蓮がこじんまりと浮かんでいました
 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します



チボリ公園はお花や木々に囲まれ蝶が飛び交う
素敵なところでした。
最近はディズニーランドのような贅沢なテーマパークに人気集中だけど
お花に囲まれ、自然を感じながらお散歩気分、
たくさんベンチが有り、疲れたら一服〜〜(笑)
大人も子供も楽しめて、入園料1500円!は破格値♪
私は、もう一度行ってみたいな!!って思えた公園でしたよ。


もう少しいたかったけれど、翌日は雨模様ということで、
ホテルにチェックインを済ませ、
美観地区と大原美術館に移動することにする。


次は
美観地区と大原美術館&辛口ホテルチェックです 



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《2007 11月》
 バリ舞踊家 『デワニョマンイラワン氏』 東京来日決定!

クリックすると元のサイズで表示します

詳細)  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会 
          森 しょうこ
http://shokopon.cocolog-nifty.com/blog/

主催  デワニョマンイラワン来日公演実行委員会        
後援  インドネシア共和国大使館

  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 
0
タグ: チボリ公園



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ