これまでの検査・治療経過はこちら

2006/6/1  10:51

梅酒  食べ物

今年は絶対作ろうと、ずっと待っていたのです!

クリックすると元のサイズで表示します


実家の母が作っていて、帰省した時に飲んだらおいしかったので。


3ヶ月が飲み頃で、1年上になると熟成も進み、

琥珀色のリキュールとして最高の品になるらしい〜

う〜ん、楽しみ〜。

1.ビンを洗う
2.梅のヘタをとる
3.梅を洗う
4.梅を拭く
5.氷砂糖と交互にビンに入れる
6.ホワイトリカーを注ぐ
 終了!


意外と簡単だったので、杏酒も作りたくなってきました

かかった費用は・・・


青梅(1kgちょっと)   980円
氷砂糖(1kg)      359円
果実酒ビン(4ℓ)     850円
ホワイトリカー(1800ml)1180円
___________________
              3369円

できたものを買うほうが安いのか?

でも梅の実いっぱい食べれるし、また来年も作ろうっと
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ