2008/10/31

竹製の物干し  スローライフ

クリックすると元のサイズで表示します

先日より、解体工事に入りましたO様邸で、ふと、裏庭を眺めて見ますと、
面白い物を見つけました。
今まで何回と無く、打ち合わせなどでお邪魔していた時には、
全然気付きませんでしたが、お施主様の手作り物干しです。
竹の節・枝を上手く利用した作品??です。
あまりに自然で景色に溶け込んでいて本当に気付きませんでした。
0

2008/10/26

O邸解体工事  リフォーム・DIY

クリックすると元のサイズで表示します

枚方市O様邸の解体工事が始まりました。

今回は、LDKと水周りのリフォームです。
リビングの天井を吹き抜けにして、小屋組みの丸太を化粧で見せます。
0
タグ: 古民家 解体

2008/10/21

S邸竣工  リフォーム・DIY

クリックすると元のサイズで表示します

S邸のリフォーム工事が完了しました。
今回使用した床板は熊本産の杉材です。木目が非常に美しく、比較的安く、一坪あたり12,000円です。
今回のリフォームの特徴は、「モイス」という材料を洗面室の壁に採用した事です。
モイスは、珪酸カルシウムに、粘土鉱物のバーミキュライト(尾鉱)を均一に混ぜ合わせた内装仕上材です。その特徴としては、湿気を吸排出して、室内湿度のコンデンサー的な役割をはたします。 加えて特筆できるのはバーミキュライトの結晶と結晶の間には交換性陽イオンと水分子があり、その化学的特性によって揮発性有機物質(ホルムアルデヒドなど)を取込み、最終的に水と炭酸ガスにゆっくりと分解します。 さらに、モイスの主成分のバーミュキライトは天然の粘土鉱物であるので、解体された後も土に還すことができます。建物内外の環境にも非常に良い影響を与える建材です。その開発コンセプト「日本の古民家の室内環境を再現する」に共感して採用しました。

紹介ホームページをご覧ください。 ―>http://www.moiss.jp/whatmoiss/index.html
0

2008/10/14

民家フォーラム2008  JMRA

クリックすると元のサイズで表示します

民家再生リサイクル協会からのお知らせです。
11月の1日と2日に奈良県大宇陀で、古民家の再生についてのイベントを行います。
詳しくは、写真のチラシをクリックして下さい。
古民家に興味のある方・・・
古民家に住みたいとお考えの方・・・
古民家の維持、管理にお悩みの方・・・
古材を使って、リフォームしたい方・・・
などなど、古民家、古材に関する不安、お悩み、疑問を解決します。

皆さん、お誘い合せてお越し下さい。お待ちしております。

0

2008/10/13

スポーツの秋  暮らしとファミリー

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

秋晴れの実に気持のよい日がここ二三日続いています。
この連休は、スポーツ三昧でした。

(上の写真)12日は、私の住んでおります地域の地区運動会でした。日頃は忙しく、お仕事等で挨拶程度のお父さん方も、この日ばかりは競技の準備や出場に汗を流して、ご近所さんどうしワイワイと親しくやっておられました。


(下の写真)13日、大阪鶴見緑地で行われました、大阪府のラグビースクールの交流大会です。我が枚方スクールも善戦しました。子どもたちも試合を経験することで、練習では得ることができないゲームの楽しさや悔しさをそれぞれの胸に刻んでいることと思います。子供は受け入れるのが早いといいますか、一試合ごとに精神的変化・成長が見られるところが凄いです。

0
タグ:  運動会 ラグビー



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ