これまでの検査・治療経過はこちら

2007/3/8  16:54

ネコのミヌース  本・映画

基礎体温【36.94】度 周期22日目

いつものように、TSUTAYAから半額で
「ネコのミヌース」という映画を借りてきました。


ふとしたことから人間の女性の姿になってしまったネコのミヌースに気弱で引っ込み思案の新聞記者ティベが出会い、小さな町に起こる事件の解決を通して成長するという物語。

猫の集会の場面で鳴き声がたくさんした時、
隣でまるまって寝ていたミルがおもむろに


立った!!

クリックすると元のサイズで表示します


真顔で姿勢が良いのが気になります。

チィも目をまん丸にしてキョロキョロしてました。

面白い。
また猫が出てくる映画を借りてきたいと思います。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
0

2007/2/19  17:16

邦画コメディ  本・映画

基礎体温【36.70】度 周期5日目

朝方なかなか怖い夢を見ました。
ドキドキしたから体温が高かったのかな 

親戚や知人といるところを惨殺魔に襲われる夢で、
私も切り付けられました。

途中おぼえてないんですが、
最後はみんなで(犯人も一緒に)記念写真を撮ることになって、
私がカメラ担当で「危ないよ」とドキドキしながら遠くから見てました。
そして場所はなぜかプールの中。

カラーの夢だったなぁ。
主人は大抵私の夢には出てきません。
何か意味はあるのか・・・。

サスペンスものが好きだから変な夢を見たのかも、と
コメディ映画を借りました。

学生時代から平凡な女の子だった片倉スズメは、結婚しても平凡な専業主婦だった。ところがある日、スパイ募集の広告を見て、思わず電話をかけてしまう。なんのとりえもないように見えるスズメだが、彼女のまわりには風変わりな人物が集まってくる。こんな人生でいいのか・・と思うだけだったスズメだが、自らアクションを起こすことで人生が刺激的に転がっていく。スパイになることで無色透明な日々が色づいていく様子をユーモラスに描いた愛嬌たっぷりのコメディ。


犬の言葉が理解できるようになった26歳の青年・直喜と、おっさん声のフレンチブルドッグ・ペスとのおかしくも心温まる物語を描いたコメディ作品。
遠藤憲一がドスのきいた関西弁でイヌの声を担当。


「亀は意外と〜」は、かなり個性的な俳優さんばかりで、
大爆笑までいかないけど、ゆる〜い笑いがちょこちょこありました。
くだらないけどほんわか温かく、少し切ないラストです。

「イヌゴエ」は思ったのと全然違ったテンション。
臭気鑑定士の男性が、親からフレンチブルドッグを預ります。
鼻がかなり敏感で「犬は臭い。」と換気扇を回したら、
犬も「(換気扇の音が)うるさい。人間は臭い。」と言っていました。
暗めのテーマも入ってきて、そんなにコメディという感じではありません。
これもまた最後は切ないお話です。

次はどんなものを見ようかな。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
0

2007/1/27  23:02

DVDレンタル  本・映画

基礎体温【36.53】度 周期29日目

TSUTAYAオンラインクーポン「レンタル半額」で借りました。


殺人トラップが仕掛けられた鋼鉄製の立方体・CUBEを舞台に繰り広げられる謎と恐怖に満ちたSFスリラーシリーズ第3作。第1作『CUBE』以前の物語を描き、これまで語られなかった“CUBE”誕生にまつわるさまざまな謎が解明される。

相変わらず痛〜い映画です 
CUBEの中でなぜこんな状況に追い込まれることになったのかが、
大体わかりました。
これを踏まえて、もう一度1・2作目を見たいです。
クリックすると元のサイズで表示します

自作自演で怪物退治をして賞金を稼ぎながら、古い物語を収集する旅を続けるグリム兄弟。だが、将軍にそのイカサマがバレ、彼から少女連続失踪事件の調査を命じられる。

う〜ん。もうちょっと何か欲しい感じ。
中途半端なファンタジーでした。
クリックすると元のサイズで表示します

ルーブル美術館で殺された館長の周りに残された不可解な暗号。容疑者として現場に連れてこられたラングドンは、館長の孫娘で暗号解読者のソフィーに助け出される。ファーシュ警部をはじめとするフランス司法警察に追跡されながら、暗号の謎を解き始めるふたり。そこには歴史を覆す驚愕の真実が!

あまり評判が良くなかったので、全然期待しないで見たら
結構面白かったです。
謎解きとか好きなので。
本をまだ読んでいないから良かったのかも。
公開の頃テレビで特番をかなりやっていたので、
ほとんど内容が頭に入ってましたが 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
0

2007/1/1  19:20

あけましておめでとうございます  本・映画

基礎体温【36.56】度 周期3日目

明けましておめでとうございます
皆様にとってすばらしい一年になりますように心からお祈り申し上げます。
今年もよろしくお願いしますm(u_u)m


クリックすると元のサイズで表示します

主人は年中無休のお店で変わらず仕事なので、
昨夜は「メダリスト・オン・アイス」を見ながら1人粗食。
高橋大輔選手の「ロクサーヌ」が好きで、
アンコールで最後までやってくれたのでかなり嬉しかったです!
軽そうでホストみたいな今どきの男の子で毛嫌いしていたのですが、
今年は演技にはまってしまいましたね〜
ドロドロした激しい感情がすごくよく表されています。
選曲が良かったのかなぁ。
「ロクサーヌ」は映画「ムーラン・ルージュ」の曲。

彼のせいでムーラン・ルージュが無性に見たくなるのです。
ミュージカルだけど、知っている曲も結構出てきて楽しめますよ。
サントラも欲しくなってきました。

帰ってきた主人とぎこちない会話をし、とりあえず休戦?
2時頃、急に「神社行く?」と言うので、
「行く!」とあわてて用意。
露店が出ているので若者が大勢集まっていましたが
2時間以上も過ぎたのでだいぶ落ち着いていました。
去年は12時頃に行ったらすごい行列で、警察官も何人か出ていたんですよ。
おみくじは「末吉」
でも、そんなに悪い事は書いていなかったし、
お産も「色々あるけど安産」みたいな感じだったので(うろ覚え)、
良しとしましょう。

使えないものが多いと分かっていても欲しくなる「福袋」
今日行ったところではパッとしたものが無かったので、
明日は別の初売りに行ってきます。
何かあるかなぁ〜。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
0

2006/12/20  17:14

DVDレンタル  本・映画

基礎体温【36.92】度 周期23日目

先週末、またTSUTAYAが半額だったので(今回は準新作も)借りました。


人の嘘を見破ることができる成瀬、正確な体内時計を持つ雪子、演説の達人・響野、若いのに天才的なスリの才能を持つ久遠。こんな4人が組んで銀行強盗を。完璧な強盗をやり遂げた彼らだが、覆面をした4人組にその金を持ち逃げされてしまう。その強奪された金を取り戻すべく、成瀬らはさらなる奇抜な仕掛けを駆使した計画を実行に移すことに!

映画化されていると知って、それぞれの俳優さんで想像しながら
原作を読みました。
これはみんなハマリ役!
佐藤浩一さん(響野)の演説は見ものです。
ラストは原作と違っていたけど、まぁまぁかな。
クリックすると元のサイズで表示します

荒っぽくうだつのあがらないエリック刑事がビデオのモニターを見つめていると、ある家に神経ガスが充満してくる。数人の犠牲者たちに囲まれて、そこには自分の息子の姿がある。全員に謎めいたつながりがある。エリックはジグソウを捕まえるが、この無慈悲な人殺しは息子が閉じこめられている場所を明かそうとしない……エリックがジグソウのルールに乗ってこない限り、その場所が明かされることはない。

2もかなり痛かった・・・。
「うぅっ」と思わず自分の体を押さえてしまいました。
こんな目には遭いたくないものです。
クリックすると元のサイズで表示します

3本目は、感動する音楽・歌が聞きたくてミュージカルを選択。
前に1度見た「ムーラン・ルージュ」にしようと思ったのですが、
せっかくだから見た事のないものにしようかな。と借りたのがこれ。

ブロードウェイのプロデューサー、マックスの事務所に、会計士レオが帳簿を調べにやって来た。やがてレオがふと漏らした「どんなに高額の製作費をかけて舞台を作っても、赤字なら帳消しにできる」というアイディアに閃いたマックスは、最低の脚本&演出&役者をそろえ、わざと打ち切られるミュージカルを製作。出資金を丸ごとゲットしようと…。

主人と見ていたのですが、始まって20分くらいで2人ともウトウト・・・。
話の展開が遅い。
しつこい。
笑えない。
途中で止めました 
Amazonのレビューを見ると「抱腹絶倒!」とか賛辞も多いので、
後半良かったのかもしれませんが、
もう見る気がしなく返してしまいました。
主人も「久しぶりにこんなハズレ映画を見た・・・」ともらしていました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ