みぽのブログにようこそ!!(^0^)コメント&トラックバック大歓迎です♪

      人気ブログランキングに参加しております。よかったら、ぽちっと押してくださいませ

2005/3/31

ぽかぽか陽気  日々つれづれ

今日のぽかぽか陽気に誘われて、某デパートに行って来た。(なぜ、デパート?)
何も買わないで出る予定だったのに、ぽかぽか陽気もあって、子どもが「暑い」と言いだし、カフェ(爆)で、ジュースを飲むハメに・・・。
といいつつも、私もしっかりとコーヒーを頼んでしまった。

このようぽかぽか陽気だと、いつ桜が開花してもおかしくないな。
東京は開花宣言出たことだし。

明日からは4月!!新年度!!!がんばるべぇ!
0

2005/3/30

広兼邸  映画・音楽

まさしく、「映画」だ!ジャンルが。

そもそも「八つ墓村」を観るきっかけになったのは、実家の近所の神社が、「八つ墓村」のロケ地に使われていたのを高校のときに知って、「それじゃ、確認しよう」と思って借りたのだ。
確かに近所の神社がちゃんと写ってる!が、ほんのワンシーンだ。
近所の神社よりも、もう、この映画は怖すぎ!!
物語の冒頭のシーンから、もうおどろおどろしさが漂ってる。
私は「たたりじゃ〜」と髪を振り乱してた老婆よりも、奇行に走ってしまった多治見要造さんよりも、岸田今日子さんの双子の老婆がすご〜〜〜〜〜〜〜〜く気味悪かった!!

「広兼邸」は、江戸時代にベンガラとローハで巨大な富を築いた大庄屋さんのお家で、お城のような石垣がそびえ立ち、それだけでも、かなり威圧感がある。とにかくパノラマのような感じ!カーブを曲がってすぐ、広兼邸が見えたけど、「おおお〜」と言葉にならなかった。
今は、当主の方は住んでおらず、一般に開放していているけど、座敷には上がることはできない。そのかわり、窓、戸を全開してあるので、中の様子は知ることができる。
立派な門には門番の部屋や、その近くには下男・下女部屋(家の外回りの仕事をするお手伝いさん)があり、その横には馬の肥溜めと厠が・・・そのあたりに旧家の身分制度を感じる。。。
とにかく広い!わりには、住居部分が敷地の3分の一ぐらいにしかなく、ほとんど、馬屋や土蔵。

広兼邸に入った瞬間に「八つ墓村」を思い出してしまって、「八つ墓村」のストーリーに全然関係ないのだけど、もう、イメージが・・・。

でも、こういった、そのまんまの状態で、その当時のことを見るのはとっても興味深い。当時の空気の「におい」を感じるからだ。
史跡巡りは大好きだ。でも、いくら復元して、すごく綺麗になっていても、そこにある「におい」には敏感になってしまう。どっちかいうと、復元されたお城よりも、何もない石垣だけの城跡の方が好きだったりする。当時にあってない風景や、着物だなと思うと、げんなりとなってしまう。
「広兼邸」は、ホントにどこもそういった部分はみられなくて、すばらしい!!!!と思う。
でも、やっぱ、八つ墓村が・・・あ、渥美清版じゃなくて、トヨエツ版をみればいいのだ!
渥美清版、もう1回みようか、みまいか悩んでいる・・・。
0

2005/3/29

ただいま  日々つれづれ

今日の夕方、実家から帰ってきた。
夕方の新幹線はいっぱいだ〜。福山から乗って、広島まで座れなかった。
指定席もとれなかったし。

結婚式はよかった〜。
大阪だったのだけど、めったに大阪までいくことがないので、良い機会だった。梅田・・・エリザの大千秋楽から3ヶ月・・・3ヶ月遅れの梅田・・・・・・。
また、その目的でいくなら、念入りに計画も立てないとね。
でも、ほとんどを式場とバスだけだったので、せっかくの大阪で、ぶらぶらできなかったけど。
結婚した友達はくされ縁(?)で幼稚園から中学まで、一緒。部活も一緒。住んでる地区も一緒・・・。よく一緒にひっついてた。高校こそ別れて、別々の道を歩むことになって、今に至るけど、その友達の家族、親戚の方から気さくに話しかけられて、ちっちゃい頃から見ていてくれてたんだなと思うとなんだか嬉しかったりする。
こういうのって、地域での積み重ねなんだね〜。

帰省中に「八つ墓村」のロケ地になった「広兼邸」に行ってきた。
割と近所なんだけど(といっても車で30分)行ったことがなかったのだ。八つ墓村・・・高校のときに渥美清版をレンタルで見たが、怖すぎ!!
これの続きは明日書こう・・・。
0

2005/3/23

帰省  おでかけ

今日から、実家に帰省します(予定)友達の結婚式に出席するためです。
1週間ほど留守にします。
気が付いたら、もうすぐ5000hitだわ〜。すげ〜〜〜。
でも、半分は自分がカウンター回しているので
これも、みなさまのおかげです!!
これからもよろしくお願いします!!!!

で、今日感じたこと。
「わかば」に出てる萎鴨雄さん(字あってるかな?)は、スタジオライフの人やったんやね〜〜〜。そういえば、そんな雰囲気だ〜。
0

2005/3/20

地震  日々つれづれ

はぁ〜〜〜〜、地震だ〜〜〜〜。
もう、ただただビックリです。このあたりは地震が少ない地域だっただけにビックリ。

地震のあったとき、私は朝風呂からあがって、いいとも増刊号を見てました。頭をタオルで、ふきふきしてたら・・・ガタガタ・・・食器棚の食器が揺れだして、その音が段々大きくなって、「地震だ!!」と叫んだら、うちの娘2人が私にしっかりしがみついてきました。
最初、大きいダンプかなんかが通ったのかと思ってしまった
でも、不思議と「こんな地震なら大丈夫。たいしたことない」と思ってたのだけど、テレビでみてビックリ!!
福岡震度6?!

私が経験している大きな地震は、阪神・淡路大震災で。当時高校生。
早朝だったので、寝てたのを地震で起こされました。
そのときも、「たいしたことない」なんて思ってたら、神戸の風景をテレビでみて、ビックリ!!高速道路が倒れてる!!

ホントに非常カバンを用意しようと思う。。。
0

2005/3/19

終了式  子ども

今日は、長女が通ってる幼稚園の終了式。
今年度の春から2年保育で通い出して、一年が終わった。
長かったようで、短い。あっという間だけど、ひとつひとつのイベントや、できごとがあったな〜と思い出してみた。
しみじみと我が子の成長を感じた。

終了式は、保護者も出席。
先生方のお話、園長先生のお話と続いて、今年度で、幼稚園を退職される先生の方二人を紹介され、あいさつを聞いた。
退職される一人の先生は、年長組の担任の先生だったけど、長女の送り迎えにときどき来てくれた。「今日は寒いですね〜」などと世間話をしていたのだけど、その先生のお話を聞いて、今までのそういうやりとりを思い出して、「辞めるんだ」と思うと、じ〜〜〜んとなってしまってもらい泣きをしてしまった。
その先生二人にとっては、新たな飛躍で、おめでたいことなんだけど、やっぱり、さみしかった。

担任の先生も、今日が最後。。。
一年間、すっごくお世話になりました。初めての幼稚園で、いろいろ担任の先生には相談もしたけど、感謝の気持ちでいっぱいです。
今度、長女が幼稚園に行くときは、クラスのメンバーがはりだされて、新しい担任の先生も決まる。
うちの長女、先生方、友達みんなに新しい一年が幸せになれるよう、お祈りします。
0

2005/3/16

図書館  映画・音楽

今日は図書館に本を返しに行って、また借りてきた。
借りてきたのは、「レ・ミゼラブル(上)」「少女漫画大図鑑」「優日雅」「皇紀エリザベート」の4冊。

とりあえず、4つの本をそれぞれパラパラとみた。
「少女漫画大図鑑」はそのまま目で読める。でも、白泉社出版だから、ちょっと偏ってる
「レミゼ」は長い・・・ちゃんと読めるだろうか?文庫版が1巻しかなかった。コラ、借りた人、ちゃんと返して!
ので、世界文学全集の中からひっぱってきた。
「皇紀エリザベート」はミュージカルを知ってから、いつか読みたいと思ってた本だ。だけど、シシィの前半生しか書かれてない。後半生の方が好きなんだけどな〜〜〜〜。ルドも出ないし・・・。ルドの自殺の背景とか知りたいんだけど。
「優日雅」は、夏目雅子さんの俳句を中心にした本。
どこかでも書いたけど、私は女優さんの中で夏目さんが一番
好きだ。芸能生活が10年も満たないのに、強烈な印象で、仕事も恋愛も一生懸命だった人。なんか、もうだいぶ前の人って感じがするのだけど(亡くなったのは私が小学生のときだったし)実は祐一郎さんと同じぐらいの年だ。祐一郎さんの方が一つ上なんだけど
夏目さんが大活躍しているときにはまだ祐一郎さんは四季の研究生で、舞台デビューをめざして頑張ってて・・・。同じぐらいの年なのに、仕事も家庭環境も全く反対なんだなーっておもってしまった。

あ、気が付いたら祐一郎さんのことを長く書いてる
0

2005/3/15

ぎゃあっ  ミュージカル・舞台

日記を更新するのを忘れてた・・・特になにもトラブルないのに

今日、勢いあまって、今年9月の帝劇{エリザベート」に行くと決めてしまった。
行ってもいいか、夫に相談したら「行けば」と返ってきたからだ。
こうも、簡単にOKがとれると、逆にパニックだったりする。。。(爆)
大遠征だし!!
実は、私、飛行機も東京も帝劇も初めてなのだ。
初めてじゃないのはエリザだけ(笑)
ちゃんと飛行機乗れて、帝劇までたどり着けるだろうか・・・?
日本の最東は、長野のスキー場で(笑)←それも修学旅行・・・。
心配だ〜〜〜〜〜〜
その前にちゃんとチケット取れるかしら・・・?
今までのエリザよりも、一番激しいような気がする
ルドが井上くん帰ってきて3人だけど、この際、ルドは誰でもいい!
やっぱ、日帰りだな・・・きつそうだけど、しょうがない(><)
ああ、S席とA席とB席・・・どうしよう。。。せっかく行くのだから、S席でみたいし、でも予算もないし、B席でも・・・ああ、もうわからん
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ