2007/11/22

備長炭のすごいお話A  環境・自然

クリックすると元のサイズで表示します
皆さん、写真をよ〜く見て下さい。わたしの手のひらに載っている
このツルツルに磨き上げられた黒光りする物体は、何だか?解りますか?


正解は→備長炭です。
幅約10センチ、長さ約18センチ、厚み約3センチほどの物体です。

実は、この備長炭を電気メーターの上において、
ある実験を今行っております。

クリックすると元のサイズで表示します

電気メーター(電力量計)は、アルミの円盤を挟んで上下に鉄心の軸があり
この軸に電線が巻かれていて、ここを電気が流れると円盤上に渦電流が発生して
円盤が回転する仕組みになっています。
この回転を数字に読み取って、
電気の使用量を計算する仕組みになっています。





この電気メーターからは、かなりの電磁波が発生しています。備長炭は、電磁波を遮蔽する特性を持っているため電気メーターの上に置くと電磁波を吸収して、渦電流の発生を少なくする?のではないか?これによって円盤の回転が遅くなるのではないかと言われています。


今年の7月から実験をやっていますが、電気代の去年との比較は

7月→約1,000円ダウン
8月→約4,000円ダウン
9月→約1,000円ダウン
10月→約1,000円アップ

です。ダウンしたのは、必ずしも備長炭効果だけとは限りませんが、どう思われますか?続けてデータは取っていこうと考えています。

ちなみに、電気メーターの上に備長炭をおく事は違法ではありません。
関電さんにも相談して構いませんと許可を取っております。

0
タグ: 備長炭 電磁波 電気

2007/11/10

黒楽茶碗  暮らしと住まい

クリックすると元のサイズで表示します


先日、枚方市でLDKをリフォームさせて頂きましたお宅の完成引渡しを行いました。
その際、お施主様の奥様から「お礼に」という事で、黒楽焼の抹茶茶碗を頂きました。
黒楽茶碗と言いますと、かの利休さんが最も好まれた茶碗だとか??
でも、この茶碗、よ〜く見て下さい。形がちょっと変わってるでしょ??
緩やかに丸みを帯びた五角形をしています。そうなんです。箱書きを見てみると、
クリックすると元のサイズで表示します

「黒楽家形」とかかれています。『家形』!!!→住宅の仕事をしている私にぴったりだからと奥様が選んで下さったものなのです。感謝感謝


「お漬物でも入れて使って下さい」と、おっしゃってましたが、
とんでもございません。わが家の家宝にして、大切な時に使わせて頂きます。

          どうも、ありがとうございました。
0

2007/11/8

解体工事  リフォーム・DIY

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

交野市 I邸の古民家再生工事、本日より解体工事が着工しました。
昨日までお使いになっていました家具や、家電品などを片付けて
一時、奥座敷や蔵に移動保管しました。お施主様の「捨てられない性格」が、
幸い??しているのか、小物類が非常に多く整理移動が結構大変でした

既存の天井をはずすと、建設当時の梁組みと根太天井や土壁が美しい姿を
現わしました。
二枚目の写真はちょっと解り難いですが、昔、土間の台所にあたる空間に
ありました「火袋」(煙出し)です。



0

2007/11/7

交野市T邸古民家再生工事  リフォーム・DIY

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりのブログです。またボチボチと書いていきますので
どうぞ、飽きずに読んでやってください。

明日から、交野市私市にありますT邸の古民家再生工事が始まります。
I邸は築年数が明確ではありませんが、お施主様のお話によりますと
ほぼ180年余り経っているようです。

約30年前に台所と居間、浴室などの水周りを一度リフォームされています。

今回も、LDKを中心に浴室・洗面室を再生いたします。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ