みぽのブログにようこそ!!(^0^)コメント&トラックバック大歓迎です♪

      人気ブログランキングに参加しております。よかったら、ぽちっと押してくださいませ

2006/10/17

次女のキモチ  子ども

長女の剣道の稽古中に、当番だった他の保護者の方から

「○○さん(長女の名)が頭が痛いって言ってるので、迎えにきてくれませんか?」

と連絡が入った。
次女は「テレビがみたいから、家の中で待っとく」
というので、次女を一人家に残して、大急ぎで長女を迎えに行った。

長女と一緒に帰宅すると、次女がいない!
あわてて家の中を探すも、どこにもいない。
テレビはつけっぱなし。玄関のドアは半開き。次女愛用のサンダルもない。
急いでダンナの携帯へ電話する。しかし、まだダンナは仕事中だった。
同じマンションに住んでる親戚のおばさん宅に電話する。
でも、おばさん宅には来てないとのこと。

時間は夜8時前。もう辺りは真っ暗。
こんな時間に外で一人でふらついているなんて…。
私と、長女と、おばさんは大慌て。
警察に電話しようと思ったそのときだった。
さっき、連絡をくれた剣道の当番の保護者の方から、また連絡が。

「あの、○○さんの妹さんの女の子が一人で、小学校まできています。
 さぞかし心配なされたことだと思います。
 さっき、○○さんを送ってくれた方に家まで送ってもらってますので
 よろしくおねがいします」

ひ、ひとりで暗い道をとおって、小学校へ・・・
私の方が真っ暗になりそうだった(@_@)
でも、見つかってよかったぁ・・・!

そのうち、心配して捜しに行ってくれたおばさんと次女が一緒に帰ってきた。
次女の手には、お散歩わんちゃん(ビニール製の犬)が。
ちっとも悪そびれていない次女に、脱力した。
はぁーーーーー

次女には、予想できない大胆かつ思いがけない行動をするときがある。
それに比べて、姉(長女)は神経質タイプ。
なんでだ?やっぱり長女だから私が神経質に育ててしまったのか?
そして、次女は自由奔放?
長女は、心の内を話してくれるときがあるが、次女にはあまりない。
したがって、次女は何を考えているのか、ときどきわからなくなる。
卒乳がスムーズにできなった次女は、幼稚園での生活に不安を覚えていた。
が、なんてことはない。
次女の方が明らかに楽しそうだ。
友達もいっぱいいるみたい。
なんだったんだ・・・この苦悩した日々はっ
やっぱ、長女に無駄に神経質になりすぎたんよねぇ・・・。

こんな次女でも、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ園児 オトナ帝国の逆襲」
を見て、ラストでシクシク泣いていた(!!)
心が育っているのかのぅ・・・

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ