2009/7/31

M様邸完工  建築

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

久々のブログです。宝塚の新築工事、工程の中間を余りご紹介していませんでしたが、工事も無事済み本日引き渡しをさせて頂きました。

シンプルですが、温かみのある内装に仕上がっております。
来週末お引越しをされるとの事ですが、施主様がその前に床板や建具をご家族でオイル拭きなさる予定です。入居前に、皆さんで力を合わせて仕上げをなさることで一層愛着を持って住まわれる事と思います。

プロデュースして頂いたY様、設計のM様、コーディネーターのD様、色々と御世話になりありがとうございました。


































3

2009/7/2

M様邸、内装工事  建築

クリックすると元のサイズで表示します

宝塚の新築現場は、内装の造作工事もほぼ完了し、これからクロス貼りと進んでいきます。今回使用するクロスは、
「オガファーザー」と言います。
 

オガファーザーは、ドイツ・オガラナ社で製造されている、ウッドチップ(間伐材木片)と再生紙から出来ている下地クロスです。

本来、塗装の下地用として作られていますが、自然素材であり健康的で環境にやさしいクロスということで、この現場では仕上げとして使います。施工の様子は、また後日詳しくお知らせします。


0
タグ: 新築 住環境

2009/5/18

M様邸棟上げ  建築

クリックすると元のサイズで表示します

宝塚市の新築現場―>基礎も完了しまして、本日無事棟上げを致しました。

急勾配の屋根が印象的な外観のお宅です。構造体の骨組だけですが、そのシルエットが想像できます。
0

2009/5/3

基礎検査  建築

クリックすると元のサイズで表示します

宝塚市のM様邸

基礎の鉄筋加工・組上工事が完了しました。先日、瑕疵担保責任保険の基礎検査を受けました。

この保険は、新築住宅の屋根や柱や基礎といった構造耐力上主要な部分の瑕疵、および外壁からの雨漏りなどの瑕疵があった場合、住宅事業者(建築会社)が、住宅取得者(施主)に対して、10年間の補修の義務をはたすために出る損害を補償する保険です。

以前は「10年保障保険」と言っていましたが、耐震偽装事件以来業者の倒産などの状態になれば、結局この保障が無実化することが大きな問題になりました。
それで、建築業者に10年間補償をするための資力つまり資金を何らかの方法で確保する法律が義務付けられました。そのひとつの方法がこの瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」です。

この法律の施行は今年の10月からなのですが、お客様の安心を確保するという意味からも前倒しで実施しています。

3
タグ: 新築 検査 基礎

2009/4/21

M様邸起工式  建築

クリックすると元のサイズで表示します

宝塚市のM様邸の起工式が行われました。
通常よく行われる地鎮祭は神式の行事が多いのですが、
今回のお施主様は浄土真宗の宗派ということで仏式で行われました。
仏式の場合、地鎮祭ではなく、「起工式」と言います。
玉串奉納ではなく、ご焼香をして、工事の安全を祈祷致しました。
2
タグ: 起工式 新築



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ