これまでの検査・治療経過はこちら

2006/7/27  1:21

「夫リンパ球免疫療法(第2回)」  病院

基礎体温【36.51】度 周期7日目

今日はリンパ球注射の日でした

待ち時間の友、今回はこの本です。

村山 由佳さんの、直木賞を受賞した「星々の舟」という作品が結構よかった記憶があるので、図書館から借りてきました。

やはり、予約時間を1時間ちょっと過ぎた頃に呼ばれ診察室へ。
2回目なのでそんなに痛くないだろうと思いつつも
緊張で少し体がこわばる・・・
前回と同じ右腕を出したら
医者「右腕がいいの?」
私「いえ、どちらでもいいんですけど、換えたほうがいいですか?」
医者「そうだね〜」
ということで、今回は左腕。
ハッキリ言って、
前回よりも痛かったような気がする。
1発目からすごく痛くて、
頼むから5回に分けずチャッチャとうってくれ〜 
って感じでしたよ。
しかもラストの1発
医者「う〜ん、どこがいいかな」って・・・。
迷うな〜!早く終わらせてくれ〜!
でも、前回「そんなに痛い?」と言われたので、
声を出さないように堪えました 負けず嫌い・・・

今日も5460円でした。

クリックすると元のサイズで表示します
7/28 注射痕です
 かゆいよぅ

___________________________

旦那の実家の感想を少し。
かなり、姪っ子に助けられました〜 
めちゃめちゃかわいくて、しっかりした3歳の女の子で、
お義姉さんが仕事に行っている間、実家に預けているみたいです。
初めはおばあちゃんの陰から様子を窺っていましたが、
一緒に遊んであげたらもうベッタリで
旦那と間に挟んで手をつなぎ、散歩に出掛けたりしました。
「早くこんな女の子欲しいなぁ〜」と、ちょっと 
おままごと、ぬり絵、カルタ、かくれんぼ・・・
楽しいと、同じ事を何度も繰り返すんですよね〜。
なかなか体力が必要です 

お義母さんとは、姪と3人で散歩・買い物・昼寝をしたりと、
以前より緊張が解け、普通に会話できました。
あとは、
 ・出来ることは手伝う。でも出しゃばり過ぎない。
 ・話は聞き役に。余計な事をベラベラ喋り過ぎない。口は災いの元なので・・・。

だけ気を付けてきましたよ〜。
自分では大きな失敗はしていないと思うけど・・・、
帰ったあと、どんな風に思われたか少し心配です 
これからも仲良くしていけたらいいなぁ〜。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
0

2006/7/13  21:39

夫リンパ球免疫療法(第1回)  病院

基礎体温【36.91】度 周期21日目

いよいよリンパ球注射の日がやってきました
噂では相当痛いそうなので、気合を入れて病院へ

予約の時間より10分早く着いたので、
図書館で借りておいた
川上弘美さんの「なんとなくな日々」というエッセイを読む。
普段はエッセイをあまり読まないのですが、
現実と妄想の境界みたいな雰囲気が気に入って借りました。

40分待ち、自分の番号が表示されたので診察室へ。
「あれ、今日リンパ球だっけ?」と担当医。
「はい、そうです。」
「看護婦さ〜ん。neko_mamaさんのリンパ球用意できてる?」
「すみません、予約がもれていたみたいで、これからリンパ球取り出すので30分位待っていただけますか?」
(な〜に〜〜〜!?
また待合室へ戻り、本を読み終え少しイラっとしていると
 ピンポ〜ンと私の番号が表示され診察室へ。

「お待たせしてごめんなさいね。これがリンパ球ね。旦那さんの感染症も問題なしでしたから。」
細い注射器に透明の液体が入っている。
「皮膚の下の1番痛いところに5回くらいに分けて注射しますからね〜。腕を出してください。」
 チク  (あ、そんなでもないな)
 チク  (あ、ちょっと痛い)
 チク  うぅっ 「あと2回ね〜」
 チク  うぅ〜 「そんなに痛い〜?」
 チク  はぁ〜。「はい終わり」
思ったほどではありませんでしたが、それなりに痛かったです。
処置室でやるのかと思ったら、
診察室のデスク前でチャッチャと注射。
やっつけ仕事だな・・・。
2・3回目の予約はしっかり入れてもらい終了。

別に具合も悪くならなかったのでサッサと帰宅。
今日は5460円でした。(万いかなくて良かった〜)
とりあえず、あと2回注射して再検査だそうです。

にほんブログ村 マタニティーブログへ
0

2006/7/3  22:30

採血  病院

基礎体温【36.19】度 周期11日目

リンパ球免疫療法のための、主人の採血に行ってきました。

感染症の検査もするので、試験管の小さいの?に8本採ったらしい。
そこからリンパ球を取り出して私に注射するんですね〜。
私の体の中でどうなるのでしょう。
不思議です。

にしても18,560円って高いなぁ〜
腰が抜けますよ・・・。

今月2回リンパ球を移植するから
その都度この額かかったら・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
せ、節約しなければ

にほんブログ村 マタニティーブログへ
0

2006/6/15  18:15

リンパ球  病院

今日は、不育症検査の最終結果が出ました。

NK細胞活性、抗HLA抗体は問題なしだったのですが、
MLCが微妙だそうです。


ボーダーラインらしく、お医者さんが

「う〜ん。これからどう対処していこうかな。アスピリン飲んでもらおうかな」

とうなっていたのですが、MLCの微妙な値というのが気になって、

「えっ、MLCの方はこのままでいいんですか?」と聞いたら

「リンパ球免疫療法の4つの検査のうち引っかかったの1つだけだからね〜。う〜ん、でもギリギリと言ってもアウト寄りのギリギリなんだよね。やってダメな事は無いしやってみる?このくらいの値だとみんなやってて、ほとんどうまくいってるから。」

と言われ「夫リンパ球免疫療法」をやる事にしました。

これからは主人の血が必要になります。
・採血してもらい「感染症」の検査をしてから、

・2週間おきに3回「主人の血液から抽出したリンパ球」を注射
  私の場合は必要ないでしょうとの事ですが、
  心配な人は効果を確認するため、また「MLC検査」

・妊娠許可

・妊娠がわかったら12週頃まで2週間おきにリンパ球注射

だそうです。

基準になる値ってどれなんでしょう?
先生は30%って言っていたけど。
検査報告書を見たら
 AB血清(主人の血)   カウント値 7935 コントロール 729 SI 10.9
 妻血清(私のを入れる?) カウント値 9575 コントロール 1268 SI 7.6
 遮断抗体活性(cpm) -17.1%
 遮断抗体活性(SI)  43.4%
と書いてあるんですよね…。

どっちを30%に近づけるの?
上の値だと全然ボーダーラインぎりぎりじゃないよなぁ。
いろいろ聞いてこようと思ったのに、
やっぱりあの診察室に入ると余裕がなくなってしまう

妊娠解禁はまだしばらく先になりそうですが、
対処法は決まりました。
主人に説明して、早めに病院へ予約しようと思います。
0

2006/5/25  17:19

採血  病院

今日は主人と2人で病院へ行ってきました。

最後?の検査、MLC(リンパ球混合培養試験)です。

まだ採るのかと思うくらい血を抜かれフラフラ。

今日はこれだけということで、先生と話すこともなく終了でした。

珍しく待ち時間も少なく、次の予約をして、

 (3週間後の○○先生の日という事で、6月15日・・・。
 早く結果知りたいから、別に○○先生じゃなくてもいいんだけど。
 大学病院だから?どこでもこんなに待つのかなぁ)


1時間くらいで病院を出ました。

帰り、家の近所でランチ。

すごく近くで気になっていたけど、運悪く定休日だったりして

1度も行ったことのなかったお店へ。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
私は「カルビ丼」750円、主人は「海鮮丼」900円。

魚・揚げ物・煮物が入ったお弁当が食べたかったのに、

今日はもう終わってた・・・

量は少なめだけど、サラダ・漬物・味噌汁・コーヒー・フルーツ付だから

こんなもんかな。

クリックすると元のサイズで表示しますスイカでした。

正直たぶんもう行かないかな〜。

味が濃い目で、味噌汁もしょっぱかったし、

近所の常連奥様(おばちゃん)達のたまり場みたいな感じで・・・。

また新しいところ開拓していくぞ〜!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ