【 令和四年 弥生  2022年 3月の朔望 ☆ 満月= 18日  *           

2007/2/28

 お知らせです♪  日々の出来事


まりあんから携帯メールが届きました。

元気そうで安心しました^^
みなみさんと同じく画像取り込みすぎたかな?(笑)


全文のままです^^(〓は絵文字の為反映されず(笑))



こんにちわ

イタリアから帰りやっと元気充電したのですが、
おとといPCが壊れ〓パソコン入院することになりました〓。
張り切ってたのに〓残念です。
しばらくはパソコンない生活になりそうです。
心配してるかなと思いメール〓しました。
皆様にもそうご報告ください〓
私はいたって元気です〓ってね〓

***************************

今日は朝から
お友達のお母さんが入院したのでお見舞いに行く。
大阪の森之宮というところに病院はある。
窓から大阪城が見え、夜は大変綺麗らしい。

70歳、肝臓に癌を発見・・・

これまでたいした病気もなく健康だったので
初めての手術とのこと。
告知されてから数日眠れなかったらしい。。

しかし、早期発見でカテーテル手術?でいけたそう〜
これからは、また出現するかもしれないが
上手に病気と付き合うように言われたようだ。
少しのアルコールなら飲んでもよいと言われたらしい(笑)
元気そうな顔を見て、安心♪
早く元気になられることを祈りたい!

大阪は雨が降ったりやんだりで少し肌寒く・・・・
あ〜明日から3月♪
早くあったかくなればいいなあ☆
0

2007/2/28

ご冥福をお祈りいたします  日々の出来事

 ブログ 旅のメモリー に
 ミセスN様「上海ブギー♪」
 BBSに載せてくださった画像をアップしました^^
 http://happy.ap.teacup.com/memori/

**************************************************


夕方、訃報が入った。

 62歳、一人暮らしのお客さん、
 いろんな事情があったけれど、奥さんと別居。
 この一年、喉頭癌を宣告され施しようがないと自宅で過ごす。
 痩せ細っても、うちに来るのを仕事のように
 ヨボヨボしながら来店し帰ってゆく。
 そして今年は二度程顔を出すも、もう限界のようだった。

 籍は抜かず、独身の息子と近くで暮らす奥さんが
 ここ数ヶ月は義務的に覗きに来ておられた。
 もう少し献身的に世話してやれよ・・・・
 腹立たしく思えることもいくつかあった。
 
 家族のことは分からないが、
 とりあえず離婚しなければ
 年金が半分もらえるだの、生命保険がもらえるだのと
 打算的な憶測が飛び交っていた。
 
 私も、憶測、推測でしか事情は分からない。
 
 しかしながら
 人生色々、
 良い悪いは他人が決めることではなく
 おのずと自分が導いていること。

 岐路に立った時、
 相互の、お互いの、、、
 優しさが見える。
 本質が見える。

 多くを語らず、見送りたいと思う。

 ご冥福をお祈り致します。

                   合掌
 

0

2007/2/26

我が家の甘えたみみちゃん  日々の出来事


 我が家には黒猫がいる。

若かりし頃のみみちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

 かれこれ17年前、
 倉庫に置いてある段ボールの中で野良猫が出産、
 ひ弱だった子猫だけを箱の外に出す、
 いわゆる、マビキというものか。。。。
 まだ目も見えず、ウンチも自力では出来ない
 生まれて間もない子供を捨ててしまう。。。

 かわいそうな子猫、、、
 一匹目、、、、
 努力はしたが力尽き、死んでしまった。。
 またある日、ほり出されていた。
 今度は少しだけ動いている。
 手のひらに入る位に小さい命。

 「猫の飼い方」なる本を購入し、
 猫用のミルクと哺乳瓶も買ってきた。
 母親が肛門を舐めて便通を促す、
 人工では、オリーブ等を綿花に含ませ拭いてやるとか
 試みる〜
 あー、ウンチしたした!
 そんな感じで我が家の一員となった子猫
 ニャーと泣けない物言わぬ猫
 泣き方を教える毎日(笑)

 名前は??
 耳が大きかった〜
 で、「みみちゃん♪」
 
 最初は猫の毛がイヤだった・・・・
 布団の上に上がったりするので
 クルクルローラーを毎日掛けていた。。。
 姪っ子達にも猫を触ったら必ず石鹸で手を洗いなさいよ〜
 など、口うるさく言っていた。
 そんな私の態度をみみちゃんは感じ取っているようだった。

 毎日、お風呂の蓋の上でブラッシング、
 週一の体洗い、爪を切り、耳掃除もし
 掃除機で体の毛を吸い取る。
 いつの間にか、お風呂にも入ってくるようになり
 綺麗好きな猫ちゃんに〜
 そして17年、
 私も多少の毛はあんまり気にしなくなった(笑)

 人間以外、ほとんど動物は見たことがないと思う。
 自分を人間だと思っているのかな?
 甘やかして育ててしまったか(笑)
 親バカならぬ、猫バカ〜
 そんなみみちゃんも今年で17歳に。

 私は一人泣いている時。。。。。 
 ふと気付くとチョコンとお座りして
 心配そうに遠目で見ていたり
 喧嘩している時もやっぱり分かっていた。
 旦那が大好きで、戻るまで玄関で待っている。
  
 歳を取ると子供に戻るって言うけれど
 猫も同じなんだと思う。
 もう、甘えたで甘えたで
 顔が見えなかったら悲壮な声で泣いている。
 こうして書いている時も突然泣いたりする。
 「ここだよ〜」叫んでやると覗きにくる。
 
 たくさん寝る場所を作っていても
 勝手に引き出しを開けて
 中の物をかき分けて寝てしまう始末。。。

 クリックすると元のサイズで表示します

 以前旅する時は、母が元気で毎日世話を頼めたが
 年老いた母にはもう頼めず・・・・
 こんな甘えたみみちゃんが居る限り
 到底遠出の旅は出来そうも無いなあ。。。(笑)
 
 でもやっぱり、大切な家族の一員〜
 これからも元気で家の中を走り回っていて欲しい^^
 
 
0

2007/2/26

白浜  ホテル 川久  日本のホテル

お知らせ
   ギャラリーブログ「歩歩是道場」
       http://happy.ap.teacup.com/healing/
 久しぶりに更新しました^^
   今回は  【ミニチュア着物】 です♪




       白浜  ホテル 川久 
       http://www.hotel-kawakyu.jp/

 旦那の知り合いが、支配人と懇意と言うことで
 連休で込み合っているのも関わらずお部屋を取って頂いた。

 お誕生日を伝えてくれていたのか、可愛いプレゼントを頂き
 ワインもサービスして頂き、デザートの時も
 ハッピーバースデーのチョコのプレートを添えて頂きました。
 お心遣い、どうもありがとうございました♪

 国内旅行は三重県の鳥羽くらいしか行かないので
 国内のホテル事情には疎い私ですが。。。。

 
 では〜

 sachiko の 辛口コメントでご紹介^^
 
このホテルを下調べし、
当時は多額の資金を持って建てられたこと
会員制にしたが余りの高額で集客出来ず
一般解放するも、あまりの高額な宿泊費で、
その後倒産、
カラカミチェーンが買収し現在に至ること、等。
美術館のような値打ち物が必見の価値有りとのことで
楽しみだった。
確かに豪華な造りだった。

しかしながら、
バリやKL等のリゾート地の豪華なホテルを見ているだけに
あまり大きくない規模ゆえ、感動は薄かった(笑)

施設の維持をどうやるべきか、そのあたりが焦点のように感じる。
宝の持ち腐れという感があり、もったいないようだ。
まずは窓ガラスのお手入れからかな・・・・


ホテルのHPで全貌を売りにしている画像があるので
ここではこれで〜
クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します


 入り口より奥を望む
 
  ロビーの金箔を張り巡らした天井、
  柱等は素晴らしく必見!
    これは光を取り入れて撮影しているが
  残念ながら、実際はもっと薄暗い

    クリックすると元のサイズで表示します

 ロビーには、素敵なセットが何気に配置されている
クリックすると元のサイズで表示します

正面奥にはラウンジがあり、左側はメインダイニングが
手前にはこのピアノが置かれている。
値打ち物らしく、説明文が掲げてあった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 部屋は角部屋のスイート
 通常は 一泊二食 45000円だとか。。
入り口を入り正面に見えるのがこの風景
      クリックすると元のサイズで表示します

リビング部分
6人座れるダイングテーブル、小さい流し台、
奥にはソファがあり、リビング右手がベッドルーム
 二つの窓からは海が見える〜
  クリックすると元のサイズで表示します
         クリックすると元のサイズで表示します


洗面所はボウルは二つ、奥はバスルーム
他にも、トイレと化粧ルームが別にあった。
いいアイデアだと思ったのが、タオル掛けのパイプが熱くなり
タオルを乾燥してくれる。
クリックすると元のサイズで表示します

 アメニティは充実、ヘアバンドもあった。
ドクターシーラボの洗顔セット
クリックすると元のサイズで表示します
          クリックすると元のサイズで表示します


 難点は、温泉に入りに行く時、温泉にタオルがないので
 部屋から持参しなければいけない。
 そして、ハンドタオルもないので、顔を洗って拭くタオルは
 パイプで乾かせて使う。
 ルームサービスに言ってくれたら
 持って来てくれるとことだったが、数多く置けば
 程度の悪いお客が持ち帰るのだと思う。。
 
 温泉街でのDXホテルの経営はかなり難しいようだが
 ダイニングに浴衣姿のお客をOKするホテル側の態度も
 どうだかと感じる。
 金額に付随するサービスとは??
 サービス業とは本当に難しいものだとあらためて感じた
 今回の滞在だった。

 ベルボーイは、かなりいい感じなのでもったいない。。。
 
0

2007/2/24

新しいデジカメ♪  日々の出来事

今日はカメラのお勉強&ついでに晩御飯メニューを


お誕生日にデジカメを頂いた^^
買い替えを悩んでいたので最高♪
ここ数日毎夜機能のお勉強〜
今夜初めてPCに取り込んでみました☆
が、しかし、、、中々上手く撮れない。。。
やはり裸眼にするか、老眼鏡をかけるしかないな〜(笑)

圧縮率や画素数、
 みんなどんな感じで選んでいるのかな??

あまり大きな画素数はメモリーが食われるし・・・・
ベターなやり方はどれがいいのかな??

 皆さん、お暇な時に教えて下さいね〜

まあ、今夜はお試しで〜やってみます

 
 機種=
 キヤノン:PowerShot A710 IS

 新しいカメラで撮った画像
クリックすると元のサイズで表示します

 同じ画像を自動修正したもの
        クリックすると元のサイズで表示します

これまでのデジカメ 
 IXY200の画像(下の画像をトリミング)
クリックすると元のサイズで表示します

上の本来の画像(トリミングする前)
          クリックすると元のサイズで表示します


       今夜の晩御飯メニュー

 焼きなべ

以前少しブレークした井上鍋のバリエーション
タレ漬けの焼き肉を野菜と煮込む物

適当な野菜を用意
今夜は
キャベツ・小松菜・にら・シメジ・人参・
もやし・白菜・キムチ・など

画像=(バックは白紙を使用)
クリックすると元のサイズで表示します

煮えにくい野菜を下に、もやし・ニラ
その上にお肉キムチを置く
(このお肉を上に乗せるやり方はどこかの雑誌から引用)
クリックすると元のサイズで表示します

蓋をし、沸騰するまでそのままに〜
クリックすると元のサイズで表示します

煮あがって少したつとこんな状態

画像=(ボケました。アップは上手く撮れない・・・)
クリックすると元のサイズで表示します

お肉を混ぜた状態で出来上がり
画像=(上と同様、ボケました。。。)
クリックすると元のサイズで表示します

ということで、
もう少しお勉強しま〜す!
0

2007/2/21

ペナン島便り  ペナン島便り from Mr Ching

 先日のオークションの洋服を送ったのと入れ違いで
 お菓子が届いた

前回紹介したお菓子〜
クリックすると元のサイズで表示します

こんなに可愛いお菓子も長旅で少し型崩れして。。。
でも、美味しさは変わりないよ^^
ごちそうさま〜
どうもありがとう♪

クリックすると元のサイズで表示します


 vペナンのお友達のおうちのご紹介

ペナン島は、東洋の真珠と呼ばれる島
海は決して綺麗ではないが、こじんまりとまとまっている。

お友達が暮らす、テロクバハンは(正規ルートで)
ペナン空港からペナン大橋(マレーシア本土を結ぶ大橋)を過ぎ
都会のジョージタウンを抜け、
海辺のリゾート地バツーフェリンギを超えた、
島を北上した位置にある。

ペナンでの滞在は
ジョージタウンかフェリンギビーチ(
通称モンキービーチ)のどちらかになる。

初めてペナンを訪れたのは16年前にさかのぼるだろうか。。。
コンビ二を始める年の新年の旅だった。

お友達と知り合ったのはモンキービーチでのこと。

ビーチのはずれにある一番大きなホテルに滞在していた私達、
彼はホテルの前にあるビーチでビーチボーイをしていた。
お兄さんが出稼ぎに日本にいるということで、
少し日本語が話せた。

毎日逢ううちに、
家はすぐ傍で、お姉さんがそのホテルで働いていることも分かった。
そして、日本で行く計画があることも知った。

ある晩、私達はタクシーで10分程のところにある
ビーチホテルが密集しているレストランに出かけた

そこで知り合ったドイツ人とウマが合い、
私達の滞在しるホテルには日本料理店があり
日本食をご馳走するということでホテルに招待した。
彼も招待した。
日本料理店で働く日本人、彼、ドイツ人夫婦も交えて
楽しいひと時を過ごした。

翌年、彼は本当に東京に来た。
私達はちょうどコンビ二をスタートさせたところで慌しい日々を
過ごしていたが、
冬物の衣類を送ったりしてなんとか連絡はつけていた。

それから、落ち着いた頃、
お盆休みを貰った彼は、東京から我が家にやってきた。
大阪案内をしたり、コンビ二のバイト達とカラオケにいったり
それなりに我が家で過ごして彼のお盆休みは終わった。

数年が過ぎ、
私達は、彼がペナンに戻るという年に
お別れの為に、東京に出向いた。

その頃には東京の生活にもなれ
ちゃんと私達が滞在するホテルを取ってくれてあった。

東京の下町を案内してもらい(笑)
住まいに立ち寄った。
どんなところで生活しているのだろうと思っていたが
彼の棲家は、一部屋数人で暮らす、
労働者の飯場だった。

海外からの出稼ぎ者の多くの人は
パチンコや賭博で汗水たらし稼いだお金を無くすようだが
彼はそんなことには目もくれず、
数年、黙々とお金を貯めた。
確か600万程貯めたと話したことを記憶する。
そして、ジャニーズドリームを手に入れた。

又、
お金を稼いで戻っても、働き過ぎた反動からか、
お金を使い果たすmで、
働くことをしなくなる人が多いらしいが、
彼は持ち帰ったお金で地元でマンションを買った。
そして、商売も始めた。
数年後
結婚もし、子供にも恵まれた。
オークションの一件で
困った奥方にどうすればいいかとメールも着たが
まあ、夫婦のことは二人で解決してもらうしかない(笑)


これが、彼らの住むマンション
小さいながら共同のプールもあり、警備員もいる。
新築で買ったが、外壁はかなり汚れてきているが
中はそれなりに美しい。
車の左側に見える小さい黄色の建物が
警備員がいる小屋。
クリックすると元のサイズで表示します

一人暮らしの時はそれはもう綺麗にしていたが・・・(笑)
一階はリビング、キッチンとマンディ用とトイレ、
洗濯機置き場、キッチンには勝手口もある。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

階段左が玄関、右がキッチンと水周り
螺旋階段を上がると
寝室二つとリビングスペースとシャワートイレがあり
二つの部屋で共同出来るようにドアが二つある。
クリックすると元のサイズで表示します


多くの日本人はジョージタウン付近に
ロングスティしているようだし
施設仕様はかなり違うが、現地の人用のマンションなら
彼らが買えばかなり安く手に入るようだ。


夢を達成するには
これからどうするのがベターか。。。。
時間はたっぷりある。
まずはゆっくりと考えよう☆
0

2007/2/19

白浜 アドベンチャーワールド  国内旅 & 遠足(^^)


翌朝は10時前にチェックアウトし
 旅行のメインテーマ

 アドベンチャーワールド 


      ゲートを入れば 可愛いインコのお出迎え

      クリックすると元のサイズで表示します


さすが、地方のパークだけあって敷地が広いし、
混んでいるといっても遊園地の乗り物なんて、ガラガラでゆったり気分♪

 
 事前予約できた熟年浪漫ツアーの確認に行き

 浪漫ツアーとは、熟年カップルを対象に
(一人2,500円のオプションツアー、事前予約)
 案内人が付いてくれてカートで園内を見学、
 間近で動物達と触れ合えるツアー

 ツアーは1時出発ということなのでそれまでの間
 水族館と肉食動物を車の中から見れるケニヤ号(無料)に乗り、
 観覧車で空の上から見学することに

遊園地や水族館、
パンダランドなどいろんなカテゴリーがあるのだが
まずはフラミンゴのお昼寝姿を見ながら〜
パンダランドの方へ♪
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

水族館が隣にあったのでペンギンさんの獲付けを見て☆

こちらもお昼寝タイムのラッコちゃん
ラッコブームの時は長い行列だったが今ではゆっくり観れる^^
起きて〜〜〜〜!!

クリックすると元のサイズで表示します

無料のケニヤ号でサファリツアーへ
到着したばかりでうまく乗り込めた
望遠使わずに、こんなに近くで熊さんが座ってる♪

             チータは浪漫ツアーのバックヤードから撮った画像
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


ここからは 浪漫ツアー画像です♪

パンダをバックヤードで見た後
カートに乗って出発です〜

草食動物のみ間近まで(ケニヤ号とかぶる動物も)
キリンやゾウ、らくだなどはおやつを買えます。
こんなに近くでキリンを触れるなんて
すっかり大はしゃぎです^^
ガイドさんが気をきかせてツーショットもパチリと撮って頂いて〜!

               ゾウさんはおやつのバナナが欲しくてこんなお鼻を♪
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


こんな動物の画像ばかりなんで・・・・・・

さあ〜 
お待ちかねのパンダランド


日本にるパンダは全部で13頭とか14頭とか・・・
そのうちここに、8頭か暮らしています♪
パンダは花形スターなのでとても大切にされています。

赤ちゃんが誕生したことで、
ベイビー専任の飼育係りが、中国から来られています。

私は広島のドッグパークの一件以来、
なんだか動物園やペットショップの動物達を見る目が変わってしまいました。
(悪い方に・・・)
もし、、、お客さんが来なくなったらこの子達はどうなるのかなあ・・・
なんてそんな思いが頭をよぎる。。。
このお昼寝のパンダがいるのは表舞台です。

クリックすると元のサイズで表示します

そして
バックヤードツアーで入れてもらったパンダのオリ部分。
後ろに見えている扉から表舞台に出て行くそうです。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

パンダは本来は肉食で、すごくとがった爪を持っています。
ここでは笹や果物のみを食べているそうです。
笹を食べる時、上手に爪の間に挟み葉の部分だけを取って食べます。
そして茎の部分もポリポリと〜〜
ホンと可愛くていくら見ていても飽きません

食べているか寝ているか、という毎日らしいです。
説明を聞きながら、可愛い姿に見入っていると
笹を食べながら、おなかの辺りから緑色の固体が・・・・
「ウンチなんですよ〜」
なんでも笹ばかり食べているので色は緑、匂いは臭くないそう。
そして、
「平気でその上に座っちゃたりするんですよ〜」
その言葉が終わるか終わらないか。。。
あ〜〜〜踏んづけてる(爆=)
そして、
「ぬいぐるみみたいに白いところは真っ白じゃないいですね」

答えは〜〜
シャンプーできないので汚れで、ベージュになってゆくそう(笑)

期待していた赤ちゃんには、バックヤードでは見れないとのこと。
クリックすると元のサイズで表示します

表に出たら行列は少なく、ガラス越しから見れた♪
でも、
「赤ちゃんの前では止まらないでくださーい!」

やっと撮れた貴重な2枚(笑)
残念ながらピンボケでした・・・(涙)
でも、お部屋には加湿器など完備されてとても大切に〜
双子の赤ちゃん、
一匹はオヤスミ中とのことで、愛浜ちゃんだけでしたが
中央の小さいのが☆赤ちゃん☆
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

そしてそして。。。。
長くなりましたが、ルンバルンバ
是非!紹介したかった♪

ショーではどこでも人気物!
このイルカは銀幕の舞台を降りた老年のイルカちゃん

こうして「触れあい」のお手伝いをしています。
ちゃんと芸をしてくれます!
お魚をあげれば食べてくれて
(柄悪そうなおっちゃんは旦那ですが・・・・)
おなかも見せてくれて、握手もしてくれます♪
最後は、手の振りに合わせてジャンプしながら
帰っていってくれました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


生き物との触れあいを通して
命の尊さを、
人間はもっともっと大切にしなければいけない

オプションツアーには
医務室見学もあり、
獣医さんのお話しを熱心に聞くことが出来ました。

この歳になって、あらためて感じたこと。
共存すること、
人間と動物も、そして、人間同士も^^
生きてるって素敵なことだなあ〜

そして、
ここにいる動物達がずっとしあわせに暮らせるように
たくさんのお客さんは来てくれたいいなあなど
ホンと子供気分になった一日でした。
0

2007/2/15

2年振りのお泊り旅行に行ってきました。  国内旅 & 遠足(^^)

旦那から
一週間早めのお誕生日のプレゼントの白浜旅行
最近出不精の私は気乗りがしなまま・・・・
馬鹿ねえ、、、
ありがたいと思わないとバチが当たるよ(笑)
みんなにそう言われ^^
そうだね〜
初めて知り合いに頼んでホテルまで手配してくれて
連れて行ってくれるというのに。。。
ありがとう〜感謝、感謝!

そう思うと切り替えは早く〜〜〜〜

アドベンチャーワールドでパンダの赤ちゃんを見よう!
南部で梅林を見よう〜
こんな時こそパソコンを活用しなければ(笑)
あれこれ予定を立てた♪
地図もプリントアウトした^^



2月11日(快晴!)
 7時45分出発〜〜〜〜

近畿自動車道を経て阪和自動車道へ
白浜までは所要時間2時間半
途中でこんなトンネル見っけ^^
しかし、トンネルが多いのだ〜〜
4キロ近くもあるトンネルも二つあった。

こんなトンネル見っけ
   クリックすると元のサイズで表示します

 スイスイ〜行けて10時前には本日の目的地
  南部に到着 

   クリックすると元のサイズで表示します

 こんな坂道をどんどん山に向かって歩いてゆく
 途中こんなお店がたくさん出ていて
 お餅やお漬物の味見をしながら
 ひたすら歩く^^

 クリックすると元のサイズで表示します


梅の苗木も売られているよ
 白や赤八重もある、枝垂れ梅が売られていて
 お値段もピンきり
 クリックすると元のサイズで表示します

 道の脇にこんな首の立て札がたくさん立てられています。

   クリックすると元のサイズで表示します

 この首が一番気にいったかな
    クリックすると元のサイズで表示します

   
 遠く山を見下ろせば、梅の花が桜のようにピンク色
 そして、
 ところどころにみかんの実の黄色が鮮やかでした。
   クリックすると元のサイズで表示します

山の途中には、神社や梅林公園があり、
この日は梅供養と梅料理のキャンペーンがあり
降りる11時過ぎにはたくさんの人出となっていた。

公園にはこんな枝垂れ梅が〜
 クリックすると元のサイズで表示します

青空をバックに咲く愛らしい梅〜
ほのかに梅の香
大阪よりはるかに温かい和歌山だった。

 クリックすると元のサイズで表示します

梅林を出た後、白浜に向けて出発
途中円月島を見、白ら浜によって
今夜は白浜温泉で泊まり
明日はいよいよパンダの赤ちゃん見学だ〜☆

次回は
噂?のホテル川久レポートとアドベンチャーワールドです。

0

2007/2/15

思いがけないプレゼント  日々の出来事


 ありがとう・・・・

 春の訪れを感じさせてくれる
 愛らしいお花と共に
 頂いた素敵なメッセージカード♪

 思わぬプレゼントに涙が。。。。
 生涯の宝物として残しておこう

 そして

 生涯大切にしたい宝者さん




           「無事是貴人」

       多くのことを教えてくれる我が友
 
          そんなあなたに 

           ありがとう
 

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/13

バリマジック・・・・  日々の出来事

 
昨日は渋滞の白浜から戻りとりあえずパソコンを開け・・・
みなみさんと投稿メールが入っていたので
みなみさんちにお邪魔し、ただいまだけを書き込み、
そして、いつものコースをサーフィンする。

驚いた。。。。
reikoさんちで驚いた・・・・

今日は一日考えていた、、
reikoさんのことを考えていた。

このままでいいのかい??
神のお告げで済ませるバリではそれでいいかも知れないけど
reikoさんの気持ちはどうなるんだ??

こんな優しい人の心を傷つけても・・・・
それでもいいのかい???
バリの神様・・・・

reikoちゃん、、、
落込むなと言うのは無理なことだけど
やっぱり・・・・
落込むんじゃないよ!!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ